Category:gourmet  Tag:お菓子 / スイーツ / ヴィーガン

お久しぶりのコーンミールのヴィーガンスコーン。やっぱり手作りは美味しいね。

コーンミールは大好物。でも、コーンミールでつくるポレンタやスコーンなど、最近は全く食べなくなってしまったからずっと冷凍庫で眠ったままで。少し残っていたコーンミールをどうしようかと、久しぶりにコーンミールのヴィーガンスコーンをつくってみたらやっぱりこれ絶品。

以前、パティシエさんにこっそり教えてもらったコーンミールのスコーン。これが甘すぎずすばらしくおいしいので気に入っている。大豆アレルギーの子供にも食べられるよう、レシピは豆乳のかわりにお水で。めったに作らなくなってしまったけれど、パンケーキやスポンジケーキなどの焼き菓子をつくる時は、豆乳やライスドリンクは使わずお水になってきました。その方があっさりしていて私好みなんですよね。そして今回は、強力粉も冷凍庫にずっと放置されていたので、そろそろ使わないとと粉を薄力粉と強力粉を半々でつくることに。

甘味料はメープルシロップ。スコーンだけど、丸型や四角型ではなく家にあるドーナツ型でカットして、200度で13分ほど焼いたらあっと言う間に出来上がり。このドーナツの真ん中の小さなまんまる部分が実は好き。ついついこの小さなまんまるばっかり食べてしまう。 IMG_2840 油はたくさん使うけれど、コーンミールのスコーンやっぱり美味しいなぁ。スコーンにはチコリコーヒの豆乳オレがこれまたピッタリ。久しぶりのティータイムも満喫でき大満足。美味しいものを食べるって楽しいね。豆乳アレルギーの子供も喜んでくれるかな。


Category:gourmet  Tag:お菓子 / グルテンフリー / スイーツ / テイクアウト / ロースイーツ / ヴィーガン / 新宿

新宿マルイ本館5Fで買えるモアハピネスさんの絶品トロけるチーズケーキ。改装にともない今月9/25(水)で閉店(涙)

ベイクドチーズケーキやレアチーズケーキ、どちらも大好物な私。乳製品や白砂糖でつくられたチーズケーキは全く食べなくなり、ヴィーガン仕様のチーズ風ケーキもほぼ食べなくなったけれど、久しぶりにロースイーツ・グルテンフリー・ヴィーガン焼き菓子の専門店、モアハピネスさんの美味しい美味しい「トロけるチーズケーキ」を買ってみた。 IMG_2572 冷凍販売の「トロけるチーズケーキ(¥420/税込)」。昨年食べた時はベイクドっぽかったのに、レアチーズ風に進化してる。原材料もよく見たら今回のパッケージには有機ライスミルク入りと書いてある。しっかり解凍してから食べたほうがよりトロッと感を楽しめる。レアチーズっぽくなったところがかなりお気に入り。

○トロけるチーズケーキ
無農薬米粉/無農薬玄米粉/有機アーモンド/有機ココナッツミルク/有機ライスミルク/有機カシューナッツ/酒粕/有機オートミール/アルミフリーベーキングパウダー/有機レモン汁/有機メープルシロップ/塩

昨年買ったものはこちら。表面がしっかり焼いてある。こちらも美味しかったなぁ。 IMG_0073 トゥルーベリーさんで初めてモアハピネスさんのスイーツを知り、食べてみたらとっても美味しくて、それ以来モアハピネスさんのファンに。青山ファーマーズマーケットでもたまに購入していましたが、トゥルーベリーさんでのお取り扱いがなくなり、すっかり遠ざかっていました。昨年の5月、たまたま新宿マルイ本館に昨年寄ってみたら、5Fがいつのまにかヘルシーフロアになっていて、モアハピネスさんのお店を発見。こんなところで買えるんだぁとニンマリ。でも喜んでいたのもつかの間で。新宿マルイ本館での営業は今月9/25(水)で終わりのようです(涙)。

モアハピネスさんのスイーツは、他にもたくさんの種類があってとっても美味しい。まとめて買われるかたもいるようで。この写真左の「チョコサンドクッキー(¥390/税込)」もおすすめ。片栗粉が合わない私は頻繁に食べられませんが、とっても美味しい。ノンヴィーガンにも大好評。写真右の「スマイルパンプキン(¥310/税込)」もかわいくて美味しかった。 IMG_1507 モアハピネスさんのスイーツやパンは、甜菜糖使用のものが多いですが、メープルシロップやココナッツシュガーを使ったものも結構あるからうれしいな。 IMG_0070 これは昨年売っていたかわいいローチョコレートの「アーモンドボンボン」と「ラズベリーココナッツボンボン」。今は見かけませんが、アガベシロップ不使用のロースイーツ。小さくて見た目も可愛いから即購入。美味しかったな。片栗粉が入っていないのがポイント。 IMG_3537 IMG_3534 ○アーモンドボンボン
有機アーモンド/有機カカオバター/有機カカオパウダー/有機デーツ/オーガニックカルダモンパウダー/有機ココナッツファイン/オーガニックストロベリーパウダー/オーガニックラズベリーエクストラクト/オーガニックナツメグパウダー/ヒマラヤンソルト

○ラズベリーココナッツボンボン
有機ココナッツファイン/有機フィグ/有機カカオパウダー/オーガニックラズベリーエクストラクト/オーガニックラズベリーフリーズドライ/有機ココナッツバター/有機メープルシロップ/オーガニックストロベリーパウダー/有機ルクマパウダー

今後もどこかのマルイや新宿マルイ本館地下ベジスタンドさんなど、アイテムを絞って販売されるようです。詳細はFacebookやHPチェックしてみてくださいね。9/29(日)木場公園で行われる「ビーガングルメ祭り」に出店されるようです♪10/19(土)には、豊島区の方でワークショップもあるみたい。 IMG_0068 焼き菓子やケーキなどをあまり食べなくなってきても、やっぱりモアハピネスさんのスイーツは、カラダにやさしくて美味しいね。オンラインショップも要チェックです。 IMG_1505 みんな笑ってる〜 ^ ^

|MOR happiness(モアハピネス)さんのHPはこちら
|MOR happiness(モアハピネス)さんのFacebookはこちら


Category:gourmet  Tag:お菓子 / グルテンフリー / ヴィーガン

ナチュラルローソンで見つけたTEMOLE(ティモーレ)のザクロチップス(オリジナル)

パッケージにひかれて思わず買ってしまったTEMOLE(ティモーレ)のザクロチップス オリジナル。ナチュラルローソンで山盛りになっていました。

ザクロが入っているスナックなんてどんな味か想像できず、全く期待していなかったのですが、これがなかなか美味。数日後お店の前を通ったら、アーモンドシリーズよりも売れ行きが良いみたいで、残り2つになっていました。ザクロとひよこ豆の粉末を練りこんだノンフライチップス。意外な組み合わせだけれど美味しい。量も少なめでちょうどいいな。 IMG_0844 ◯原材料 ザクロ、ひよこ豆、米ぬか油、フラックスシード、チアシード、海塩

豆の中で、ひよこ豆は大好きなので余計に味が好みなのかも。 同じザクロチップスでも、別のフレーバーがあるようなのでヴィーガン仕様は「ザクロチップス オリジナル(パッケージ正面ザクロのイラストの背景がピンク。)」です。お間違えなく〜。


Category:gourmet  Tag:SPIRULINABLUE / お菓子 / コールドプレスジュース / スイーツ / チョコレート / テイクアウト / フルーツ / ローフード / ヴィーガン / 上野 / 外食 / 飲み物

上野松坂屋のスピルリナブルーのロースイーツが絶品です

一昨年の新年早々、上野松坂屋全体の装いが素晴らしく、紺地に白抜きの家紋がドーンと新鮮。めちゃくちゃかっこいい。下町らしく、シンプルでごちゃごちゃした上野で一際目立つ。 IMG_2325 そんな上野松坂屋にひかれ、久しぶりにのぞいてみたら、本館2階が、「上野HANARE」と、カラダによいリフレッシュフロアにかわっていて、なんとロースィーツが食べられる。しかも私が得意でないアガベシロップを使っていないからうれしい限り。昨年、焼き菓子から離れるようになって、その代わりと言ってはなんですが、お世話になったいくつかのロースィーツのお店の一つがスピルリナブルー。

実は、昨年のクリスマス、年越しそば同様、クリスマスケーキももういらないかな思っていたのですが、スピルリナブルーのクリスマスケーキ予約開始日に知り合いとカフェでお茶をしてしまったものだから、思わずチョコレートとホワイトの2種類を1つずつ予約してしまいました。 IMG_0409 これがまた、濃厚で後味サッパリの絶品クリスマスケーキで。11月末にはほぼ完売だったようです。密かに人気。予約しないと食べられない。でも必要な分だけ作るというのはフードロスがなくていい。消費社会は、いつでも何でも手に入る状態にするから食べ物の廃棄量は半端ない。クリスマスケーキの大量廃棄の実態が昨年末話題になっていましたが、足りないぐらいがちょうどいい。カラダを観察していても、多すぎず少し少ないくらいがちょうどいいと感じるし体調がいい。私のライフスタイルは少しずつ、廃棄になるほど大量につくる、大量に食べる、大量に所有する、そういう世界からは離れている。

小ぶりなクリスマスケーキは、大人3人で食べましたが十分満足できる美味しさで感動でした。 IMG_3708 スピルリナブルーでは、藻の仲間であるスーパーフードのスピルリナを扱っているお店。鉄とたんぱく質が豊富らしい。こちらに併設されているこじんまりしたカフェ、おとなりのコムサカフェは激混みなのにかなり穴場。並ばず、カラダが喜ぶカフェなんて、いいことだらけ。コムサカフェからあふれたお客様でこちらも混むこともあるらしいですが、私が行くときはたいてい空いている。スピルリナを使ったメニューがは飲み物からスイーツといろいろあり。

美味しかったローケーキは(イートインも冷凍でテイクアウトも可能。)、「ローカカオケーキ(¥680/税込)」とヒルナンデスでも紹介されたらしい「ローケーキ チーズ風味(¥580/税込)」の2種類。ルイボスティーとのセットにもできるみたい。くるみはローカカオケーキのクラスト生地に使われているから私は基本上の部分をメインに食べる。 IMG_3967 ○原材料(ローカカオケーキ) カシューナッツ/メープルシロップ/ココナッツオイル/カカオパウダー/デーツ/くるみ/アーモンド/サイリウムパウダー/バニラエクストラクト/塩/スピルリナ

IMG_3753 ○原材料(ローケーキ チーズ風) カシューナッツ/アーモンド/レモン/メープルシロップスピルリナ/ココナッツオイル/デーツ/バニラエクストラクト/サイリウムパウダー/塩

はじめはチーズ風味がお気に入りでしたが、今はカカオかな。サイリウムパウダーはとろみをつけるために使うオオバコの粉末らしい。

しょっぱい系なら、スピルリナスナック(¥290/税込)。こちらもある時とない時があるようで。私は甘いものよりこちらが好み。 IMG_3716 ○原材料 アーモンド/やまいも(長芋)/ほうれん草/にんじん/塩/スピルリナ

さらに甘すぎるものはちょっと…という時に、スムージーボウルがGood!テイクアウトはできませんが、サッパリしていて甘みも感じられ水分補給にもなって一番好きかも。カラダがシャキッとする。

こちらはメープルシロップを使っているアボカドクリームがなかなか美味な「ローフレッシュボウル(¥580/税込)」。 IMG_3746 ○原材料 アボカド/オレンジ/パイナップル/ココナッツウォーター/メープルシロップ/レモン汁/塩/スピルリナパウダー

最近は甘味料不使用をカラダが好むので、ロースムージーボウル(¥680/税込)かコールドプレスジュース(¥680/税込)を注文。ロースムージーボウルはくるみ抜きで。 IMG_0645 ○原材料 イチゴ/冷凍ブルーベリー/くるみ/ココナッツファイン/バナナ/シナモン/青梗菜/生スピルリナ IMG_4290 ○原材料 ほうれん草/パセリ/りんご/パイナップル(生スピルリナを有料で追加可能)

店員さんは、閉店してしまった銀座ローライフカフェのスタッフさんだった方々のようなので味は間違いないですよ!原材料は時期によって少しかわります。

あと、焼き菓子の代わりにちょっとはまりそうになったロースピルリナクッキー5個入り(¥580/税込)。これもとっても美味しい。スピルリナという藻が入った加熱をしていない完全植物性のクッキー。食感が結構好き。甘味料がしっかり入っているのでかなり甘い。私はたくさん食べるとカラダがNO!と言ってくるのでもうあまり食べられませんが。(はじめ期間限定だったのですが、その後定番メニューになったようです。結構手間がかかるものなので、ある時のない時とあるかもしれません。) IMG_3771 ○原材料 カシューナッツ/ココナッツファイン/メープルシロップ/ココナッツシュガー/バニラエクストラクト/塩/ココナッツオイル/スピルリナ

ちょっと前に見かけたラップサンドもなかなか美味しかったな。スピルリナが入っていると飲み物でも何でも満腹感が増す気がする。 IMG_0084 先月はバレンタイン用のローチョコレートが並んでました。上野松坂屋のスピルリナブルー、めちゃくちゃいいね。

|SPIRULINA BLUE(スピルリナブルー)のHPはこちら


Category:gourmet  Tag:お菓子 / グルテンフリー / スイーツ / ヴィーガン / 大手町

GREEN BROTHERS 大手町店で見つけたオーガニッククッキーキャット

ちょっと甘いものが食べたいなぁと思い、フラッと大手町のグリーンブラザーズへ寄ってみたら、可愛いパッケージを発見。よ〜く見たらヴィーガン、グルテンフリー、ソイフリー、パームオイルフリー、ピーナッツフリーのクッキーということで思わず購入。 IMG_0710 ちょっとソフトで大きめの「クッキーキャット」。グリーンブラザーズさんでは、ピンクの「バニラ&チョコチップ」とグリーンの「ヘンプ&カカオ」の2種類のみ店頭に並んでいました。原産国名はあまり見たことがないブルガリア。ポップの商品説明にローフードとあったのでロースイーツみたい。店員さんに確認したけどはっきりせず…。でも確かに食べた後、小麦粉と油の焼き菓子のようなカラダが重〜くなる感じはなく軽かったな。 IMG_0712 ○原材料(ヘンプ&カカオ グリーン) 有機オート麦/有機カシューナッツ/有機ココナッツ樹液/有機ヘンプシード/有機ココナッツオイル/有機ココアパウダー/有機ヘンププロテイン/有機バニラ

○原材料(バニラ&チョコチップ ピンク) 有機オート麦/有機カシューナッツ/有機ココナッツ樹液/有機ココナッツチップス/有機カカオマス/有機ココナッツシュガー/有機ココアバター/有機バニラ/食塩

グリーンブラザーズさんはサラダのお店。本来はそちらをおすすめしたいのですが、個人的にサラダはまぁまぁでした。まずいわけではなく、なんとなくもう一度食べたいと足が向かない。でもこのクッキキャットは美味しかったですよ。 IMG_0214 お店を見つけて初めて入った時は、カスタマイズの注文方法がよくわからずメニューから「VEGAN VEGAN!!(¥1,080)」を注文。原材料はグレインズ、ホウレンソウ、Mixビーンズ、キヌア&ワイルドライス、ビーツ、コリアンダー、アロエ、ライムコレアンダードレッシング。でもその中にシロップ漬けのアロエが結構入っていて。メニューにはナチュラルなアロエの写真が載っていたのでまさか缶詰のシロップ漬けとは想像できず。アロエを食べたらなんだかめちゃくちゃ不自然な甘さを感じ、「?」が頭によぎったのでこれは食べない方が良いなと思って途中でやめましたが、その後、唇が腫れ、喉が痒くなり腫れてしまいました。

そんなこともありましたが、何度かカスタムサラダを注文してみたものの、そこまで美味しい!とは思えず。 IMG_0213 なんででしょうかね。私もよくわかりません。カラダがもう一度行こうといわない。ランチに付いてくるパンもいろいろ入っていてシンプルではないので私は食べられませんでした。 IMG_0135 サラダではないけれど、このクッキーキャット、喉に甘みが残るほどめちゃくちゃ甘いので(今の私にはそう感じる。)と〜ても甘いものが食べたい時はぜひお試しを。ピンクのパッケージの方は、胃なのか、肝臓なのか内臓にちょっと痛みが走るほど甘さが強烈でした。さらに、ココナッツチップスが入っているから、食べていてちょっとパサつく感じ。どちらかというとグリーンの方が好みかな。 IMG_0131 |GREEN BROTHERS(グリーンブラザーズ)のHPはこちら


Category:gourmet  Tag:お菓子 / カカオマジック / グルテンフリー / スイーツ / ローチョコレート / ヴィーガン / 京都

京都カカオマジックさんのローチョコレートタルト、絶品です。

昨年から、小麦粉たっぷりの焼き菓子がどうもカラダに合わなくなってきて。以前ほど甘いものを食べたい衝動にもかられない。チョコレートもあまり食べたいと思わい。でもたまにちょっと甘みが恋しくなった時、ロースーツの出番が多くなってきた。それも個人的には、メープルシロップやココナッツシュガー、アガベシロップよりもデーツや果物の甘みで作られたものの方が好み。なぜならカラダが喜ぶから。

そんな中、昨年の京都ビーガングルメ祭りで、出会ったカカオマジックさんのローチョコレートタルト。もちろん迷わず食べましたよ。濃厚で、口溶けもよく、後味がサッパリで絶品!一口でココロもカラダも十分満たされました。トッピングのバニラナッツクリームもまた美味。これだけでもたぶん飲めてしまう(笑)クリーム系には目が無いもので。ローチョコレートやロースイーツで気に入っているお店が何店舗かあるのですが、その内の一つがカカオマジックさん。でも、昨年食べたのはこのビーガングルメ祭りの1回だけ。

こちらのローチョコレートタルトは、原材料に有機ココナッツシュガーや有機ローアガベを使用しているので、私の場合、全部食べるとカラダの反応が出る。だから1/4ほどいただき、あとはシェア。メープルシロップやココナッツシュガーも一度に摂取する量が、少量なら今のところ大丈夫みたい。 IMG_0015 ○原材料 有機ローカカオパウダー/有機ローカカオバター/有機ココナッツシュガー/生カシューナッツ/マカダミアナッツ/有機ローアガべ/海塩/バニラビーンズ

贅沢なローチョコタルト。少しいただくだけで大満足。 オンラインショップでも購入可能みたいです。そうそう、今年は花粉症の症状なし。少しの鼻水も肌や喉、粘膜の乾燥、かゆみもない。甘味料や小麦粉をカラダに入れない方が元気だ〜。

|カカオマジックのホームページはこちら


Category:gourmet  Tag:お菓子 / カルビー / ヴィーガン

カルビーさんのミーノ 茶豆しお味。

お久しぶりに、セブンイレブンで思わず買ってしまったカルビーさんのミーノ、茶豆しお味(¥160/税込)。 IMG_4743 スナック菓子はほぼ口にしなくなったので、コンビニで何か食べられるものがあるかなと覗くことも最近は減ってしまった。でも久しぶりに店内をウロウロしていたら見つけてしまった。

原材料もシンプル。酸化防止剤も入ってないみたい。 IMG_4741 ほどよいしお味でお豆の味が美味しい。脂っこくもなかったな。 IMG_4744 美味しいけれどカラダはそんなにほしがっていないからリピートなし。カルビーさんのミーノシリーズ、結構ハマってる人が多いみたい。


Category:gourmet  Tag:お菓子 / カフェレストラン / スイーツ / テイクアウト / パティスリー・ユイ / リマカフェ / 外食 / 銀座 / 閉店 / 馬喰町

ヴィーガンプリンのTRIPLE Rが一時クローズ、ナチュラル・ハーモニー菓子工房に5/10には新宿リマカフェも閉店。

何だか、お世話になっているお店が2018年3月31日(土)で閉店。そして新宿リマカフェも2018年5月10日(木)で閉店。と同時に池尻大橋のリマ食堂も。

あまり焼き菓子を食べなくなって、外食も減ってきているけれど、ちょっとテイクアウトしたりプレゼントにと利用していたから少し残念。でもこれも自然の流れ。何かちょうど区切りとしてはよいタイミングなんだろうな。

3月に入って、なんだかナチュラル・ハーモニーさんへ行きたい、行かなきゃと胸騒ぎがしてなんとか用事を済ませて久しぶりに行ってみたんです。そうしたらナチュラル・ハーモニー菓子工房さんが3月で販売終了とあるじゃないですか。胸騒ぎはこのことだったのかと。

ナチュラル・ハーモニー菓子工房として移転される前からお世話になっていたナチュラル・ハーモニー菓子工房さん(パティスリー・ユイさん)。あんなに好きだった焼き菓子もあまり食べたいと思わなくなってきて足が遠のいていましたが、もう最後ならと久しぶりにスコーンと全粒粉のクッキーを購入。全粒粉のクッキー、やっぱり素朴でやさしい美味しさ。 IMG_3005 IMG_3006 そして、カカオニブの入ったココアとカカオニブのスコーンはなんとも最高でした。チョコチップが入っているスコーンよりもカカオニブの方が私は好みだな。甘さ控えめでカカオニブの苦味がきいて大人向き。すごくいい組み合わせ。カカオニブのつぶつぶの食感もいい。さすがだな。米粉はそんなに体に合わないのだけれどこちらのスコーンはなんだか美味しい。 IMG_2997 IMG_2998 やっぱりナチュラル・ハーモニー菓子工房さんのスイーツは絶品だなと最後に再確認。またどこかで会えるといいな。

4月からは「焼き菓子Lisse」さんのお菓子が並んでいましたよ。ナチュラル・ハーモニーさんの初代パティシエの方らしくめぐりめぐってという感じですね。甘味料が合わなかったので購入できませんでしたが美味しそうでした。

そしてたまたま、4月初旬、お土産にヴィーガンプリンを予約しようと久しぶりにサイトを見たら取り扱っている馬喰町のトリプルアールさんが3月末で閉店してしまっていてびっくり。でもリニューアルのため一時クローズということでまた利用できそう。よかった。 IMG_6657 ちなみにヴィーガンプリンはこの連休中の明日、明後日の2018年5月5日(土)、6日(日)とマーチエキュート神田万世橋のMANSE BRIDGEで開催されるイベント「BESPOKED JP」で販売しますよ。オリジナル、抹茶、チョコと3種類。すっかり甘いものをあまり食べなくなってチェックしていなかったから私もチョコを食べてみたいと狙っています。サイズとお値段も私が食べていた時よりもお手ごろになっていた気が…。

そして最近驚いたのが、リマカフェの閉店。それも新宿だけでなく池尻大橋のリマ食堂も同時に閉店。でもこちらもまたヴィーガン&ベジタリアンのお店を検討中らしいのでHP要チェックです。新宿リマカフェでは2018年5月3日(木)から5日(土)までデーツの甘みの柏餅が並ぶみたいですよ。

たくさんお世話になった3つのお店。 本当にいつも美味しいごはんやスイーツをありがとうございました。またリニューアル後のお店も楽しみだな。

●株式会社ナチュラル・ハーモニー
https://naturalharmony.co.jp

●LIMA CAFE(リマカフェ)
【住所】〒151-0053 東京都渋谷区代々木二丁目23番地1号ニューステートメナー
【電話番号】03-6276-0571
【営業時間】11:30-19:00(L.O.18:30)
【定休日】なし(土日祝営業・年末年始は除く)
【URL】http://lima-cafe.com


Category:culture  Tag:お菓子 / グルテンフリー / スイーツ / テイクアウト / パン / フルーツ / ヴィーガン / 原宿 / 渋谷 / 砂糖不使用 / 雑貨

EARTH DAY TOKYO 2018

今日はアースデイ。地球のことを考えて行動する日。

渋谷方面に用事があり、山梨のごぱんさんも出店されると知ってちょっと寄ってみました。ちょど会場に到着した時、C.Wニコルさんも歩きでそれもお一人で到着されたところだったようで、花壇の端の方で休憩されようとしていました。

一番最初に目に入ったフェアトレードのお店、クラフトリンク。 IMG_3430 こんなハンドメイドのジュートの雑貨がたくさん並んていました。 左端にあるのは卓上ミニほうき。人気らしいです。持ち手の先端が、ライオン、しかなどの動物になっている。とてもステキ。麻で作られた動物の置物たち。ジュートのバッグなどもありました。 IMG_3486 中でもしまうまが気に入ってしまい、一つ購入。¥780(税込み)でした。手作りで一つ一つかたちも色も微妙に違うからそこがとてもいい。雑貨を買う予定ではなかったけれどハートに響いた久しぶりのかわいい雑貨。出会えてうれしい。中にワイヤーが入っているから手足を自由に曲げられるらしい。オンラインショップでも購入可能。

ごぱんさんはどこかなぁと歩いていたら、アレッポの石鹸も売っていて。 IMG_3432 お次はフィリピン産無農薬のバナナが目に入り、 IMG_3434 一本から購入可能で思わず購入。¥100(税込み)とお安い。 IMG_3437 ほどよい甘みであっさり食べられる。しつこくなくてとっても美味しい。オーガニックでも輸入バナナの独特の匂いがそういえばなかった気が…。だからとても食べやすかったなぁ。食べた後のバナナの皮はこちらへ。 IMG_3435 山羊の餌とか何かの餌として使うらしいです。バナナをほうばりながら、ごぱんさんへ到着。 IMG_3445 人だかりがなくゆっくり選べるなぁと思ったのもつかの間、いつの間にかお客さんでいっぱいになっていました。 IMG_3439 IMG_3441 お目当ての南部全粒粉100%、全粒粉と玄米の自家製酵母、塩ので作られているサワーブレッド(¥500)を一つ、久しぶりに購入できてうれしい限り。グルテンフリー、稗粉のバナナブレッド(¥400)も。 IMG_3482 大根入りの蒸しパンも買いました。全粒粉の蒸しパンおいしい。大根の味付けはねりごま、醤油、塩のみ。シンプルで絶品です。あと、玄米おかゆぱんスイートポテト桜風味も絶品でした。もちろん甘味料なしです。 IMG_3449 本当に優しい甘み、旨みでカラダが喜ぶおいしさ。 IMG_3502 サワーブレッドは、リトルクッチーナユメさんの天然酵母のカンパーニュと同じく、旨みがあって本当においしすぎ。いつも思うのですがもう一つ買えばよかったな。スライスして即冷凍。端っこを2枚食べましたが蒸してもトーストしても絶品です。

今日は、ビーガングルメ祭りもありましたが、今回そちらはパス。食べられるお店、気になるお店もあまりなかったので。また秋に行けたらいいかな。

お天気も良く、アースデイ東京2018はにぎわっていましたよ。一度、山梨のごぱんさんへ行ってみたいな。

●アースデイ東京
http://www.earthday-tokyo.org

●organic cafe ごぱん
http://www.gopan.jp/index.html

●craftlink クラフトリンク
http://www.craftlink.jp


Category:gourmet  Tag:お菓子 / スイーツ / ヴィーガン

米飴の優しい甘みが美味しいマクロビ流「素材を味わう全粒粉バー」。

お子さま向けにつくられたお菓子なのかもしれませんが…。大人のおやつにいいみたい。 IMG_3117 サンコーさんのお菓子は自然食品店や、生協でもよく見かける商品。でも、ほとんど甜菜糖やきび砂糖などの甘味料を使っているので私はいつも見て楽しむだけ。

先月根津の谷で見つけたサンコーさんの「マクロビ流 素材を味わう全粒粉バー」。2本入りで¥270(税込)お店のレジ横に置かれているのは、根津の谷のニューフェイスだったらしく。期待せず原材料を確認。 IMG_3107 うれしいことにこのクッキーの甘味料はなぜかメープルシロップに米飴。ひとつしか残っていなかったので即購入。食べてみました。これ当たり。ほどよい甘みでとっても美味しかった。

今のところ他のお店では見たことがない。どこで取り扱ってるんだろ。根津の谷でもあれっきり見かけない。焼き菓子はあんまり食べなくなってきたけれどもう一回ぐらい食べたいな。後味というか口の中にクッキーがなくなるタイミングに米あめのあめの甘みが感じられて美味しいんです。かみごたえはほどほどあるけれど、そんなに固くない。

美味しいけれど、どうもカラダが常にアップデートされているからか、変化、進化している感じで、オーガニックであろうとなかろうと、メープルシロップ、ココナッツネクター、ココナッツシュガーなど私に合うと思っていたものが合わなくなってきている。花粉症の症状とあらゆる甘味料は私の場合とても関係があるみたい。じっくり毎日観察していると自然の流れのなかでカラダの声、カラダの取り扱い方法がみえてくる。花粉症と甘味料についてはまたの機会に。

サンコーさんの「素材を味わう全粒粉バー」どこかで見つけたらまた買おう。出会わなかったら食べる必要なしということ。すべてはなりゆき。ラクだな。


スポンサードリンク

about(自己紹介)
自己紹介写真 こんにちは! 穀物菜食(VEGAN)という食スタイルに 出会ってから、ずっとつらかった原因不明の カラダの症状がいつのまにか消えていました。 動物性食品、ナス科の野菜(トマト、じゃがいも、なす、ピーマン、唐辛子)、アルコール、カフェイン、 白砂糖なしのVEGAN LIFE(ビーガン ライフ)を楽しみながら 日々の気になることを綴っています。

スポンサードリンク

category(カテゴリー)

tag(タグ)

スポンサードリンク