Category:gourmet  Tag:あんぱん / ナチュラルハウス / パン / ビオセボン / ヴィーガン / 砂糖不使用

ビオセボンとナチュラルハウスで買えるいましろオーガニックファームの「オーガニックあんぱん」。

ナチュラルハウスでベジタリアンマークが目にとまり、原材料のパーム油とアガベシロップが気になったけど、どうしても食べたくて買ってみた。 IMG_3032 原材料は、有機小麦粉、有機小豆(つぶ餡)、有機アガベシロップ、有機パーム油、パン酵母、食塩。このつぶあんぱん(¥298/税抜 ナチュラルハウスさんでは¥270/税込)とっても美味しかったよ。甘みは結構強め。 IMG_3042 アガベシロップを使っていると、やっぱり私の場合、喉に違和感がくるので頻繁には食べられないけど、ベジタリアン向けのあんぱんが手軽にそれもお手ごろ価格で買えるのはとってもいいよね。みんなじゃないけど日本人はあんこやあんぱん大好きだから。

ナチュラルハウスでは、いましろキッチンのシリーズで動物性使用の焼き菓子も並んでいました。大量生産が難しいからか入荷する日も限られていて数も少ないようでナチュラルハウスではすぐ売り切れてしまうみたい。でもその方が信頼できるよね。確かにビオセボンでもナチュラルハウスでもだいたい2個ずつ並んでる。 IMG_3087 かぼちゃあん(¥298/税抜)もあるよ。こちらも甘くて美味しい。でもどちらかというとあんぱんの方が好みかな。 IMG_3084 全店舗ではなさそうですが、オーガニックあんぱんシリーズはビオセボンとナチュラルハウスで購入可能。こしあんぱんは今のところ見かけたのはビオセボンのみ。

消費期限が迫っているとビオセボンで30%OFFになってる時もあるから要チェック。いましろオーガニックファームのあんぱんは、ナチュラルハウスよりどちらかというとビオセボンの方がよく見かけます。

ちなみにこちらはナチュラルハウスさんで見かけたいましろさんのオーガニックレーズンパン(¥291/税抜)。こちらももちろん美味しかったよ。 IMG_3107 |いましろオーガニックファームさんのHPはこちら


Category:gourmet  Tag:おうちごはん / イタリア / チーズ / ビオセボン / ラビオリ / ヴィーガン / 外苑前 / 食品

ビオセボンで見つけたイタリアのヴィーガンラビオリとヴィーガンチーズ。お安くなってたよ。

ヨーロッパでよく見かけるヴィーガン仕様のチーズやソーセージなどの加工品。加工品をあまり買わなくなってきたけど、ビオセボン外苑西通り店でイタリアのヴィーガン仕様のラビオリ(通常価格¥780→¥598/税抜)とチーズ(通常価格¥980→¥300/税抜)がそれぞれお安くなっていたので思わず購入。ヴィーガンチーズのパッケージをよーく見てみるとヴィーガンチーズは、商品名が「MOZZARELLA」ではなく「MOZZARISELLA」になってた。発芽玄米ドリンクを使っているからだね、たぶん。

ヴィーガンチーズは「プレーン」と「スモークテイスト」の2タイプ。プレーンの方が原材料がよりシンプル。 IMG_4258 たまたま試食コーナーがあり、スモークは燻製の香りがしたけどそこまでピンとこなかったからプレーンをチョイス。 IMG_3276 あっさりしたお味。レタスを巻いて少しのハーブ塩とレモンの搾り汁で食べたらドレッシングなしでも美味しかったなぁ。 IMG_3279 ちょうどパンがあったからスライスしたものをのせて焼いても美味しかったよ。 IMG_3278 ヴィーガンチーズは形が崩れるほど溶けないけれど、トロッとしてこれはこれで美味しい。 IMG_3270 こちらはヴィーガンラビオリ。 IMG_4256 私が購入したのはスプレッタブルとほうれん草のラビオリ。他にヴィーガン仕様だとパプリカもあったよ。3分ほどボイルした後ハーブ塩と乾燥パセリ、レモンの搾り汁で食べてみました。 IMG_3375 美味しくない加工品もたまにあるからちょっとドキドキするけどこれはまぁまぁ普通に美味しかったよ。

ヴィーガンラビオリは2皿分入ってるから、ちょっと別の食べ方も試してみました。冷蔵庫に残っていたほうれん草をウォーターソテーして、 IMG_4259 3分ほどボイルしたヴィーガンラビオリとカットしたヴィーガンチーズをフライパンで合わせ、最後にレモンの絞り汁、オリーブオイル、ハーブ塩をかけて食べてみた。 IMG_4264 これもなかなか美味しかったよ。でも消化が大変だったようで食後にものすごい眠気がきたけどね。ちょっと胃腸も重かったかな。家に豆乳もライスドリンクもなかったから作れなかったけどクリームソースの方が合うかも。

やっぱりイタリアは加工が上手で美味しいね。賞味期限が近づいている商品はお安くなっていたりするからビオセボン要チェックです。個人的に小商いが好みだけど、ビオセボン、イオングループだけあって品揃えがやっぱりすごいな。

|Bio c' Bon(ビオセボン)さんのHPはこちら


Category:gourmet  Tag:おうちごはん / ビオセボン / ヴィーガン / 食品

ビオセボンで見つけたドゥルイ オーガニック シトラスドレッシング。

ビオセボン麻布十番店で発見! img_8727 ヴィーガンマークは付いていませんが、原材料を見ると動物性の素材は不使用。そしてなんと、お砂糖も不使用。甘みは有機オレンジ果汁。すご〜い!結構大きいボトルだからドレッシングの量はたっぷり入ってる。 img_8818 ちょっと味見をしてみたらやや酸味は強め。有機レモン果汁や有機オレンジ果汁が入っているからさっぱりしていて美味しい。 fullsizerender ここのところ食事はご飯や揚げ物よりもサラダが多い。塩のみで蒸し煮した人参と千切りキャベツと梅酢玉ねぎにこのドレッシングをかけて食べたらめちゃウマウマ〜!人参の甘みがドレッシングの酸味をまろやかにしてくれるようでちょうどいい感じ。私はさらにハーブ塩も少し。 img_8877 一つ気になる点は、冷蔵庫で保存する時にオイルが固まってしまうこと。だから使う時は前もって冷蔵庫から出しておかないといけない。

でもこれ、なかなかオススメですよ!

●Bio c' Bon(ビオセボン)
【住所】〒106-0045 東京都港区麻布十番2-9-2
【営業時間】10:00-22:00
【定休日】不定休
【URL】https://www.bio-c-bon.jp


Category:gourmet  Tag:お菓子 / グルテンフリー / スイーツ / チョコレート / ビオセボン / ローフード / ヴィーガン

ビオセボンで見つけたLovechockの有機ココナッツ花蜜糖の有機ローチョコレート。

以前Lovechockの有機ローチョコレートのバータイプをJR上野駅構内の雑貨店で見つけたことがありましたが、ビオセボン麻布十番店で同じメーカーさんの板チョコを発見!3種類のうちの今回は2種をチョイス。

やっぱりこのLovechockの「有機ローチョコレート(ORGANIC RAW CHOCOLATE)」、美味しい。なめらかな口当たりで口の中でサラッととける感じが好き。美味しいだけでなく甘みは有機ココナッツ花蜜糖で動物性不使用と完璧〜!食べた後、表現が難しいですが何だか嫌な感じがなく口の中がさわやかなのがすごい。

こちらはアーモンドが入っている「アーモンド&バオバブの有機ローチョコレート」。アーモンドとチョコレートは合うなぁ。 fullsizerender-6 原材料はこんな感じ。有機ルクマパウダーとはインカ時代の神話にも登場するらしい聖なる果実と言われるスーパーフード、ルクマの粉末。ビタミン、ミネラルも豊富でローチョコレートとの相性もGood。乳化剤としての役割もあるそうで。キャラメルのような濃厚な味ですが自然な甘みで糖質含有量は低くダイエットにもいいみたい。 img_8777 そして有機バオバブパウダーも初めて食べますが、バオバブの木の果実の粉末でバオバブの実には他のフルーツの何倍ものビタミンCやβカロチン(ビタミンA)、ビタミンB、アミノ酸や食物繊維が豊富らしくこちらもスーパーフルーツとして注目されているらしい。 img_8783 インスピレーションを与えてくれる一言が書かれたミニカードが一枚入ってる。 img_8782 板チョコにも柄が。 img_8784 もう一枚の方は「クリーミーヘーゼルナッツミルク アーモンド&マルべリー」。こちらも私好みで美味しかった。なめらかな口当たりでほどよい甘さ。 fullsizerender-7 原材料もこんな感じ。ほんのり甘いマカパウダー入り。スーパーフードであるマカは根菜らしい。 img_8776 やっぱりインスピレーションカードが入ってる。 img_8786 img_8793 板チョコを割るとこんな感じで、細かく刻んだナッツが入っています。 img_8794 このLovechockの有機ローチョコレートシリーズ、スーパーフードやナッツが入っているせいか他のチョコレートと比べると食べた後なかなかお腹がすかない。エネルギーがいっぱいつまってるみたい。おすすめです。

●Lovechock
【URL】http://www.lovechock.com/en/

●Bio c' Bon(ビオセボン)
【住所】〒106-0045 東京都港区麻布十番2-9-2
【営業時間】10:00-22:00
【定休日】不定休
【URL】https://www.bio-c-bon.jp


Category:gourmet  Tag:お菓子 / ビオセボン / フランス / ヴィーガン

ビオセボンで見つけたLe Moulin du Pivert(ムラン デュ ピベール)社の砂糖不使用オーガニックココナッツビスケット!

ナチュラルハウスで年に1回ぐらい購入するオーガニックレーズンビスケットと同じシリーズ。Le Moulin du Pivert(ムラン デュ ピベール)社のオーガニックココナッツビスケット! img_8738 さすがフランスのビオセボン!ビオセボン麻布十番店にはLe Moulin du Pivert(ムラン デュ ピベール)社の商品の品揃えがすごかった。 img_8737 img_8739 Le Moulin du Pivert(ムラン デュ ピベール)社は、オーガニックビスケットやクッキーのフランスのメーカーさん。ヴィーガンだけでなくバターなど乳製品を使用したものもあります。20年も完全なオーガニック製品の生産に取り組まれ生産プロセスの多くはいまだに手作業で行われているらしい。すごいなぁ。 日本のメーカーさんもこういうものを作ってくれるといいのになといつも思います。

このオーガニックココナッツビスケットはもちろんバターや乳製品不使用のヴィーガンビスケット。甘みは小麦シロップと濃縮りんごジュース。ほんのりココナッツの風味でシャリっとココナッツフレークが入っているような気がしましたが、原材料はココナッツパウダーだったので気のせいかな。食べた後飲み物がちょっとほしいぐらいしっかり甘さを感じました。 fullsizerender-2 そういえば、パッケージデザインがリニューアルされる前ですが、ナチュラルハウスにもオーガニックレーズンビスケットと一緒にこのオーガニックココナッツビスケットも並んでいたような。ちなみにオーガニックレーズンビスケットはナチュラルハウスさんよりビオセボンは35円安かった。

2枚ずつ個包装になっていて全部で6袋入り。たまに食べるのにオススメです。 fullsizerender-4 ●Bio c' Bon(ビオセボン)
【住所】〒106-0045 東京都港区麻布十番2-9-2
【営業時間】10:00-22:00
【定休日】不定休
【URL】https://www.bio-c-bon.jp


Category:gourmet  Tag:コスメ / チョコレート / パン / ビオセボン / フランス / フルーツ / ヴィーガン / 洗剤 / 野菜 / 雑貨 / 食品

フランスのオーガニックスーパーBio c’ Bon(ビオセボン)第一号店が麻布十番にオープン!

おフランスのオーガニックスーパー、Bio c' Bon(ビオセボン)麻布十番店が先週の金曜日12月9日にオープン!ドイツで見かけませんでしたが、ヨーロッパでは100店舗以上あるそう。 img_8770 さっそくオープン初日に行ってみましたが、思ったほど混んでおらず、近所の方も「何のお店?」といった感じ。ビオセボン社を傘下に持つMarne&Finance Europe社とイオンが6月に設立した合弁会社ビオセボン・ジャポンが店舗を運営。 fullsizerender 国産のお野菜や果物もたくさんありましたが、あまりひかれず。 img_8725 あ、でも気になっていたスペイン産の紫にんにくが売っていたので思わずゲット。 img_8753 ヴィーガンスーパーではないのでお肉やお魚、チーズやワインなどもあります。やはり日本で出店されているので日本食も充実。お豆腐や納豆、お米などオーサワさんの商品もチラホラ。 img_8741 ちょうど入口を入って右手奥にある小さな部屋に、ナッツ、シリアル、ドライフルーツ、チョコレートなどのディスペンサーがずらっと!必要な量をいろいろと買うことができます。 img_8751 img_8752 img_8760 img_8759 そこでめずらしいものを発見。お砂糖を使わずりんごジュースで甘みをつけているオーガニックドライクランベリー。たいていお砂糖が使用されているのに。さすがビオセボン! img_8757 店員さんに言うと試食もできるようで、オーガニックドライクランベリーを試食させてもらってから購入するつもりでしたが、オススメされたオーガニックドライレーズンが何だか美味しく感じたのでいろいろなレーズンの種類からこちらをチョイス。 img_8761 オーガニックミッドナイトビューティレーズン(100g/¥170/税込)。オイルコートなし。黒い色で酸味は弱くプルーンのような風味。めちゃ美味しい。 img_8798 店内中央には、対面型のオープンキッチンがあり、パンやデリ、チーズなどを販売していました。 img_8755 玄米ごはんもあったり img_8728 ヴィーガンアイスクリームもあって。思わずアイスクリームを買おうかと思ったのですが、ステビアが入っていたのでやめました。甘みはデーツだったのでめちゃくちゃ残念。 img_8754 img_8762 パンコーナーも。 img_8748 動物性食材不使用、砂糖の代わりにモルトを使用しているパンも探すとありました。オーガニック「sala」のパン。美味しそう。 img_8756 キッチン手前には大きなテーブルや椅子がありイートインスペースもあるからお店で購入したものを食べることも可能。 img_8724 お店左奥にはコスメや石鹸、洗剤などのコーナー。 img_8744 img_8729 ソネットさんの洗剤もたくさん! img_8743 そしていろいろなメーカーのチョコレートコーナーもあったのですが、やっぱりきび砂糖、粗糖、乳製品などが入っているものもあるので確認すると食べられるのは数種類。

これはこの間上野駅構内の雑貨店で見つけた美味しいローチョコレートバー! img_8746 それと同じメーカーの板チョコもありました!これは初めて。 img_8747 ナチュラルハウスにも売っているフランスのオーガニックレーズンクッキーも! img_8737 img_8738 いろんな種類があるからワクワク。でもバターや砂糖を使っていたりするので買うことができるのは数種類ですが…。 img_8739 プロバメールの豆乳などもたくさん! img_8732 プロバメールの豆乳クリームがあるかなとちょっと期待していたのですが、残念ながら取り扱いはなさそうでした。 img_8742 銀座むげんだいさんで見つけたレモンのマーマレードも発見!他のフレーバーもずらっと揃っていて素晴らしい!やっぱりフランスのオーガニックスーパーだからすごいわ。 img_8735 このドレッシングはヴィーガンマークはないですが動物性食材不使用でさらに砂糖不使用。 img_8727 自然食品店でよく見かけるストレートジュースも。 img_8740 新鮮なお野菜や果物もありますが、個人的にはヨーロッパのヴィーガンクッキーやローチョコレート、砂糖不使用のジャム、砂糖不使用のヴィーガンドレッシング、ドライフルーツなど加工食品の品揃えが豊富な気がしたのでこれからたまに寄りたいお店になりそう。

紙袋はこんな感じ。 img_8768 もっといろんなところにビオセボンの店舗が増えるといいなぁ。 img_8763 ●Bio c' Bon(ビオセボン)
【住所】〒106-0045 東京都港区麻布十番2-9-2
【営業時間】10:00-22:00
【定休日】不定休
【URL】https://www.bio-c-bon.jp


スポンサードリンク

about(自己紹介)
自己紹介写真 こんにちは! 穀物菜食(VEGAN)という食スタイルに 出会ってから、ずっとつらかった原因不明の カラダの症状がいつのまにか消えていました。 動物性食品、ナス科の野菜(トマト、じゃがいも、なす、ピーマン、唐辛子)、アルコール、カフェイン、 白砂糖なしのVEGAN LIFE(ビーガン ライフ)を楽しみながら 日々の気になることを綴っています。

スポンサードリンク

category(カテゴリー)

tag(タグ)

スポンサードリンク