Category:gourmet  Tag:お菓子 / カフェレストラン / グルテンフリー / スイーツ / チョコレート / リマカフェ / ヴィーガン

新宿リマカフェで初めて見かけたアイスケーキ。

新宿リマカフェで初めて見かけたアイスケーキ(¥580/税込)。砂糖中毒から解放されて実感することといえば、以前と比べて特に暑い夏は焼き菓子やケーキをそんなに食べたいと思わなくなってきたこと。昔の私がめちゃくちゃ甘いものを食べすぎていただけということなんですが…。メープルシロップも実は重く感じる時が結構ある。

久しぶりに玄米ソフトを食べてみようかと思いましたが、アイスケーキがちょっと気になり食べてみることに。

バナナやスポンジのやさしい甘みとアーモンドのアクセントがいい感じ。チョコとバニラアイスの層はかなり甘さ控え目。もう少し甘みがあってもいいかなと思ったほど。でもアイスだからサッパリしていて最後まで美味しく食べられました。

新宿リマカフェはやっぱり好きだな。スイーツだけでなくテイクアウトメニューもいろいろ工夫されていていつもワクワクしてしまう。

●LIMA CAFE(リマカフェ)
【住所】〒151-0053 東京都渋谷区代々木二丁目23番地1号ニューステートメナー
【電話番号】03-6276-0571
【営業時間】11:30-19:00(L.O.18:30)
【定休日】なし(土日祝営業・年末年始は除く)
【URL】http://lima-cafe.com


Category:gourmet  Tag:カフェレストラン / テイクアウト / パン / リマカフェ / ヴィーガン / 和食 / 外食 / 寿司 / 新宿

たまに食べたくなるツナマヨメニュー。新宿リマカフェのベジツナメニューがオススメ。

最近新宿のリマカフェに行くとたまたまなのか、大豆ミートのベジツナのサンドとのり巻きがレジ前近くのテーブルに並んでいてテンション上がる。

ツナ、特にマヨネーズで和えてサンドイッチにすると大好きで。砂糖中毒のように禁断症状はでないけれど、たまに食べたくなるんですよね。食べなくても特に問題はないのですが。 IMG_0710 動物性由来のものは使っていないのに、まるでツナ。豆乳マヨネーズと和えたベジツナとっても美味しい。 IMG_0709 ベジツナサンドのパンはよもぎ入り蒸しパンでみどり色。具はベジツナと人参がゴロッと入って美味。 IMG_0716 トーストバージョンはこちら。 IMG_0793 ベジツナののり巻きはそのままカフェで食べてももちろん美味しいのですが IMG_0717 テイクアウトしてわさび醤油で食べてもまた美味しいの。私は濃いめの味が好きなので。白米でなくても玄米お寿司、美味しんですよね。 IMG_0722 年に1本ぐらい買うわさびはこちら。



新宿リマカフェでベジツナメニューがいつもあるわけではないですが出会った時は是非。

たった今、雷がゴロゴロ遠くで鳴り響いていたと思ったら蝉が鳴きはじめました。夏本番ですね。

●LIMA CAFE(リマカフェ)
【住所】〒151-0053 東京都渋谷区代々木二丁目23番地1号ニューステートメナー
【電話番号】03-6276-0571
【営業時間】11:30-19:00(L.O.18:30)
【定休日】なし(土日祝営業・年末年始は除く)
【URL】http://lima-cafe.com


Category:gourmet  Tag:カフェレストラン / テイクアウト / パン / 外食 / 鎌倉

麹酵母パン & カフェ kamakura 24sekkiさんの蔵つき麹酵母パンが美味しすぎ。

鎌倉駅前はでとても混んでいましたが…。

JR鎌倉駅西口を出て正面に見える道の左側をずっと道なりにまっすぐ歩いて蔵つき麹酵母パンとオーガニックヴィーガンカフェ、kamakura 24sekki(鎌倉二十四節気)さんへ。私の足で15分から20分くらいかな。ここまで歩いていくとそんなに人がいない。

午前中に到着したのでうぐいすが鳴いていました。鎌倉は気持ちいい。 IMG_0477 ちょうど3つトンネルを通りすぎると「一向堂」というバス停があり、そのバス停を過ぎると左手にこんな看板が。 IMG_0105 この看板を目印に左へ曲がりさらに右折するとステキな一軒家が見えてきます。 IMG_0107 最近知った鎌倉の24sekkiさん。老舗味噌蔵の自然栽培米につけた本物の天然麹を使って酵母を起こし、古式製法の天然麹酵母だけで長時間発酵させているらしい。そのため深い奥行きの旨みと芳醇な香りが特徴とのこと。

確かにこちらのパン、全部旨みと香りが良くてとっても美味しい。オーナーさんは麹が大好きみたい。

自然の「気」とともに生きること、kamakura 24sekkiのというお店の名前にはそんな想いが込められている。

すでにお店の前に女性が1人。開店後、すぐに男性が一人、女性が一人と地元のお客さんがやってくる。ご近所の常連さんも結構いらっしゃるようで。 IMG_0116 店内は落ち着いた心地よいオシャレな空間。民家をリノベーションし、壁は珪藻土、木部には植物由来の自然塗料を使用と心地よい空間をつくるために徹底されている。カフェスペースもあるからここで季節を感じながら美味しいパンやサンドイッチを食べられるなんて最高だな。 IMG_0114 私が個人的に気に入っているのはめちゃくちゃ美味しかっただけでなくさらに甘みが蔵つき酵母の自家製甘酒や米飴、メープルシロップだったから。アガベシロップや甜菜糖を使っていないのでいろいろ選べてうれしい。

オーナーさんも甜菜糖を食べると体の反応が出るようで食べられないらしく最近はオーガニックメープルシロップもちょっと合わなくなってきたとのこと。甜菜糖には大量の農薬を使っているよねという話も会話の中で出てきました。

カフェメニューの「ベジサンドイッチ&自然栽培やさいのスープ」は、この日A、B、C、Dと4種類あってめちゃくちゃ迷ってしまったけれど一番人気の定番、サンドイッチシノワ(¥1,270/税込)を注文。(豆乳チーズがのったオープンサンドも食べたかったな。)トマト抜きにしてもらうのを忘れてしまいましたが…。揚げたてのベジミートがめちゃくちゃ美味しい!無農薬・無施肥の自然栽培野菜に自家製豆乳ベジマヨネーズも絶品。オプション(+¥20)でオーガニックブランブレッドに変更できます。 IMG_0128 もちろんパンを購入してカフェで食べることも可能。思わずヴィーガン仕様で甘みはメープルシロップの「ベジメロンパン(¥300/税込)」を買って食べてしまった。 IMG_0119 トーストしてくださったので、クッキー生地が焼きたてと同じようにパリッとして美味しくて。トースト中はメロンパンの甘〜い香りがただよってきました。幸せすぎます。 IMG_0129 パンは全体的にしっかり詰まってます!という感じでずっしり重い。そしてトーストすると外はカリッと中はモチッと。そのまま食べても香りもいいし旨みがあって本当にお味がとてもいい。 IMG_0127 ていねいにつくられているなと感動。パンとカフェメニューのサンドイッチ、超おすすめです。 写真右側に写っているスコーンは甘くない「オーガニックブランのスコーン(¥260/税込)」。パンぽいスコーンだけどちゃんと層になっていてトーストするとこれがまた美味。 IMG_0122 たくさんパンを買ってしまった。全部美味しいですがたっっぷりレーズンが入った「オーガニックレーズンブレッド(¥440/税込)」が美味しかったな。やや小ぶりと思われるかもしれませんが、しっかり詰まっているので一枚トーストして食べると旨みがあるからそれで結構満足してしまうんです。今度はレーズンが入っていないシンプルな「食パン(¥400/税込)」も食べてみたいな。 IMG_0150 あと意外とはまってしまったのが「麻炭とオーガニックブランのドーナツ(¥280/税込)」。これおすすめ。一番好きかも。 IMG_0496 ふんわりモチっとした食感。麹酵母と、デーツや野菜・酵素玄米などから作る自家製酵母をミックスしてつくるベジドーナツ。ほんのりメープルシロップの甘みでめちゃ美味しかった。沖縄産EM麻炭とオーガニックふすまが入っています。揚げてあるみたいだったけれど全く油っぽくなくてGood。油が馴染んでそれも味の深みになってしまってる。 IMG_0118 サンドイッチシノワはスープがセットになっていて、野菜のいい出汁がでて美味しかったのですがすこしジャガイモが入っていたような…。(確認はしていませんが…。)ジャガイモは私の場合苦く感じるんです。ナスもそうだな。カラダに合わないのでジャガイモを普段食べないのでよくわかるんです。

お芋といっても、里芋や長芋、さつまいもなどは甘みがあるけれど、ジャガイモはどうも苦い。なんだろうこの違い。だからたまにジャガイモが入っているのを知らず食べてしまうと何だか苦味を感じて食後の体調も良くなかったりする。今回は強制終了的な反応はなくホッ。

以前ヴィーガン仕様の食パンということで購入したパンを食べたら食後にカラダが突然強制終了。食べ過ぎて眠くなるという感じとはまた違うんです。動けなくなっていつの間にか寝ているというか、気を失うというか。一枚食べただけなのに本当にビックリ。食パンの袋を開けた時に牛乳の匂いプーンとしたから一瞬アレッとは思ったのですが…。後でお店に確認したら牛乳が入ってましたとのこと。強制終了中は恐らく修復作業が行われているんだろうと思うのですが…。

それにしても美味しいものに出会うと本当にうれしい。カラダもココロも喜ぶ。 どうしよ。もう一回食べたい。すごく美味しい。

通販もありますが現在注文が殺到しているようで一時休止中。近々再開する模様。営業日も今のところ金、土、日曜日と3日間なのでお店へ行かれる時はHPなどを確認してくださいね。夏場は長期のお休みもあります。パンも売り切れてしまうので前もって予約もできます。サンドイッチやスープ、ドリンクのお持ち帰りもOKといたれつくせり。

GW後半も通常通り金、土、日曜日の営業のようです。午前中に行った方がパンの種類が揃っていますよ。

まだ先の話ですが早く秋がこないかな。kamakura 24sekkiさんの秋・冬限定のべジクリームパン(¥280/税込)がきになる。ベジクリームパンは2日前の予約のみの販売らしいです。

●kamakura 24sekki(鎌倉二十四節気)
【住所】〒248-0022 鎌倉市常盤923-8
【電話番号/FAX】0467-81-5004 (予約はなるべく14:00~16:00の間に。製造中の時間帯は電話対応ができない場合有り。当日のお取り置きは11:00から)
【営業時間】11:00-17:00(カフェ 11:30-LO16:00 / サンドイッチLOは15:00)
【定休日】毎週月曜日-木曜日 年末年始・夏季長期休
【URL】http://24sekki.p1.bindsite.jp
【その他】専用駐車場有


Category:gourmet  Tag:お菓子 / カフェレストラン / スイーツ / テイクアウト / ハンバーガー / パスタ / ヴィーガン / 外食 / / 洗剤 / 雑貨 / 食品

食事も買物もできるつくばのヴィーガンカフェレストラン、りっつん。

久しぶりにつくばのヴィーガンレストランりっつんへ。 IMG_9973 今日もあるある、黒板にメニューがたくさん。お店の入り口だけでなく店内にも大きな黒板が2つあります。これを見るのが楽しみで。 IMG_0015 お野菜やお花も売っていたり。 IMG_0016 日替わりプレートやハンバーガー、パスタ、スイーツなどメニューもいろいろ。それ以外に土日、祝日限定のホリデーメニューがあって唐揚げだったりちらし寿司だったり好みの内容の時には必ず注文してしまう。なぜなら選べるデザートとドリンクがセットになって¥1,400(税抜)とめちゃくちゃオトクだから。 IMG_0006 お腹が空いていない時はアラカルトメニューのおにぎりと味噌汁など単品で注文も可能。お得な組み合わせもできてしまうところがまたうれしい。 IMG_9985 いつも注文してしまうお気に入りのハンバーガーがこちら。マクドナルドのフィレオフィッシュを彷彿させるテンペバーガー(¥700/税抜)。 IMG_9990 タルタルソースが最高。テイクアウトもできますがやっぱり揚げたてが一番です!個人的にはめっちゃ美味しいと思っているのですが人によって感じ方はいろいろで。聞いた話ですがヴィーガンでない方がこのテンペバーガーを食べた時に味が薄いとソースをたくさんかけて食べてらっしゃったとか。ヴィーガンプラス精製された塩や砂糖も体に入れなくなると味覚も変化してくるので、同じものを食べてもある意味薄味で満足してしまうのかも。私の感覚で言うと味はしっかりついていると思うのですが…。 IMG_9988 話は戻って、大好物のたらこスパゲッティーとはまた別物ですがアマランサスソースパスタ(¥850/税抜)も単品でいつも注文してしまうお気に入りメニュー。 IMG_9993 アマランサスのプチプチとサラッとしているけれど旨味のあるクリームソースが美味。上にのっている刻みのりがとっても合う。 IMG_9994 そして日替わりりっつんプレート(¥980/税抜)はこんな感じ。この日は高きびメンチカツ、コールスローサラダ、ごぼうと葉玉ねぎの煮物のおかずに黒米入り玄米ごはん、きのこスープでした。毎日いろいろ工夫されてメニューを考えられているのでいつもワクワクします。 IMG_9981 スイーツはザッハトルテ(¥380/税抜)が一番オススメかな。甘味料はメープルシロップの甘みのみだから私の場合カラダの反応が出ず安心。濃厚で程よい甘さで美味しい。食べ応えあります。 IMG_9997 甘酒プリン(¥350/税抜)も美味しい。もちろん甘みは玄米甘酒とメープルシロップとりんごジュース。 IMG_0012 飲み物もハーブティーや紅茶、オーガニックコーヒー、梅醤番茶、抹茶のソイラテなど盛りだくさん。 こちらは穀物コーヒー(¥350/税抜)と豆乳。 IMG_9998 店内に映画「シュガーブルース」のチラシが。 IMG_9980 実はりっつんのスイーツやお料理には甜菜糖やアガベシロップなどを使っていないので個人的にはとても助かります。いろいろ選べてうれしい。

食事ができるだけでなく日用品や食品、石鹸、雑貨などが全て揃ってしまうからやっぱり大好きなお店の一つ。新宿リマカフェと同じくらい好きかな。ソネットさんの洗剤もこちらで知りました。 IMG_0001 IMG_9975 IMG_9976 つくば駅地上のバスターミナル4番のりばから「ひたち野うしく駅行」のバスに乗り「洞峰公園」で下車。(道路が混んでいなければ10分〜15分ほど。)「洞峰公園」バス停からは結構歩きますが並木道なので気持ちいいですよ。少し小さいサイズのつくバスに乗った場合は「洞峰公園入口」バス停下車になるようです。 IMG_9963 テイクアウトメニューも充実していますよ〜。 IMG_0003 GWにいかがですか?

●りっつん 穀菜レストラン&ナチュラル雑貨
【住所】〒305-0055 茨城県つくば市上原747-84
【電話番号】029-856-0009
【営業時間】 平日 雑貨店 10:00~19:00 / レストラン 10:00-18:00(カフェ 10:00- / お食事 11:30- / LO 17:30)
       休日 雑貨店 10:00-19:00 / レストラン 10:00-19:00(カフェ 10:00- / お食事 11:30- / LO 18:30)
【定休日】季節のお休みなどは店頭またはホームページ・ブログでご確認ください
【URL】http://www.ritzn.jp/index.html
【その他】専用駐車場有


Category:gourmet  Tag:カフェレストラン / スイーツ / ソフトクリーム / テイクアウト / リマカフェ / ヴィーガン / 外食 / 新宿

新宿リマカフェの美味しいモンブランタルトに小豆黒ごま和風パフェ。

新宿リマカフェのある週末のスイーツ、「モンブランタルト(¥600/税込)」。とっても美味しい。

最近はヴィーガンレストランやカフェもいろいろあって楽しいけれど、なかなか使用している甘味料や美味しさ、メニューなど総合的に考えると一番利用しやすいのがやっぱり新宿リマカフェ。当たり外れが少なく美味しいし甜菜糖やアガベシロップなどを使っていないスイーツが本当におすすめ。最近はアガベシロップを使ったものも少しあるようですが。

リマカフェでモンブランを食べたのは初めてかも。モンブランは大好物。最近全く食べる機会がなかったのでちょっと感動。自然な甘みですがしっかり甘く、ザクッとしたタルトもモンブランクリームとピッタリ。いつも思うけれどリマカフェのパティシエさんすごいな。

注文カウンター横のポスターを見たらなんと「小豆黒ごま和風パフェ(¥680/税込)」が。さっそく食べてみたらこれもGood。クコの実と抹茶パウダーは体に合わないのでそれら抜きで注文できました。あんこと玄米ソフトと玄米ポンセン、黒ごまクリームを一緒に混ぜて食べるとホント美味しい。優しい甘みですが個人的にはしっかり満足できる感じ。人によって甘みは物足りないかも。 IMG_9743 こちらはリマカフェ「オリジナルプレート(¥900/税込)」。リマカフェのご飯も美味しい。この日のプレート内容は車麩のカツ、なばなとおからこんにゃくの白和え、ブロッコリーともちあわソース。そして玄米とお味噌汁がついてきます。お腹は大満足。 IMG_9737 新宿リマカフェは、個人的に私好みの味で薄すぎず濃すぎずちょうどいい。全てのメニューは肉、魚、乳製品、白砂糖、化学調味料不使用。可能な限り有機または無農薬の野菜を使用し、オーサワさんのマクロビオティック食品も使っています。なんといってもスタッフさんのオリジナルレシピで手作りされているところが美味しさの秘密のような気がします。ホントいつも美味しいから。丁寧な仕事というか気持ちが伝わるというか。ヴィーガンで化学調味料を使っていなければいないほど作っている方のエネルギーが味に影響するような気がするなぁ。 IMG_9733 そうそう全てのメニューはテイクアウト可能。そこがまた魅力的。

●LIMA CAFE(リマカフェ)
【住所】〒151-0053 東京都渋谷区代々木二丁目23番地1号ニューステートメナー
【電話番号】03-6276-0571
【営業時間】11:30-19:00(L.O.18:30)
【定休日】なし(土日祝営業・年末年始は除く)
【URL】http://lima-cafe.com


Category:gourmet  Tag:お菓子 / カフェレストラン / グルテンフリー / スイーツ / テイクアウト / リマカフェ / ヴィーガン / 新宿

リマカフェの米粉と麦味噌のマフィン。

久しぶりに見つけたリマカフェのマフィン「米粉と麦味噌マフィン」は¥400(税込)。

最近グルテンフリーのお菓子をよく見かけるけれど、このマフィンも外側はカリッとして中はもちもちで美味しい。 麦味噌の香りもほんのり。

リマカフェのマフィンは大きめで外側はカリッとして好き。 実はいつかもう一度出会わないかと期待しているリマカフェのマフィンがあって…。それは豆乳カスタードクリームがたっぷり入ったマフィン!これ一押し!また店頭で見かけないかな。

流行っているからというわけではなくグルテンフリーはやっぱりカラダが楽。私の場合、特に腸の調子がいいというか変に腫れてお腹が張らないし重くない。パンも食べないほうがやっぱり腸が腫れないな。砂糖同様グルテンも引き続き観察中。

●LIMA CAFE(リマカフェ)
【住所】〒151-0053 東京都渋谷区代々木二丁目23番地1号ニューステートメナー
【電話番号】03-6276-0571
【営業時間】11:30-19:00(L.O.18:30)
【定休日】なし(土日祝営業・年末年始は除く)
【URL】http://lima-cafe.com


Category:gourmet  Tag:お菓子 / イタリアン / カフェレストラン / グルテンフリー / スイーツ / チャヤマクロビ / テイクアウト / パスタ / ヴィーガン / 外食 / 日比谷 / 花粉症 / 飲み物

日比谷チャヤマクロビさんの玄米パスタセット!

日比谷シャンテのチャヤマクロビさんでグルテンフリーの玄米パスタセット!本日のデリとサラダがセットで¥1,580(税込)。

パスタはケールとブロッコリーのカルボナーラソース、生のケールが食べにくいかなと思いきやとっても食べやすく美味。玄米パスタも太めでモチモチ。もう一回食べたいな。 IMG_9421 月曜日は飲み物がサービスでついてくるようでコーヒー、紅茶、三年番茶などからえらべて三年番茶をチョイス。 IMG_9422 ケーキは全部甜菜糖使用で断念。たまたま一つ残っていた苺とメープルシロップのカップケーキはメープルシロップ使用でうれしい限り。迷わずテイクアウト。 IMG_9476 米粉だからグルテンフリーでモチモチ。美味しい。 IMG_9423 何だか小麦粉より米粉の方が食べた後、翌日カラダが軽い。 IMG_9478 やっぱり今年に入って花粉に全く反応していない様子。花粉症はそもそも肉体に必要のないエネルギー(乳製品などの動物性食品、砂糖や農薬、化学物質などさまざまなゴミ)を自然界の花粉を使って外にだしてるんだなと感じます。インフルエンザやウィルスもなんとなく同じような感じがしてくるな。風邪も毎年ひかないし。マスクもしてないしそんなに徹底的な手洗いもしていないのにインフルエンザにも縁がない。自分の中にあるエネルギー(ゴミ)がウィルスや花粉を引き寄せるというか。引き続き観察中。

●Restaurant & Cafe チャヤマクロビ 日比谷シャンテ店
【住所】〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-2-2 東宝日比谷ビル B2F
【電話番号】03-3500-5514 (平日14:00〜、土日祝日17:00〜ご予約承ります)
【営業時間】火~土曜日 11:00-23:00(L.O 22:00)
      日・月曜日 11:00-22:00(L.O 21:00)
      ランチ 11:00-17:00L.O / ディナー 17:00-L.O
      ※ デザート・ドリンクは終日利用可能
【定休日】日比谷シャンテ休館日に準ずる
【URL】http://chayam.co.jp


Category:gourmet  Tag:お菓子 / イタリアン / カフェレストラン / グルテンフリー / スイーツ / チョコレート / テイクアウト / パスタ / ヴィーガン / 京都 / 外食

京都CHOICEさんのヴィーガングルテンフリーテリヤキピザにクロレラマフェン!

CHOICE FROMAGE KOTOのテリヤキピザ(¥1,500/税込)、は山椒が入ったヴィーガンチーズと甘辛なテリヤキソースが絶品! img_8978 あいかわらず、クリームソース系のリゾット、パスタも美味しすぎ!今回は忘れず胡椒なしで。 CHOICE FROMAGE リゾット(¥1,300/税込)と img_8977 CHOICE FROMAGE クリームソースパスタ(¥1,400/税込)もウマウマです! img_8976 お昼どきだったのでランチセットについていたサラダ。ドレッシングがまた美味しい。 img_8975 最後にスイーツ。カシューナッツホイップクリームにはアガベシロップを使われていたのでそれはなしで。濃厚なヴィーガンガトーショコラ(¥700/税込)、めっちゃおすすめ!美味しいですよ!カカオバターなのかカカオマスなのかわかりませんが、ココアパウダーだけでは出せないしっとりした濃厚な感じがお気に入り。甘みはココナッツシュガー。ちなみにガトーショコラはテイクアウトできません。セットドリンクで穀物コーヒー(¥400/税込)と一緒に。穀物コーヒーには豆乳をつけてくれます。 img_8979 お会計の時にレジ横の冷ケースで気になるものが! img_8981 もちろんクロレラマフフィン(¥400/税込)をテイクアウト!買ってみたらなかなか美味しい!家族にも大好評!チョイスさんのマフィンっておすすめかも。 img_8995 断面は綺麗なグリーンで抹茶のような大人な味。 img_8996

●CHOICE(チョイス)
【住所】〒605-0009 京都府京都市東山区大橋町89-1 鈴木形成外科ビル1F
【電話番号】075-762-1233
【営業時間】◯月~水・金(close in 16:00-17:00)
      朝食 9:00-10:30
      ランチ 11:00-16:00(L.O.15:00)
      ディナー 17:00-21:00(L.O.20:00)
      ◯土・日・祝
      朝食 9:00-10:30
      ランチ 11:00-15:00
      ディナー 15:00-21:00(L.O.20:00)
【定休日】木曜日
【URL】http://choice-hs.net


Category:gourmet  Tag:お菓子 / どんぶり / カフェレストラン / グルテンフリー / スイーツ / テイクアウト / ハンバーガー / ヴィーガン

ビーガニックトゥーゴーのブッシュドノエル!

22日に予約できたヴィーガン仕様のクリスマスケーキはビーガニックトゥーゴーのブッシュドノエル!こんなかわいい箱に入ってる。 img_8860 「大人のチョコクリーム(¥3,132/税込)」と「マヤナッツ羅漢果クリーム(¥3,780/税込)」の2種類のクリームを選べちゃう!

贅沢なオーガニック素材をふんだんに使ったこのヴィーガン・ブッシュドノエルは グルテンフリーにも対応。大人のチョコクリームはオーガニックメープルの甘みで喜んだのですがオーガニックブランデーを使用していたのでパス。「マヤナッツ羅漢果クリーム」は甘みには羅漢果のみを使用。チビッコや妊婦さんにもオススメ。で「マヤナッツ羅漢果クリーム」を予約しました。

「マヤナッツ羅漢果クリーム」はココアではなくマヤナッツの粉末と羅漢果で甘みをつけていてやさしいモカっぽいクリームでした。羅漢果は普段使いませんが、ヴィーガンになって数年経ったころに食べた事があり特に体の反応がなかったのでこれなら食べられるかなと。

お豆腐クリーム好きな妊婦さんにはとっても喜んでもらえましたが、私はまぁまぁ美味しかったなといった感じ。やっぱりクリームがお豆腐っぽかったので。

ついでに、ヴィーガンバーガーをテイクアウト。これはタルタルソース。少しだけアガベシロップを使っているそうです。 img_8863 ハンバーガーのパッケージはこんな感じ。 img_8862 そしてベジミートの唐揚げ丼、ネギ塩レモンソースもテイクアウト。 negishio ノンヴィーガンにも好評でやっぱりウマウマでした!今年の営業は本日25日の22時で終了済み。来年は1月7日から営業です。お店もクリスマス仕様になっていました。メリークリスマス! img_8851 ●Veganic to go(ビーガニックトゥーゴー)
【住所】〒106-0032 東京都港区六本木7-4-14 乃木坂スタジオ1F
【電話番号】03-6434-0211
【営業時間】ランチ 11:30-17:00(L.O.16:30) / ディナー 18:00-22:00(L.O.21:00) / 水・日・祝日はランチのみ
【URL】http://25.veganic.jp


Category:gourmet  Tag:お菓子 / カフェレストラン / グルテンフリー / スイーツ / テイクアウト / リマカフェ / ヴィーガン / 新宿

秋のリマカフェスイーツも絶品です!

やっぱり、リマカフェスイーツ安心!美味しい!ということでついつい紹介してしまう。 いつも色々なスイーツが登場するからワクワクと同時にパティシエさん、すごいなぁと。 img_8548 こんな感じでリマカフェのレジ前カウンターには、メニューに載っているもの以外でスイーツや惣菜パン、おにぎりなども売ってるから要チェック! img_8547 img_8546 全く甘いものを食べたくなかったけれど思わずテイクアウト!カラダにはごめんなさい…。

まずは「焼きりんごのタルト」!見た目そのまま間違いなく美味しい。ココアのタルトに豆乳カスタードクリームがいい感じ。 img_8568 ピーカンナッツがアクセントの「バナナキャラメルムースタルト」。 img_8570 失敗したかな?と一瞬よぎったけれどこちらもウマウマ。ピーカンナッツの後味がちょっとコーヒー風味になる気がしてそれがこのタルトのフィリングにピッタリ!

くるみが入っていましたが、めずらしく和菓子も登場!米飴のみでつくられた「つぶしあんこの大福」、さすがリマカフェ! img_8485 米飴のやさしい甘みで美味。最近よくお見かけしますが定番になりつつあるのかな。

そしてちびっこが「これっ!」と2本母親に買ってもらってましたが、このグルテンフリーの「お豆腐スティックガトーショコラ」、かなり甘さ控えめの大人な味。個人的にもう少し甘みが欲しかったかな。でも濃厚で美味! img_8563 この日はスイーツがなんだか充実!前日にたくさん作ったらしいです。全部食べたかったけれど…またの機会に。 img_8549 おまけで同じ日の「オリジナルプレート」。大豆ミートの揚げ餃子がめちゃ気になる。 img_8550 リマカフェのスイーツも超おすすめですが、お食事も是非〜!もちろんテイクアウトも! img_8552 入り口入って右手がリマカフェ。入り口入って左手はショップ。入り口入ってまっすぐ奥に行くとマクロビオティックのクッキングスクールもありますよ。

●LIMA CAFE(リマカフェ)
【住所】〒151-0053 東京都渋谷区代々木二丁目23番地1号ニューステートメナー
【電話番号】03-6276-0571
【営業時間】11:30-19:00(L.O.18:30)
【定休日】なし(土日祝営業・年末年始は除く)
【URL】http://lima-cafe.com


スポンサードリンク

about(自己紹介)
自己紹介写真 こんにちは! 穀物菜食(VEGAN)という食スタイルに 出会ってから、ずっとつらかった原因不明の カラダの症状がいつのまにか消えていました。 動物性食品、ナス科の野菜(トマト、じゃがいも、なす、ピーマン、唐辛子)、アルコール、カフェイン、 白砂糖なしのVEGAN LIFE(ビーガン ライフ)を楽しみながら 日々の気になることを綴っています。

スポンサードリンク

category(カテゴリー)

tag(タグ)

スポンサードリンク