Category:gourmet  Tag:エアサイクルハウジング / テイクアウト / ハンバーガー / パン / ヴィーガン / 唐揚げ / 天然酵母 / 新丸子 / 自然住宅

来月閉店(涙)大豆ミートからあげ、全粒粉の天然酵母パンが美味しい新丸子のVEGAN BURGER NOURISH

世の中の流れは激しいね。とても残念だけど応援していた新丸子にあるVEGAN BURGER NURISH(ヴィーガン バーガー ナーリッシュ)さんが来月4月26日(日)に閉店。外国からの観光客もゼロになってしまったそうで。4月の営業は土日のみだそう。残念だけど早めの決断は大事だね。

お食事だけでなく「自然住宅セミナー」にも参加させてもらったり、昨年もお世話になったステキなお店だったので本当に残念で…。昨年夏ごろにいいなと思うお店を見つけたら昨年末には閉店してしまったり、やっとお店へ行くことができたと思ったら数ヶ月後にやはり閉店ということもありました…。

ヴィーガン仕様の唐揚げはいろいろなお店で食べてきたけれど、VEGAN BURGER NURISHさんの「大豆ミートからあげ(5個¥580/税抜 3個¥380/税抜)」は、なかなかお味がよく(濃すぎない)、本当に鶏肉の唐揚げのようにとってもジューシーで美味しいんです。たまに揚げ物を食べたいと思った時はサクッとテイクアウトできるからとても助かっていたんですよね。私の中では超おすすめなヴィーガン唐揚げのお店の1つだっただけになんとも残念。甘味料も不使用だったしね。 IMG_1386 こちらのハンバーガーももちろん美味しいんですよ。ただ私の場合、カラダの変化とともに最近は単品で食べることが多くなってきたので、オーダーはハンバーガーよりもどちらかというと単品になりがち。あと甘味料がいろいろと合わなかったりするのでね。ちなみにこちらのバーガーはライトサイズ。小さめが量的にちょうどいい。 IMG_1570 IMG_3766 「大豆ミートからあげ」もお気に入りですが、もう一つおすすめな単品メニューが、VEGAN BURGER NURISHさんのハンバーガーのバンズに使われている「全粒粉の天然酵母パン(¥250/税抜)」。 IMG_1469 横浜市鶴見区にある「リンデンバウム」さんという天然酵母のパン屋さんがVEGAN BURGER NURISHさんのためにつくっているそう。酵母と粉の風味がよくフワッフワでとっても美味しいんです。有機栽培のぶどうを主体に、柿やりんご、みかん、あんず、そのほか季節のくだものから酵母を作り、泥水までもきれいに浄化してしまう錆び、腐らない「仕込み水」を使用されたりと研究されている天然酵母パン。このパンだけでもテイクアウトできるのでよくお世話になりました。子供にも大好評。何もつけずそのまま食べる方が美味しいの。本当にそのままで美味しいものはいろいろと新たに何かを加える必要がないんですよね。トーストしてもしなくてもどちらでも美味。トーストするとより甘ーく香ばしい香りが漂ってきて心身ともに満たされます。全粒粉以外にも「竹炭」「モリンガ」「米粉」などもありますが中にはきび糖が入っていたりするので、全粒粉が一番カラダに合い砂糖不使用だから私はこれオンリー。食べられなくなるのは残念。

そして、昨年10月下旬にVEGAN BURGER NURISHさんで開催されたエアサイクルハウジング株式会社さんの「自然素材に囲まれて人にも環境にも優しい家づくり」という自然住宅セミナー。こちらも参加させていただきすばらしい内容でした。漆喰といっても樹脂が含まれたものもあるらしく、本来の漆喰についてのお話や、日本の職人さんの圧倒的な技術など、本当に人や人を取り巻く環境と調和する心地よい住宅ってこういうことなんだなぁと気づかせていただき感謝。やっぱり現代のコンクリートの家とは全然違うんですよね。で、お話を聞いていたら、漆喰や自然住宅のお手入れは大変そうだと思い込んでいるだけで意外とシンプルで簡単だったりするんです。

また、エアサイクルハウジングさんは、その名の通り、自然に家の中で空気が循環するという家をつくられいて、福島の原発事故後、避難を余儀なくされた方の締め切ったご自宅では、自然に空気が流れる構造なので4ヶ月の停電にも関わらず全くカビが出なかったそうで驚かれていたとのこと。周囲の家々はカビだらけだったそうです。住まいと健康をテーマに必要とされている方に、自然素材に囲まれて人にも環境にもやさしい家づくりを提案されている会社。素材を大切にし、いかに撮影できれいに見えるかではなく、住む方にとって心地よい家を目指している。今すぐリフォームするというわけではないけれど、自然住宅を具体的に考えるきっかけをいただいきとてもすばらしい取り組みをされている会社と出会うことができました。詳しくはまたの機会に…。

そんな興味深いお話の後、ゆっくり質問をしながらいただいたヴィーガンバーガーランチがこちら。要予約でセミナー受講者には特別に¥500でご提供いただいありがたい。とても美味しかったです。そうそうセミナーはワンドリンクつきで¥500でしたよ。 IMG_3626 来月でお店の営業は終わってしまいますが、またどこかでお会いでいたらうれしいなぁと。VEGAN BURGER NURISHさんには「ありがとう」の気持ちでいっぱいです。これからもオーナーさんを応援しています。 IMG_4454 |VEGAN BURGER NOURISH(ヴィーガン バーガー ナーリッシュ)さんのHPはこちら
|リンデンバウムさんのHPはこちら
|エアサイクルハウジングさんのHPはこちら


Category:gourmet  Tag:イタリアン / サンドイッチ / テイクアウト / ハンバーガー / パスタ / パン / リトルクッチーナユメ / ヴィーガン / 外食

自家製天然酵母パンも絶品。シンプルリトルクッチーナさんのやわらかカンパーニュ。

ランチがなくなり先月2月からはじまったシンプルリトルクッチーナさんのパン。お店の入り口にかわいいパンたちがならんでる。やっぱりなと期待を裏切らないやわらかくて旨みのある絶品パン。 IMG_2782 自家製酵母もお野菜だったり、干しぶどうだったりその時のタイミングによっていろいろ。そこがまたいい感じ。 IMG_2716 フォカッチャも並んでいます。 IMG_2781 日によっては甘いパンもあったり。この日は甜菜糖使用で私は見て楽しむだけ。 IMG_2848 中でも一番のオススメは、かた〜いカンパーニュではなくあやわらか〜い自家製酵母の低温熟成カンパーニュ。これが絶品で。酸味は嫌いではないですが、酸味が全くないカンパーニュ。全粒粉が入っていて小麦の旨みをより感じられる。低温でゆっくりゆっくり発酵、熟成。この時のカンパーニュはお野菜の、人参だったかな、自家製酵母でした。人参でもいろいろ種類の違う黄色い人参の自家製酵母だったりお兄さんもお野菜で楽しんでるのがよく分かる。 IMG_2719 初めはやわらかカンパーニュ?!ちょっと物足りないと感じるのかなと思いましたが全くそんな心配はなくこれはこれでめちゃくちゃ美味。ちょっとトーストするだけで外側はカリッと中はフワモチ。超おいしい。発酵豆乳マーガリンが合うみたい。ちょっとマーガリンを塗って、細切りにした生の人参と梅酢につけた玉ねぎをのせただけでウマウマ。本当に美味しいと思えるパンは生野菜と相性がとってもよくって調味料をいろいろ使う必要がない。お野菜のフレッシュなおいしさとパンの旨み両方がしっかり存在しながら喧嘩せず口の中で溶け合いさらに美味しさがアップして広がる感じ。パンとお野菜のハーモニーがたまらない。 IMG_2734 麹とホップの豆乳山食パンもふわふわ。 IMG_2717 私が買った日はホップは入っていなかったようです。日によっていろいろなのでそこも自然、流れにおまかせ。まだパンが温かかったので袋を開けてみたんです。そうしたらパンの香り、野菜酵母の香りがなんとも素晴らしく。食べずに香りに夢中になってしまいました。 IMG_2735 他には全粒粉入りの丸パンと IMG_2721 ベーグルも美味しかったな。 IMG_2862 シンプルリトルクッチーナさんの自家製天然酵母のパンは全部美味しい。今のところやわらかカンパーニュが一番オススメかな。カンパーニュって結構外側がかたい。まぁそれが美味しいのですが、一度冷凍して食べる前にトーストするとやや外側がかたすぎて口の中の粘膜にささって痛いなぁなんて思っていたんです。でもシンプルリトルクッチーナさんのやわらか熟成カンパーニュはトーストするとちょうどいいかたさになりカリッとして生野菜をサンドしてガブッといっても何も問題なく食べられる。この食べやすさ、なかなかいいわ。

ちょっと前に店内の黒板メニューにサンドイッチ(まだ店内で注文したことはないですが、基本的にチーズを使用したもののようで私の場合はその時の食材でヴィーガン仕様で作ってもらうことになるようです)と書かれていたことを思い出し、パンの取り置きをお願いする時にサンドイッチをテイクアウトできるかどうか聞いてみたのです。たまたまその時は使える丸パンがあり、挟む具材も用意できるということで急遽お願いしてみたのですがこれまた言葉を失うくらい絶品で。 IMG_2787 コロッケとハンバーグ。美味しすぎて感動。なんだろうこのバランス。味、食感、全てが調和した素晴らしいココロもカラダも満たされるお兄さんのサンドイッチというか絶品ハンバーガー。その時の食材によるのでいつも注文できるわけではないサンドイッチというかハンバーガー。食べることができてラッキーでした。気をつけたのですがサンドイッチ(ハンバーガー)は持って帰ってくるときにちょっと崩れてしまって…。きっと作りたてはもう少し見た目が美しかったと思います。

ついでにテイクアウトはパスタも可能。 IMG_2785 大好物、大根のペペロンチーノ。冷めても美味しい。 IMG_2788 お料理もお菓子もそして自家製天然酵母パンも美味しいだけでなく見えないやさしいエネルギー、静かなワクワクを感じる。これからもたくさん応援したいな。

もう3月に入ってしまったけれど最近カレンダーが置いてある。シンプルでステキ。これは2月でもう終わってしまっていますが。 IMG_2783 今月3月の貴重なスペシャルランチdayは3/16(金)。ランチdayの夜は17時30分より通常通り営業のようです。

●SIMPLE. LITTLE CUCINA
(シンプル・リトルクチーナ)

【住所】〒112-0002 東京都文京区小石川2-25-10
【電話番号】03-3868-3976
【営業時間】15:30-22:00(パスタ リゾットは17:30〜)
【定休日】火曜日(変則的に水曜日)
【URL】http://www.littlecucina.com


Category:gourmet  Tag:お菓子 / カフェレストラン / スイーツ / テイクアウト / ハンバーガー / パスタ / ヴィーガン / 外食 / / 洗剤 / 雑貨 / 食品

食事も買物もできるつくばのヴィーガンカフェレストラン、りっつん。

久しぶりにつくばのヴィーガンレストランりっつんへ。 IMG_9973 今日もあるある、黒板にメニューがたくさん。お店の入り口だけでなく店内にも大きな黒板が2つあります。これを見るのが楽しみで。 IMG_0015 お野菜やお花も売っていたり。 IMG_0016 日替わりプレートやハンバーガー、パスタ、スイーツなどメニューもいろいろ。それ以外に土日、祝日限定のホリデーメニューがあって唐揚げだったりちらし寿司だったり好みの内容の時には必ず注文してしまう。なぜなら選べるデザートとドリンクがセットになって¥1,400(税抜)とめちゃくちゃオトクだから。 IMG_0006 お腹が空いていない時はアラカルトメニューのおにぎりと味噌汁など単品で注文も可能。お得な組み合わせもできてしまうところがまたうれしい。 IMG_9985 いつも注文してしまうお気に入りのハンバーガーがこちら。マクドナルドのフィレオフィッシュを彷彿させるテンペバーガー(¥700/税抜)。 IMG_9990 タルタルソースが最高。テイクアウトもできますがやっぱり揚げたてが一番です!個人的にはめっちゃ美味しいと思っているのですが人によって感じ方はいろいろで。聞いた話ですがヴィーガンでない方がこのテンペバーガーを食べた時に味が薄いとソースをたくさんかけて食べてらっしゃったとか。ヴィーガンプラス精製された塩や砂糖も体に入れなくなると味覚も変化してくるので、同じものを食べてもある意味薄味で満足してしまうのかも。私の感覚で言うと味はしっかりついていると思うのですが…。 IMG_9988 話は戻って、大好物のたらこスパゲッティーとはまた別物ですがアマランサスソースパスタ(¥850/税抜)も単品でいつも注文してしまうお気に入りメニュー。 IMG_9993 アマランサスのプチプチとサラッとしているけれど旨味のあるクリームソースが美味。上にのっている刻みのりがとっても合う。 IMG_9994 そして日替わりりっつんプレート(¥980/税抜)はこんな感じ。この日は高きびメンチカツ、コールスローサラダ、ごぼうと葉玉ねぎの煮物のおかずに黒米入り玄米ごはん、きのこスープでした。毎日いろいろ工夫されてメニューを考えられているのでいつもワクワクします。 IMG_9981 スイーツはザッハトルテ(¥380/税抜)が一番オススメかな。甘味料はメープルシロップの甘みのみだから私の場合カラダの反応が出ず安心。濃厚で程よい甘さで美味しい。食べ応えあります。 IMG_9997 甘酒プリン(¥350/税抜)も美味しい。もちろん甘みは玄米甘酒とメープルシロップとりんごジュース。 IMG_0012 飲み物もハーブティーや紅茶、オーガニックコーヒー、梅醤番茶、抹茶のソイラテなど盛りだくさん。 こちらは穀物コーヒー(¥350/税抜)と豆乳。 IMG_9998 店内に映画「シュガーブルース」のチラシが。 IMG_9980 実はりっつんのスイーツやお料理には甜菜糖やアガベシロップなどを使っていないので個人的にはとても助かります。いろいろ選べてうれしい。

食事ができるだけでなく日用品や食品、石鹸、雑貨などが全て揃ってしまうからやっぱり大好きなお店の一つ。新宿リマカフェと同じくらい好きかな。ソネットさんの洗剤もこちらで知りました。 IMG_0001 IMG_9975 IMG_9976 つくば駅地上のバスターミナル4番のりばから「ひたち野うしく駅行」のバスに乗り「洞峰公園」で下車。(道路が混んでいなければ10分〜15分ほど。)「洞峰公園」バス停からは結構歩きますが並木道なので気持ちいいですよ。少し小さいサイズのつくバスに乗った場合は「洞峰公園入口」バス停下車になるようです。 IMG_9963 テイクアウトメニューも充実していますよ〜。 IMG_0003 GWにいかがですか?

●りっつん 穀菜レストラン&ナチュラル雑貨
【住所】〒305-0055 茨城県つくば市上原747-84
【電話番号】029-856-0009
【営業時間】 平日 雑貨店 10:00~19:00 / レストラン 10:00-18:00(カフェ 10:00- / お食事 11:30- / LO 17:30)
       休日 雑貨店 10:00-19:00 / レストラン 10:00-19:00(カフェ 10:00- / お食事 11:30- / LO 18:30)
【定休日】季節のお休みなどは店頭またはホームページ・ブログでご確認ください
【URL】http://www.ritzn.jp/index.html
【その他】専用駐車場有


Category:gourmet  Tag:おかき / お菓子 / イベント / グルテンフリー / スイーツ / ソフトクリーム / チョコレート / テイクアウト / ハンバーガー / パン / リマカフェ / ヴィーガン / 食品 / 飲み物

本日大盛況!第一回東京ビーガングルメ祭り!

今日はお天気もよく、朝一番ビーガングルメ祭りへ!東京では初めてのビーガングルメ祭り。

今回のイベント、全ての原材料が記載されているPOPの表示義務があり、甘みやカフェインなど合わないものを購入前に確認できることが個人的に非常にうれしい。 img_8061 木場公園に入ってステージ前広場まで結構歩いたその先には、ヴィーガン!ヴィーガン!ヴィーガン!屋台でいっぱい!朝一にもかかわらずたくさんの人が既に並んでいる。しかもめちゃくちゃ暑い!

インフォメーションで会場マップを¥20(税込)で購入。 img_8158 まずは京都のヴィーガンチーズのチョイスさん発見! img_8067 同じく京都のローチョコレート、カカオマジックさん。看板の前にあるのはオーガニックチョコレートの石鹸。カカオマジックさんはパッケージやディスプレイなど一貫性があっておしゃれ。 img_8083 カカオマジックさんにはなかなか営業されている曜日や時間帯が合わず初めて。 img_8082 ローチョコレートタルトはアガベシロップ使用で断念。で、アイスショコラを注文。 img_8084 アイスショコラは大当たり!濃厚で甘みもしっかりあって絶品!暑いにもかかわらずアーモンドミルクがミックスされているからか濃厚なんだけれど嫌味がなくさっぱりした後味。飲んだ後、残ったトッピングの有機ローカカオニブと大きな氷が溶けてカカオ風味の冷たいお水になっていた。これが甘みも何もないのに何だか美味しくて。意外といける。 img_8085 カカオマジックさんの列に並んでいたらすぐ左隣りの大阪のローハチ(Raw8)さんが気になり、甘みを聞いてみたらメープルシロップとデーツ!ロースイーツでアガベシロップ不使用はめずらしい。 img_8093 ベリータルト、ローチョコタルト、ベジチーズの3種類のロースイーツを購入。味はクリーミーでどれも絶品!ただクラストにくるみが使用されていたので次回はよく見ないとなぁ。パッケージのシールの色やデザインがかわいい。 img_8152 オーサワさんの屋台もあってセミナーも開催されていたり。 img_8106 オーサワさんのパウンドケーキやクッキー、おせんべいなどの試食があったり。 img_8073 できたて玄米バーガーも美味しかった。これは生姜醤油おからこんにゃくバーガー。 img_8079 img_8076 リマの料理教室の先生が一生懸命焼いてくださって。 img_8074 そしてこれは必ず食べたいなと思っていた、リマカフェの玄米チョコソフト!こちらは東京ビーガングルメ祭りで先行販売。 img_8070 1度に25個ぐらい作れるようで完売しては30分で準備してまた販売と。そのうち新宿のリマカフェでも食べられるだろうと思いつつも3度目にやっと購入。 img_8123 食べてみましたがほんのりしたやさしい甘みのチョコソフト、美味しかったですよ。 img_8068 キッチンカーの中も暑いようでつくっていただいてるスタッフの皆さんには感謝。 img_8120 玄米チョコソフトの列に並んでいる時にふと見上げたらのぼりの先にとんぼさん。見えるかな。

そして、東京ベジフードフェスタでお馴染みのマクロビオティックキッチンgen!いつもお客さんでいっぱい。 img_8133 こちらも安心して購入できる。 img_8089 ちょうど対応していただいたお店の方がアガベシロップや甜菜糖をとらなくなったらさらにカラダが元気になったとおっしゃっていて。私もアガベシロップやきび砂糖、甜菜糖などは頭痛になったりカラダに合わないのでなるほど。 img_8088 グルテンフリーのさつまいもとりんごのコンポートマフィンとレモンケーキ。甘みは甘酒やリンゴジュース。まだ食べていませんがきっと美味しい。なんとなくわかる(笑)。 → その後食べた感想ですが、マフィンは中にもりんごのコンポートとさつまいもがたっぷり入っていて最高!レモンケーキもレモンがきいていて酸味とやさしい甘みが絶妙!しっとりしてクリーミーなケーキで美味しかった。 img_8150 自然な甘みで美味しいグルテンフリースイーツのどら焼き(くり/さつまいも)と img_8145 img_8157 マンゴー&ココナッツプリン。 img_8109 img_8116 ドラ焼きの甘みは甘酒、デーツ、リンゴジュース。プリンの甘みは自家製甘酒。

車麩の太巻き寿司はわさび醤油で食べたらさらに美味しかった。 img_8151 久々!山梨のオーガニックカフェごぱん。 img_8127 砂糖をやめると決意して実践しながらもまだまだ不自然な食べっぷりだったころにお世話になったごぱんさん。 img_8128 img_8125 昔はGAIAさんでよく購入していたのですが久しぶりに購入。 img_8129 できたて揚げぱんドーナツは初めてですが、一瞬シュークリームの皮のような味がしてニンマリ。塩気も甘みもないんだけれど何だか美味しいんです。ごぱんマジック。今日は暑すぎてやや揚げパンはやや重いですが…。 img_8130 ごぱんさんのスイーツもいろいろ。蒸して食べると美味しいみたい。 img_8141 恵比寿の酵素カフェさんのお店もありました! img_8096 パクチー里芋ナゲットをゲット!マイ塩をちょっとフリフリして味を調整。めっちゃ美味しかった。 img_8102 芋つながりで、浮島ガーデンも!京都の浮島ガーデンで食べたのが忘れられず田芋の素揚げが食べたかったけれど長い列を見てあきらめました。 img_8103 残念ながらビーガニックトゥーゴーはお昼過ぎぐらいからオープンのようで今回はチェックできず。 img_8118 それにしてもたくさんの人でにぎわっていました! img_8135 青空ヨガも!気持ちよさそ〜。 img_8092 ヴィーガンでも合わないお砂糖やジャガイモ澱粉の片栗粉使用のものが結構あるので原材料POPは選びやすくとても助かりました。中には文字が小さく見にくいものや、砂糖に関してはあまり詳細が明記されていないものもありましたが…。ジャガイモ澱粉の片栗粉を食べると私の場合腸の調子がおかしくなるので食べられません。

思わず、暑すぎて銀座のグリーンバーで巨峰と梨のスムージーをテイクアウト!これもウマウマでした! img_8136 約2時間たっぷり楽しめた東京ビーガングルメ祭り!次回は来年の2017年4月23日(日)木場公園で開催予定です!


Category:gourmet  Tag:カフェレストラン / グルテンフリー / スイーツ / スムージー / ソフトクリーム / ハンバーガー / ヴィーガン / 京都 / 冷凍食品 / 外食 / 飲み物

京都チョイスのグルテンフリーピッツァにヴィーガンチーズ「古都」

100%植物性の発酵チーズ、「チョイスフロマージュ」が有名な京都のCHOICE(チョイス)。地下鉄東西線三条京阪1番出口からすぐだからアクセスしやすいからついつい行ってしまう。 IMG_7466 IMG_7467 ヴィーガンチーズは「スモーキー」「イタリアーナ」「古都」「ラムレーズン」の全4種類。今回購入したのは山椒が入った「古都(¥2,160/税込)」。 IMG_7173 とってもクリーミーで山椒がきいている。サラダに入れても、そのまま食べても、サンドイッチに挟んでもめっちゃ美味しいヴィーガンチーズ。 IMG_7172 冷凍食品なので冷蔵庫で解凍してからいただきます。食べる直前にテーブルに出さないと夏場は常温でどんどん溶けてしまうので要注意。 IMG_7174 在庫があればネット通販、お店でも購入可能。最近は京都に行かなくてもリマ新宿店でも売っています。新商品のヴィーガンバタースプレッドは、アガベシロップ使用で購入せず。

レストランメニューもいろいろと増えていてワクワク。プレーンタイプのヴィーガンチーズを使用したグルテンフリーのCHOICE FROMAGEピッツァジェノベーゼ(¥1,500/税込)がとっても美味〜!パリッとした薄〜いピザ生地にジェノベーゼソースとヴィーガンチーズがピッタリ! IMG_7470 そしてグルテンフリーのCHOICE FROMAGEハンバーガー(¥1,500/税込)。ソースはデミグラスソース、テリヤキソース、ケチャップの3種類の中から選べます。私はアガベシロップ、トマト不使用のテリヤキソースを。味はよかったけれど、個人的にバンズがう〜んちょっと残念…。写真で見てもわかるかもしれませんが、パンというよりはほんのり甘みのあるマフィンに近いようなお菓子に近いようなそんな感じ…。食べているときもボロボロ崩れていくのでもう少しパンっぽい方が好みかな。でもクリーミーなチーズや具材はとっても美味しかったですよ! IMG_7046 デザートはいつも気になるけれど甘みで断念することがしばしば。今回はメニューの中で1つだけ、甜菜糖、アガベシロップ不使用の発芽玄米ミルクと甘酒のソフトクリーム(¥700/税込)がありました。甘さ控えめであっさりしたお味。 IMG_7471 底の方にナッツやドライフルーツを飴で固めたようなものが入っていたのですがクチャッとして私はなくてもいいかも。 IMG_7472 そうそう、フレッシュスムージーイエロー(¥600/税込)はとっても美味しいかった。マンゴー、パイナップル、バナナ、リンゴのみで甘味料無し。他のスムージーも美味しそう。 IMG_7469 最後に穀物コーヒーのMサイズ(¥550/税込)でまったり。豆乳もつけてくれますよ。 IMG_7474 店内も雰囲気がよくゆっくり食事ができるのでうれしい。 IMG_7468 こんなリーフレットをお店で見つけましたが、東京ビーガングルメ祭りが10月2日(日)に開催されるようです。木場公園で10:00〜16:00。チョイスさんも出店されますので要チェックです! IMG_7566 ●CHOICE(チョイス)
【住所】〒605-0009 京都府京都市東山区大橋町89-1 鈴木形成外科ビル1F
【電話番号】075-762-1233
【営業時間】◯月~水・金(close in 16:00-17:00)
      朝食 9:00-10:30
      ランチ 11:00-16:00(L.O.15:00)
      ディナー 17:00-21:00(L.O.20:00)
      ◯土・日・祝
      朝食 9:00-10:30
      ランチ 11:00-15:00
      ディナー 15:00-21:00(L.O.20:00)
【定休日】木曜日
【URL】http://choice-hs.net


Category:gourmet  Tag:カフェレストラン / テイクアウト / ハンバーガー / ヴィーガン / 外食 / 新宿

AIN SOPH.rippeleでジャンキーヴィーガンバーガー

新宿歌舞伎町にいつの間にかできていたヴィーガンカフェ、アインソフリプルでめちゃ美味しいジャンキーなヴィーガンバーガーが食べられます!

歌舞伎町なんてほぼ行かないエリア。こんなところにあるの?と思いながら歩いていくとありました!アインソフリプル。 IMG_6880 私が行った時は外国人の店員さんがお出迎え。日本語OKでとってもフレンドリー。だからとっても注文しやすかった。一応聞いてみたところ、ヴィーガンバーガーには甜菜糖やアガベシロップは不使用とのこと。 IMG_6872 クリスピーチキンバーガーと IMG_6865 トマト、ケチャップを使っているオーロラソース抜きのリプルチーズバーガーをオーダー。 IMG_6874 リプルチーズバーガーはテイクアウト。 テイクアウト用のパッケージにはかわいいイラストつき。 IMG_6879

クリスピーチキンバーガーは、マックのチキン竜田みたいに鶏肉っぽくビックリ。サクッとしたソイクリスピーチキンとリプルオリジナルタルタルソースが美味〜!

リプルチーズバーガーのパテ、ややしょっぱかったナ。味が濃いというわけではなく塩入れすぎ?オーロラソース無しにしたからそう感じたのかもしれませんが。それ以外はGOOD!アボカドが入ってチーズも入ってウマウマ。

店内はヴィーガン、ノンヴィーガンのお客さんでにぎわっていました。 いろいろヴィーガンバーガーは食べているけれど、一番マックっぽいというか普通のファーストフードに近いジャンキーっぽい味がしたヴィーガンバーガーかも。大好物だったマックのフィレオフィッシュ、ヴィーガンバージョンがあったらな。 IMG_6861 もし歌舞伎町のアインソフリプルでヴィーガンバーガーをテイクアウトしたら、マクシェイクのかわりに新宿伊勢丹2FにあるSKY HIGHのローチョコシェイクもぜひ! IMG_6857 IMG_6859


Category:gourmet  Tag:カフェレストラン / テイクアウト / ハンバーガー / パスタ / ヴィーガン / 外食

つくばの菜食レストランRitz’n(りっつん)

つくばへ行ったら必ずよりたい菜食レストラン「りっつん」。

レストランでよく注文するメニューは、自家製バンズのテンペバーガーとアマランサスソースのスパゲッティ。

大豆でできた発酵食品であるテンペのカツレツが挟んであるテンペバーガーはできたてが最高においしく、VEGANタルタルソースがたまらない。 IMG_3184 アマランサスソースのスパゲッティは冷めてもおいしく、アマランサス(擬似雑穀)のつぶつぶがたらこ風^ ^ クリーミーであっさりしているけれどこくのあるソースがきのこと相性が抜群でした。(スパゲッティに使うきのこやお野菜は日替わりです。) IMG_3185 動物性食材不使用のVEGAN(ヴィーガン/ビーガン)メニューで十分満足できるなといつも思ってしまいます。

テイクアウトメニューもあり、VEGAN食品やオーガニック化粧品、洗剤、書籍などお店も併設されているのでちょっと立ち寄るだけでも楽しいですよ!


スポンサードリンク

about(自己紹介)
自己紹介写真 こんにちは! 穀物菜食(VEGAN)という食スタイルに 出会ってから、ずっとつらかった原因不明の カラダの症状がいつのまにか消えていました。 動物性食品、ナス科の野菜(トマト、じゃがいも、なす、ピーマン、唐辛子)、アルコール、カフェイン、 白砂糖なしのVEGAN LIFE(ビーガン ライフ)を楽しみながら 日々の気になることを綴っています。

スポンサードリンク

category(カテゴリー)

tag(タグ)

スポンサードリンク