• 前の記事へ

Category:gourmet  Tag:お菓子 / グルテンフリー / スイーツ / ヴィーガン / 甘味料不使用

ニュージーランドの甘〜いヘルシースナック「フルーツ&ナッツ チョコレート スナックボール」

昨年の夏、成城石井で見つけたニュージーランドのヘルシースナック。一口サイズで食べやすいボール型。旅のお供にちょうどいい。

「フルーツ&ナッツ チョコレート スナックボール(¥460/税抜 2019.8 増税前)」は、ニュージーランドの超有名パーソナルトレーナーとシェフ「トム&ルーク」がプロデュースしているものらしい。ロゴのイラストがそのおふたりみたい。

栄養価が高く、砂糖や添加物を使わない美味しくて体に良いスナックがあればいいなと思っていた人気のパーソナルトレーナー「トム」の思いに人気カフェのシェフ「ルーク」が応えようと添加物や合成化学調味料などを使わずに美味しいヘルシーなスナックをつくってしまったというそんなふたりのストーリーもステキ。

フレーバーは、「オリジナルダーク」「ダークオレンジ」「ダークミント」とあるようで、「オリジナルダーク」を買ってみました。 IMG_2234 甘味料不使用ですがかなり甘くチョコレート感覚で楽しめる。1つぶで十分満足でき結構お腹にたまります。美味しいんだけど食べた後はお茶がほしくなるね。 IMG_2233 オーガニックではないようだけど原材料もドライデーツやナッツなどとってもシンプル。砂糖不使用、人口甘味料不使用、グルテンフリー、乳製品不使用、ビーガン対応、ピーナッツ不使用、遺伝子組み換えなしとすばらしい。ピーナッツを使っていないところがいいね!とってもめずらしい。ピーナッツはナッツではなくお豆さん。そしてほぼ油のかたまりみたいなものでローストすると酸化してしまう。だからローストピーナッツを大量に食べるのは要注意。

このスナックボール、夏場持ち歩いていても溶けないし、移動中に甘いものがちょっと食べたくなった時に便利です。手も汚れないしね。ニュージーランドでは、ヴィーガンやローフードメニューが当たり前のように日常に浸透していると聞いたことがあってかなり気になる国。一度行ってみたいなと思うけどやっぱり私は地元、家が一番好き。

|株式会社クッキータイム・ジャパンのHPはこちら


スポンサードリンク

about(自己紹介)
自己紹介写真 こんにちは! 穀物菜食(VEGAN)という食スタイルに 出会ってから、ずっとつらかった原因不明の カラダの症状がいつのまにか消えていました。 動物性食品、ナス科の野菜(トマト、じゃがいも、なす、ピーマン、唐辛子)、アルコール、カフェイン、 白砂糖なしのVEGAN LIFE(ビーガン ライフ)を楽しみながら 日々の気になることを綴っています。

スポンサードリンク

category(カテゴリー)

tag(タグ)

スポンサードリンク