Category:gourmet  Tag:お菓子 / グルテンフリー / スイーツ / ヴィーガン / 甘味料不使用

ニュージーランドの甘〜いヘルシースナック「フルーツ&ナッツ チョコレート スナックボール」

昨年の夏、成城石井で見つけたニュージーランドのヘルシースナック。一口サイズで食べやすいボール型。旅のお供にちょうどいい。

「フルーツ&ナッツ チョコレート スナックボール(¥460/税抜 2019.8 増税前)」は、ニュージーランドの超有名パーソナルトレーナーとシェフ「トム&ルーク」がプロデュースしているものらしい。ロゴのイラストがそのおふたりみたい。

栄養価が高く、砂糖や添加物を使わない美味しくて体に良いスナックがあればいいなと思っていた人気のパーソナルトレーナー「トム」の思いに人気カフェのシェフ「ルーク」が応えようと添加物や合成化学調味料などを使わずに美味しいヘルシーなスナックをつくってしまったというそんなふたりのストーリーもステキ。

フレーバーは、「オリジナルダーク」「ダークオレンジ」「ダークミント」とあるようで、「オリジナルダーク」を買ってみました。 IMG_2234 甘味料不使用ですがかなり甘くチョコレート感覚で楽しめる。1つぶで十分満足でき結構お腹にたまります。美味しいんだけど食べた後はお茶がほしくなるね。 IMG_2233 オーガニックではないようだけど原材料もドライデーツやナッツなどとってもシンプル。砂糖不使用、人口甘味料不使用、グルテンフリー、乳製品不使用、ビーガン対応、ピーナッツ不使用、遺伝子組み換えなしとすばらしい。ピーナッツを使っていないところがいいね!とってもめずらしい。ピーナッツはナッツではなくお豆さん。そしてほぼ油のかたまりみたいなものでローストすると酸化してしまう。だからローストピーナッツを大量に食べるのは要注意。

このスナックボール、夏場持ち歩いていても溶けないし、移動中に甘いものがちょっと食べたくなった時に便利です。手も汚れないしね。ニュージーランドでは、ヴィーガンやローフードメニューが当たり前のように日常に浸透していると聞いたことがあってかなり気になる国。一度行ってみたいなと思うけどやっぱり私は地元、家が一番好き。

|株式会社クッキータイム・ジャパンのHPはこちら


Category:gourmet  Tag:パン / ヴィーガン / 池袋 / 甘味料不使用

LE BIHAN(ルビアン)さんの甘味料、動物性不使用のマカダミアレーズンとトラディショナルバケットが美味しいよ。

LE BIHAN(ルビアン)さんのパンは特にオーガニックというわけではないけど2つパンがお気に入り。 IMG_4158 まず一つ目はハードパン第1位の「マカダミアレーズン(¥270/税込)」。これ、とっても美味しい。池袋西武で以前買っていたんだけど数年ぶりに食べたくなって買ってみました。

洋酒を使われていてもそこまでダメージなし。この間食べたラム酒入りの小さなフルーツケーキは、夜中になっても脳が休まらず…。横になっても頭が冴えてしまって全く寝られないそんなことがありました。寝られないことなんて普段ないから微量のアルコールってすごいなぁとびっくり。昼寝をしてしまってちょっと夜寝られないことがあったとしても3〜5時ごろ朝方には眠くなるのにね。 IMG_4378 2つ目は、写真の左側にある本場フランスの小麦粉、イースト、ゲランドの塩でつくられた「バゲット・トラディショナル(¥432/税込)」。 IMG_4304 こちらも、トーストするとさらに美味しい。小麦の香りはやっぱり古代小麦や自然栽培のものにはかなわないけど手軽に買えるしとっても美味しいよ。豆乳マーガリンも合うけれど、すりおろしりんごの自家製ドレッシングと一緒に食べても美味。 IMG_4322 お店でカットしてくれるサービスもあるよ。これ助かる。 IMG_4652 もう1つ気になったパンが、動物性由来のものや甘味料を使わず玄米ミルクでつくられた「全粒粉クッペ(¥249/税込)」。こちらは期待していたものとはちょっと違ってね、味や香りが私には微妙でした…残念。使用する材料によって全然仕上がりは変わってくるね。食べる人の好みにもよるけどね…。 IMG_4379 「マカダミアレーズン」と「バゲット・トラディショナル」、もし気になったらぜひ。 IMG_4150 |LE BIHAN(ルビアン)さんのHPはこちら


Category:gourmet  Tag:こだわり市場 / オイルフリー / ソイフリー / デニッシュハウス / ヴィーガン / 天然酵母パン / 池袋 / 甘味料不使用

池袋西武B2Fのこだわり市場で見つけたデニッシュハウスさんの「玄米食パンミニ」

デニッシュハウスさんの「玄米食パンミニ」。このパン、手のひらにのるミニサイズでお気に入り。今までの私はたくさん、もっともっと食べたい派だったから、ある程度大きなパンでないと納得して買わなかったけれど、ただ単純に食べきれないから最近はどちらかというと小さいもの、少量、食べきりサイズを選びがち。

油や甘味料不使用で原材料はとってもシンプル。お米や小麦の香り旨味がいい感じ。甘味料を使わなくても粉の自然な甘みを感じられて幸せ。 IMG_3713 スライスしてそのまま食べても美味しいし、トーストすると外はカリッ、中はややふわもちでこれまた美味しい。 IMG_3750 油や甘味料不使用でさらに玄米粉が入ったこんな美味しいパンできるんですね。ありがたいなぁ。デニッシュハウスさんのオイルフリー、甘味料不使用のパンを食べたことはあったけど「玄米食パンミニ」おすすめ。池袋西武B2Fのこだわり市場で売っていました。

|デニッシュハウスさんのHPはこちら


Category:gourmet  Tag:オイルフリー / オーサワジャパン新宿店 / ソイフリー / ヴィーガン / 天然酵母パン / 新宿 / 甘味料不使用

名古屋の自然BIOさんの「玄米ごパンミニ」。甘味料も油も不使用なのにもちふわでとっても美味しいよ。

今年前半にお世話になったパンの一つ、名古屋の自然BIOさんの「玄米ごパンミニ(¥270/税込)」。最近の私のカラダはますますシンプルなものを欲しがるし、シンプルなものを食べるとカラダがとっても喜ぶんです。

オーサワジャパン新宿店の店員さんにおすすめと聞いて買ってみたらめちゃくちゃ美味しくて。原材料は、小麦粉(国産)、玄米(国産)、黒米(国産)、酵母、天日塩のみでとってもシンプル。ふっくら炊き上げたこだわりの自然栽培玄米と黒米、同量の小麦粉を天然酵母で発酵し焼き上げているそう。

このパン、噛めば噛むほど美味しくて、ふっくらした柔らかさも心地よく私の今のカラダにとっても合うみたい。食パンハーフ(¥453/税込)もあるんだけど、こちらのミニがお気に入り。冷凍で販売されていて解凍してそのまま食べても美味しいし、10分ほど蒸すとさらにモチモチ感がアップしてさらに美味しいの。

シンプルな材料でも、めちゃくちゃあきない美味しいパンってできるんだなぁ。しかも甘味料や油を使わなくてもこんなに美味しいなんて感動してしまう。

オーサワジャパン新宿店で購入可能。基本的に冷凍ですが解凍したものが数個、お弁当コーナーやレジ近くに並んでいる時もあります。解凍後3日以内が賞味期限。

今までは冷凍庫に冷凍したパンを常備しておくのが普通でしたが、常食しなくなってくると余計に自分のカラダにとって心地よく感じるというか、自分に合う、自分に必要と思えるパンや食べものがよくわかってくる。私にとって今必要ないものだったりカラダがNoと行ってくる食べ物がたくさんあると「大変だね。」と「かかわいそう。」とか思われがちですが、本人はかなり不足感がなく逆に満たされているのに自分でもビックリする。必要なものを必要な量をいただけるからこそ、心身ともに美味しい!と思える食との出会い、カラダと食がピタッと合う瞬間がうれしくて。そして頭であれやこれや口に運んでいた時とは違って必要な食べ物を必要な量だけしっかりていねいに味わえるようになってきたから、より深くその食べ物を感じることができるんですよね。

名古屋の自然BIOさんの「玄米ごパンミニ」、派手ではないけれどシンプルでやさしくとても味わい深い美味しいパンです。

|自然食BIOさんのHPはこちら


スポンサードリンク

about(自己紹介)
自己紹介写真 こんにちは! 穀物菜食(VEGAN)という食スタイルに 出会ってから、ずっとつらかった原因不明の カラダの症状がいつのまにか消えていました。 動物性食品、ナス科の野菜(トマト、じゃがいも、なす、ピーマン、唐辛子)、アルコール、カフェイン、 白砂糖なしのVEGAN LIFE(ビーガン ライフ)を楽しみながら 日々の気になることを綴っています。

スポンサードリンク

category(カテゴリー)

tag(タグ)

スポンサードリンク