Category:gourmet  Tag:どんぶり / カフェレストラン / ヴィーガン / 外食 / 浅草 / 砂糖不使用

浅草の隅田川沿いにあるオシャレで美味しいTHE FARM CAFE(ザファームカフェ)

大好物の天丼と唐揚げ丼を浅草で発見!ヴィーガン仕様で甘味料不使用。そしてサイズが「大」と「小」と選べるあたりがまたいいね。ハラール・五葷抜き・グルテンフリーにも対応していて、ビックリするほどメニューの組み合わせが無限大にできるうれしいシステム。 IMG_4727 体に優しく美味しい食事でみんなが笑顔になれる浅草のTHE FARM CAFE。ナチュラルでオシャレなここち良い空間で、お料理にはほぼ甘味料を使わず素材の味を最大限にいかしたランチがいただけます。天ぷらの衣は小麦粉でも米粉でも片栗粉でもなくひよこ豆の粉。そして揚げ油は無香のココナッツオイル。 IMG_4725 たっぷり生野菜と一緒に食べられるヴィーガン仕様の美味しい天丼や唐揚げ丼があるお店はなかなかないからうれしいね。唐揚げや天ぷら、ファラフェルやアボカドといろいろトッピングができる魅力的なノンオイルのカレーライスにめちゃくちゃひかれたけどトマト使用でパス。でも絶対美味しいと思うよ。

パンは砂糖が入っているらしくバーガー類もパス。最終的にいろいろ食べてみたい気持ちもあったから、選べるランチプレート4(¥2,200/税込)を注文。ライスとお惣菜を4品(ミックスグリーンサラダ、アボカドと自家製きのこペースト、季節の天ぷら、ファラフェル)をチョイス。一度にいろいろ食べられるのはかなりうれしいね。今回注文したものではドレッシングのみにアガベシロップを少し使用しているそうで、基本的にはお料理に甘味料は使っていないそうです。

さっそく運ばれてきたミックスグリーンサラダ、想像以上にたっぷりの量でビックリ&ニンマリ。めちゃくちゃ美味しい!トマトを抜いてもらうのを忘れてしまい…ごめんなさい。このドレッシングはお酢がきつくなくて私の腸が喜んでた(笑)。とっても美味しー。 IMG_4728 お次は残りの3品とごはん!見た目も食欲をそそる盛り付けでとっても美しい! IMG_4729 アボカドと自家製きのこペーストというこの組み合わせ、相性抜群!美味しくて気にいってしまった。アリサンのニュートリショナルイーストではなくフランスのニュートリショナルイースト(添加物なしの酵母フレーク)が少しかかっていて味にコクがでていたよ。 IMG_4732 ひよこ豆の粉の天ぷらは初めて食べましたが香ばしくて美味。フワッとした藻塩が合うね。ココナッツオイルで揚げたものを食べても右足があまり腫れなかったからビックリ!カラダのダメージがなく食べたあとも軽い。ただ無香のココナッツオイルでも揚げるとココナッツ独特の甘ったるさではなくてモワッとした香りがほんのり残っているというか漂ってくるからそれだけがちょっと個人的には苦手かも…ほんのちょっとだけね。ごま油の香ばしい香りとはちょっと違うんですよね…。

ファラフェルもおいしー!その上にかかっているタヒニソースもvery nice! IMG_4733 ご飯はふっくら炊き上げられたTHE FARM CAFEオリジナルブレンドの雑穀米。食べやすくてほんのり甘みを感じられてとっても美味しかった。

もちもちのさつまいもドーナツ(¥300/税込)もテイクアウトしてみたよ。その時の素材によっては紫芋のきれいなパープルバージョンになる時もあるみたい。 IMG_4726 甘味料不使用でほんのりさつまいもの甘みを感じるやさしいお味がうれしいね。 IMG_4738 こちらは別の日に唐揚げ丼の「小」を注文(¥990/税込)した時のもの。盛り付けといい、組み合わせといい、量、質、味、全てにおいて絶妙なバランス。味もね、濃すぎず薄すぎずちょうどいい。器の半分がご飯で残りの半分がサラダという感じだから揚げ物なんだけどサッパリ食べられる。ほんの少しのオレンジ色の無農薬レモンのスライスがこれまたすばらしいハーモニーをつくりだしグッと唐揚げ丼の美味しさをアップ。このレモン皮付きでそのまま食べても美味しかったですよ。唐揚げ丼の上にあるのはソイマヨかと思いきやなんとTHE FARM HOUSEさんオリジナルタヒニソース。これ、ソイマヨより合うかも。いろいろと研究や工夫が垣間見れてこちらも勉強になります。本当に美味しかったなぁ。食べすぎ、消化不良もなく大、大、大満足。 IMG_4786 前回と同様、今回も感じたのはこちらのご飯がとても美味しいということ。私の腸が嫌がらない(笑)。THE FARM HOUSEオリジナルブレンドすごいかも。ペロッと完食。器も絵柄もかわいいね。 IMG_4789 お食事も超おすすめですが、お店にある手書きメニューがオシャレでステキなの。色やテイストもカフェの雰囲気にピッタリでいい感じなんです。オーナーさんがつくったのかな。あたたかみを感じる手書きの文字がとっても読みやすい。うまいなぁ。 IMG_4724 光が差し込み居心地がいい店内。ヨガイベントもやってるみたい。もともとオーナーさんはヨガのインストラクターだったらしく、食事のアドバイスをするようになっていつの間にかそちらが本業になってしまったようで。 IMG_4783 今日は春一番が吹き荒れましたが、これからやってくる桜の季節、隅田川沿いを散歩しながらランチに寄ってみるのもいいかもね。4月からは夜営業もはじまるみたい。楽しみだー! IMG_4785 |THE FARM CAFEさんのHPはこちら


Category:gourmet  Tag:おうちごはん / お弁当 / どんぶり / オーガニックハウス / テイクアウト / ナチュラルハウス / ヴィーガン / 砂糖不使用 / 表参道

ナチュラルハウス青山店のシェフyuriさんのお弁当やお惣菜、砂糖不使用でとっても美味しい。

最近ヴィーガン仕様のお弁当が増えてうれしい限り。10数年前はナチュラルハウス青山店でも動物性の出汁や素材を使ったものが多かったからなかなか買えなかった。でも今はヴィーガン仕様というだけでなく砂糖不使用のお惣菜やお弁当が選べるから、お腹が空いていなくてもちょいちょい覗いてしまう。でもいつもあるものばかりではないから出会った時のお楽しみ。それがまたいいんですよね。

この間ちょっと寄ってみたら、「ナチュラルハウスのシェフyuriさんの今日の1品」でお弁当が並んでいたので思わず購入。このyuriさんのPOPがついたお弁当、私は初めて見かけました。yuriさんのPOPがついたものは全てヴーガン仕様というわけではありませんが、ヴィーガン仕様で砂糖不使用なものがあるので私にとってはうれしいサイン。もし甘味料を使っていたとしてもメープルシロップだったりするからね。このお弁当、全体の味のバランスといい量といいとっても美味しかった。もちろん食後に喉が腫れたりイガイガしたり、翌日頭痛になったりとそういったことは一切なし。 IMG_4301 お家で食べたからちょっと簡単スープもつくってみました。 IMG_4303 オーサワさんの玄米ラーメンの液体スープが残っていたのでそれを少しと青梗菜を細かく切ったもの。あまりご飯とスープという組み合わせも消化が難しいからしなくなってきたけど温かいスープもたまには美味しいね。この個人的に気に入っている「ナチュラルハウスのシェフyuriさんの今日の1品」を見かけたら要チェック。

yuriさんの今日の1品は、お弁当やお惣菜だけでなく、時々ヴィーガン仕様の軽食、サンドイッチやおやつもあったりするんです。その時使える材料によってメニューはいろいろなんでしょうが、こんなバナナの豆腐ドーナツがあったり、写真はないけれどヴィーガン仕様のツナ風サンドイッチも美味しかったなぁ。サンドイッチもう一回食べたい…。 IMG_3260 IMG_3268 これはミニスイーツの手作りパフェ。小ぶりがいい。 IMG_3652 IMG_3654 yuriさんの今日の1品以外でお弁当やお惣菜もたくさん並んでいます。中でも甘味料不使用でヴィーガン仕様のこれ、「きのこと豆腐の生姜あん丼」が美味しかったよ。 IMG_4296 ちょっとピリ辛で片栗粉も入っているから頻繁には食べられないけれど昨年ご飯が食べたくなった時に数回お世話になりました。ご飯の量も多すぎずほどよい量でいい感じ。食べきれない時は半分ずつ食べたりね。 IMG_2706 揚げ物がどうしても食べたくなったら単品で購入可能なお惣菜を買うことも。 IMG_4298IMG_4300 最近はこういう食べ方をしなくなったけど、大人気の有機野菜の大きなかき揚げを買ってきてお家でお蕎麦をゆでて、たっっぷりの大根おろしで食べたりもできる。 IMG_4312 オーサワさんの砂糖不使用ヴィーガン仕様の「だしつゆのもと(茶色いふた)」をかけても美味しいし、お醤油だけでも美味しい。甘みは全く必要ないよ。揚げ物の上からお醤油をかけると、野菜の甘みと旨み、油と醤油があいまって甘みのあるまろやかでコクのあるお醤油味に変化する。 IMG_4313



お蕎麦のかわりにご飯でかき揚げ丼もすぐできちゃう。天つゆをつくらなくてもやっぱりお醤油をかけるだけでとっても美味しい。かき揚げの下のお醤油ごはんがまたうまうまで。

ナチュラルハウス青山店の右奥にイートインスペースがあるから、何かイベントなどがなければお弁当を購入して食べられます。

昨年後半からだんだん1日1食がカラダにとって心地よく感じられるようになってくると、お弁当や外食が楽しみになってきた。なかなか甘味料やナス科のお野菜のことを考えると食べられるところは少ないけれどそれはそれで私にとってはちょうどいい。今の自分にピッタリのお店を迷わず悩まずピンポイントで選択できるから、お金やカラダのエネルギーを消耗せずに、ココロとカラダを満たすことができる。そしてお気に入りのお店の方々とより仲良くなれるしね。だから制限されているという苦しい感覚がないんです。自分にとっての心地よい選択は気持ちいいし楽しいし何と言ってもラクチン。

あまりたくさん食べなくなってきたけど、やっぱり美味しいものを食べるって楽しいと思う今日この頃。オーガニックキッチンさんのお弁当もおすすめ。これはイベントで配られたものだけど、ナチュラルハウスさんで週末同じものが並んでいました。 IMG_3539 2/3(月)からオーガニックキッチンさんの新しい3種類のお弁当がスタートするみたい。 IMG_4404 「やさい畑弁当」はヴィーガン仕様で旬の10品目、砂糖不使用とうれしい内容。たのしみだな。 IMG_4405

|Natural House(ナチュラルハウス)さんのHPはこちら


Category:gourmet  Tag:どんぶり / カフェレストラン / スイーツ / テイクアウト / ヴィーガン / 中目黒 / 外食 / 池尻大橋

Alaska zwei(アラスカ ツヴァイ)さんのアボカド丼、おすまし付きでとっても美味しかったよ。

玄米ご飯やパスタ、パンを毎日食べなくなり、食べるときは必ず生野菜がないとどうもカラダがつまってしまう。 IMG_1389 中目黒と池尻大橋の間、どちらかというと池尻大橋よりにある、ずっと行きたいなと思っていた「Alaska zwei(アラスカ ツヴァイ)」さん。1日1食になりつつある最近はその1食も玄米やパン、パスタを食べないことが多くなってきて、なかなかご飯を食べたいと思うタイミングが合わずやっと行くことができました。

生野菜を使ったメニューはないかなと探していたら、アボカド丼があったのでそちらを注文。本来は甜菜糖を使ったドレッシングをかけるようなのですが、ごま油とお塩でシンプルな味付けにしてくださいました。 IMG_1392 私にはちょうどいいやさしいお味のアボカド丼めちゃくちゃ美味しかったな。おすましがまたいい出汁でてる。ご飯もとっても美味しかった。 IMG_1393 パンや、焼き菓子などもレジ横にたくさん並んでいてワクワクしてしまいましたが、ほとんど甜菜糖使用ということで、メープルシロップを使った100%Veganのキャロットケーキをテイクアウト。Alaska zweiさんで人気のスイーツみたいです。 IMG_1395 たくさんの人参、国産小麦、豆乳、なたね油などシンプルな材料にスパイスがきいていて美味しかったですよ。 IMG_1394 お店の雰囲気も、店員さんもステキなAlaska zwei(アラスカ ツヴァイ)さん。やさしいお味だけでなく、パンチの効いたメニューもいろいろあるみたい。またご飯が食べたくなったらきたいな。

|Alaska zwei(アラスカ ツヴァイ)さんのFacebookはこちら


Category:gourmet  Tag:どんぶり / カフェレストラン / スムージー / ヴィーガン / 中目黒 / 外食

中目黒のRAINBOW BIRD RENDEZVOUS

中目黒駅から少し歩きますがそれでもまた行きたいと思ってしまうレインボーバードランデヴー。店内もかわいらしい。 IMG_6710 スイーツを注文するならソフトクリーム!と決めていましたが、アガペシロップ使用ということで急遽変更。今日はソフトクリームは食べなくていいですよということでじゃあ、今日は私は何を食べるのかな〜とメニューを見ていたら店員さんも相談にのってくれ、ナス科のお野菜が抜きやすいメニュー、ソイミートの唐揚げセットとローカカオスムージーに決定! IMG_6714 ソイミートの唐揚げ丼はボリュームたっぷり!おみそ汁とデリ2品がついてきます。マカロニサラダもエリンギとズッキーニの炒め物が美味しかった。はじめエリンギとは気づかず、輪切りにするだけでこんなに美味しくまるで違う食べ物になってしまうとはビックリ。 IMG_6713 ソイミートの唐揚げはいろいろなところで食べるけれどこれはカリッとして美味しい!今までの中で上位に入る!

食後にローカカオスムージーを飲みましたが、これも絶品〜! IMG_6716 IMG_6717 ローカカオ、カカオニブ、アーモンド、カシューナッツ、ココナッツオイル、バナナ、りんごなどが入っていてもちろん甘味料なし! 今回ソフトクリームは食べられなかったけれど大満足でした。

頭ではソフトクリームに執着していましたが、なりゆきにまかせると全て完璧!結果的にカラダが欲しがっている甘みを選ぶことができカラダも満足。「カラダが欲している味(甘み、酸味、塩味など)」イコール「舌で美味しいと感じるもの」。つまりは美味しいと感じるものはカラダが欲している食べ物ですよというカラダの声。とてもシンプル。いつも食べているからと大好物の焼菓子を口に入れてもカラダがそうそうこれ!っと言ってくれないことがよくあります。頭や目でついつい口に入れてしまったり。美味しくないということは食べる必要ないってことですね。

でもね白砂糖やアルコール、カフェインなどの中毒性のある食べ物は要注意。本来カラダが必要としているというより、頭が欲しているだけ。中毒性があるものはまた別物です。


スポンサードリンク

about(自己紹介)
自己紹介写真 こんにちは! 穀物菜食(VEGAN)という食スタイルに 出会ってから、ずっとつらかった原因不明の カラダの症状がいつのまにか消えていました。 動物性食品、ナス科の野菜(トマト、じゃがいも、なす、ピーマン、唐辛子)、アルコール、カフェイン、 白砂糖なしのVEGAN LIFE(ビーガン ライフ)を楽しみながら 日々の気になることを綴っています。

スポンサードリンク

category(カテゴリー)

tag(タグ)

スポンサードリンク