Category:gourmet  Tag:SPIRULINABLUE / スイーツ / テイクアウト / ロースイーツ / ローフード / ヴィーガン / 上野 / 外食 / 閉店

上野松坂屋のスピルリナブルーが明日1/15(水)閉店(涙)。

とてもお世話になったスピルリナブルー上野店が明日1/15(水)に閉店。このローフレッシュボウルも美味しかったなぁ。

アガベシロップを使っていないロースイーツが食べられるから、個人的にとても気に入っていました。スタッフの方とお話しをしていたら、スピルリナブルーのスタッフさんたちは、アガベシロップは消化の際カラダに負担をかけるから使わないとのこと。

飲み物も、ケーキも全てのメニューが美味しかったなぁ。

こちらは昨年夏限定でいただいたローケーキのBLUE レモンチーズケーキ。スピルリナから抽出したというブルー色素を使っているそう。見た目もお味も爽やかで、レモンがきいてて美味しかったよ。 IMG_2223 たくさん甘いものをカラダが欲しなくなってきたから、昨年後半はお客様用だったり手土産用にローケーキを購入することが多くなっていて。でもたまに休憩できるからとても助かっていたのだけれど、閉店してしまうのはとても残念。もう最後なので家族のためにローケーキをテイクアウトしましたよ! IMG_3978 今まで美味しいものをたくさんありがとうございました。

|SPIRULINA BLUE(スピルリナブルー)のHPはこちら


Category:gourmet  Tag:SPIRULINABLUE / スイーツ / ローフード / ヴィーガン / 上野 / 外食

上野松坂屋のスピルリナブルーの期間限定いちごのミルクケーキが絶品です

すっかり忘れていましたが、3月上旬だったかな。上野松坂屋のスピルリナブルーで期間限定の「いちごのミルクケーキ」を発見!お土産にと冷凍でローカカオケーキをテイクアウトしようとお店に寄ってみたら、新発売のPOPを見て思わず注文。 IMG_0876 いちごの甘みと酸味が絶妙でさっぱり食べられる「いちごのミルクケーキ」。とても美味しい。 IMG_0879 ○原材料 いちご/カシューナッツ/ココナッツオイル/メープルシロップ/アーモンド/ココナッツシュガー/サイリウムパウダー/スピルリナ/塩

期間限定ですが、5月ごろまでは食べられると聞いたので、GW期間中はまだメニューにあると思います。なかったらごめんなさい。閉店30分前ということもありましたが、3月末の桜の季節に数人でちょっと寄ったら、既にローケーキは全て完売してしまっている日もありました。もしメニューになかったとしても他のローケーキやロースムージーボウル、コールドプレスジュースも美味しいです。あくまでも私の体験ですが、直観に従って行動すると必要なものはたいてい手に入る気がします。「必要なもの」がポイント。食べる必要のないものはなかなかありつけないかも。なのでピンときたらぜひ。

|SPIRULINA BLUE(スピルリナブルー)のHPはこちら


Category:gourmet  Tag:SPIRULINABLUE / お菓子 / コールドプレスジュース / スイーツ / チョコレート / テイクアウト / フルーツ / ローフード / ヴィーガン / 上野 / 外食 / 飲み物

上野松坂屋のスピルリナブルーのロースイーツが絶品です

一昨年の新年早々、上野松坂屋全体の装いが素晴らしく、紺地に白抜きの家紋がドーンと新鮮。めちゃくちゃかっこいい。下町らしく、シンプルでごちゃごちゃした上野で一際目立つ。 IMG_2325 そんな上野松坂屋にひかれ、久しぶりにのぞいてみたら、本館2階が、「上野HANARE」と、カラダによいリフレッシュフロアにかわっていて、なんとロースィーツが食べられる。しかも私が得意でないアガベシロップを使っていないからうれしい限り。昨年、焼き菓子から離れるようになって、その代わりと言ってはなんですが、お世話になったいくつかのロースィーツのお店の一つがスピルリナブルー。

実は、昨年のクリスマス、年越しそば同様、クリスマスケーキももういらないかな思っていたのですが、スピルリナブルーのクリスマスケーキ予約開始日に知り合いとカフェでお茶をしてしまったものだから、思わずチョコレートとホワイトの2種類を1つずつ予約してしまいました。 IMG_0409 これがまた、濃厚で後味サッパリの絶品クリスマスケーキで。11月末にはほぼ完売だったようです。密かに人気。予約しないと食べられない。でも必要な分だけ作るというのはフードロスがなくていい。消費社会は、いつでも何でも手に入る状態にするから食べ物の廃棄量は半端ない。クリスマスケーキの大量廃棄の実態が昨年末話題になっていましたが、足りないぐらいがちょうどいい。カラダを観察していても、多すぎず少し少ないくらいがちょうどいいと感じるし体調がいい。私のライフスタイルは少しずつ、廃棄になるほど大量につくる、大量に食べる、大量に所有する、そういう世界からは離れている。

小ぶりなクリスマスケーキは、大人3人で食べましたが十分満足できる美味しさで感動でした。 IMG_3708 スピルリナブルーでは、藻の仲間であるスーパーフードのスピルリナを扱っているお店。鉄とたんぱく質が豊富らしい。こちらに併設されているこじんまりしたカフェ、おとなりのコムサカフェは激混みなのにかなり穴場。並ばず、カラダが喜ぶカフェなんて、いいことだらけ。コムサカフェからあふれたお客様でこちらも混むこともあるらしいですが、私が行くときはたいてい空いている。スピルリナを使ったメニューがは飲み物からスイーツといろいろあり。

美味しかったローケーキは(イートインも冷凍でテイクアウトも可能。)、「ローカカオケーキ(¥680/税込)」とヒルナンデスでも紹介されたらしい「ローケーキ チーズ風味(¥580/税込)」の2種類。ルイボスティーとのセットにもできるみたい。くるみはローカカオケーキのクラスト生地に使われているから私は基本上の部分をメインに食べる。 IMG_3967 ○原材料(ローカカオケーキ) カシューナッツ/メープルシロップ/ココナッツオイル/カカオパウダー/デーツ/くるみ/アーモンド/サイリウムパウダー/バニラエクストラクト/塩/スピルリナ

IMG_3753 ○原材料(ローケーキ チーズ風) カシューナッツ/アーモンド/レモン/メープルシロップスピルリナ/ココナッツオイル/デーツ/バニラエクストラクト/サイリウムパウダー/塩

はじめはチーズ風味がお気に入りでしたが、今はカカオかな。サイリウムパウダーはとろみをつけるために使うオオバコの粉末らしい。

しょっぱい系なら、スピルリナスナック(¥290/税込)。こちらもある時とない時があるようで。私は甘いものよりこちらが好み。 IMG_3716 ○原材料 アーモンド/やまいも(長芋)/ほうれん草/にんじん/塩/スピルリナ

さらに甘すぎるものはちょっと…という時に、スムージーボウルがGood!テイクアウトはできませんが、サッパリしていて甘みも感じられ水分補給にもなって一番好きかも。カラダがシャキッとする。

こちらはメープルシロップを使っているアボカドクリームがなかなか美味な「ローフレッシュボウル(¥580/税込)」。 IMG_3746 ○原材料 アボカド/オレンジ/パイナップル/ココナッツウォーター/メープルシロップ/レモン汁/塩/スピルリナパウダー

最近は甘味料不使用をカラダが好むので、ロースムージーボウル(¥680/税込)かコールドプレスジュース(¥680/税込)を注文。ロースムージーボウルはくるみ抜きで。 IMG_0645 ○原材料 イチゴ/冷凍ブルーベリー/くるみ/ココナッツファイン/バナナ/シナモン/青梗菜/生スピルリナ IMG_4290 ○原材料 ほうれん草/パセリ/りんご/パイナップル(生スピルリナを有料で追加可能)

店員さんは、閉店してしまった銀座ローライフカフェのスタッフさんだった方々のようなので味は間違いないですよ!原材料は時期によって少しかわります。

あと、焼き菓子の代わりにちょっとはまりそうになったロースピルリナクッキー5個入り(¥580/税込)。これもとっても美味しい。スピルリナという藻が入った加熱をしていない完全植物性のクッキー。食感が結構好き。甘味料がしっかり入っているのでかなり甘い。私はたくさん食べるとカラダがNO!と言ってくるのでもうあまり食べられませんが。(はじめ期間限定だったのですが、その後定番メニューになったようです。結構手間がかかるものなので、ある時のない時とあるかもしれません。) IMG_3771 ○原材料 カシューナッツ/ココナッツファイン/メープルシロップ/ココナッツシュガー/バニラエクストラクト/塩/ココナッツオイル/スピルリナ

ちょっと前に見かけたラップサンドもなかなか美味しかったな。スピルリナが入っていると飲み物でも何でも満腹感が増す気がする。 IMG_0084 先月はバレンタイン用のローチョコレートが並んでました。上野松坂屋のスピルリナブルー、めちゃくちゃいいね。

|SPIRULINA BLUE(スピルリナブルー)のHPはこちら


Category:gourmet  Tag:アイスクリーム / スイーツ / チョコレート / テイクアウト / ローフード / ヴィーガン / 京都 / 外食 / 飲み物

絶品ヴィーガンローチョコレートを味わえる京都カカオマジックさん。

第一回東京ビーガングルメ祭りで初めて食べたカカオマジックさんのアイスショコラにめちゃくちゃ感動したことがあって。

その日はとても暑く、絶品だったアイスショコラを飲み終えてカップをずっと持ち歩いていたら、カカオニブと大きな氷がいい感じに溶け合っていつの間にか冷た〜いカカオウォーターに。甘いわけではないのですがこれがまた絶品で。初めてカカオニブが美味しいと感じた日。

あ〜もう一度あのアイスショコラが飲みたいなと思いながらあっという間に月日は経ってしまい。先日ようやく京都のカカオマジックさんへ。

アクセスの仕方はいろいろあるようですが、今回京都駅前のバスターミナルから出ている5系統のバスに乗って「銀閣寺道」で下車。バス停の反対側へわたり歩いて5分ほどでお店に到着。思ったよりもアクセスしやすかったな。

観光客で賑わう通りからちょっと入ったところにお店があるのですが、すいていてラッキー。 IMG_0965 通常はショップ営業のみでローチョコレートやテイクアウトドリンクメニューのみの販売。でもその日はちょうどカフェ営業をされている日だったのでカフェでいただくことに。テイクアウトメニューは他に、抹茶ラテ、ほうじ茶ラテ、アイスカフェラテ、オーガニックコーヒーもありましたよ。 IMG_0966 店内も落ち着いた雰囲気でとってもオシャレ。 IMG_0969

まず入り口で注文と会計を済ませるのですが、美味しそうなローチョコレートのボンボンショコラはアガベシロップ使用であきらめ、ドリンクのアイスショコラ(¥800/税抜)とアイス玄米珈琲ラテ(¥700/税抜)とローチョコアイス(¥500/税抜)を注文。

言うまでもなくアイスショコラは濃厚でやっぱり絶品。甘みはデーツ。ローチョコレートは口の中が食べた後もっさりしない。スッと溶けて跡形もなくなりサラッとさっぱりしている。チョコレートドリンクやチョコレートを食べた後は大抵喉が乾くのですが、それが全くない。48℃以上に加熱せずその物本来の酵素が栄養素をそのままに効果的に摂取できるローフードと同じ考えでつくられているローチョコレートはやっぱり私は好きだな。 IMG_0970 こちらはアイス玄米珈琲ラテ。ラテは自家製アーモンドミルクとオーガニックメープルシロップでつくられている。ローチョコレートは入っていないけれどアーモンドミルクの濃厚シェイク、とっても美味。 IMG_0971 ローチョコアイスもカカオニブがアクセントになってとっても美味しい。小さめのカップだったので一人1カップずつ2カップ注文しようかと思いましたが1つで十分。何だかエネルギーが違う。サラッとした口当たりで軽いのにものすごく詰まっている感じ。だから飲み物とアイスだけですがお腹が夜になっても空かなかったほどの満足感、満腹感がすごすぎ。心も体もしっかり満たしてくれるカカオマジックさんのローチョコレート。めちゃくちゃ美味しいからまた食べたいと思うけれど食べた直後はもっと食べたいという気持ちにはならないぐらい大満足。 IMG_0974 甘みはデーツとココナッツシュガー。チャガとはロシアなどの寒冷地原産の「きのこ」のことらしく。和名ではカバノアワタケ。見た目はかたく黒っぽく、ごつごつしている。これもスーパーフードらしい。 IMG_0975 ローチョコアイスもテイクアウト可能。他に用事がなければテイクアウトしたかったな。ローチョコレートはオンラインショップでも購入可能。

満たされた〜という感覚が半端なくチョコレート好きにはたまらない。食べ物も見た目の量じゃないなと再確認。カカオマジックさんのローチョコレートはオーガニックの生カカオと天然の甘味料のみを使用し乳製品、保存料、乳化剤なども一切使わず一粒一粒丁寧に手作りされている本当にピュアなチョコレートだということが食べて実感。そうそうこちらはアイスにもラテにも豆乳は使っていません。豆乳がNGの方にもいいかも。

ということでエネルギーがた〜っくさんつまったローチョコレートを味わいたいなら京都のカカオマジックさんへぜひ。この週末2017年8月19(土)10:00-16:00、カフェは営業されるようです。基本的にはチョコレートショップとして、テイクアウトドリンクメニューはありますが店頭販売のみ。カフェ営業は期間限定、おやすみも定休日の火曜以外もあったりするので必ずHPをチェックてからお店へ行ってくださいね。

●Cacao ∞ Magic(カカオマジック)ショップ営業のみ
【住所】〒112-0002 京都市左京区浄土寺石橋町41-1
【電話番号】075-757-8914
【営業時間】12:00-20:00(今月8月のみ10:00-16:00)
【定休日】火曜日
【URL】https://www.cacaomagic.com


Category:gourmet  Tag:お菓子 / カフェレストラン / グルテンフリー / スイーツ / ローフード / ヴィーガン / 外食 / 恵比寿

恵比寿の酵素食堂 Rainbow Raw Food

恵比寿のKO-SO CAFE近くにある酵素食堂、レインボー・ローフード。以前浜松町にお店があった時に行きたかったお店。ハワイアンな店内にあたたかみのある雰囲気で店員さんもやさしい。 IMG_6679 あん肝風ロール寿司目当てで行きましたが、あん肝風パテにクルミが使われており断念。

そこで「RawクリームチーズとマッシュルームのRawピザ」とアガベシロップ不使用のRawスイーツ「チーズ風ケーキ」を注文。 IMG_6674 IMG_6676 Rawピザはニンニクがかなりきいていましたが美味しい!そしてRawクリームチーズが絶品!スイーツのチーズ風ケーキも同じく美味しかった。

オススメのパッタイ風サラダは次回ぜひ。


スポンサードリンク




スポンサードリンク

about(自己紹介)
自己紹介写真 こんにちは! 穀物菜食(VEGAN)という食スタイルに 出会ってから、ずっとつらかった原因不明の カラダの症状がいつのまにか消えていました。 動物性食品、ナス科の野菜(トマト、じゃがいも、なす、ピーマン、唐辛子)、アルコール、カフェイン、 白砂糖なしのVEGAN LIFE(ビーガン ライフ)を楽しみながら 日々の気になることを綴っています。

スポンサードリンク

category(カテゴリー)

tag(タグ)

スポンサードリンク