• 前の記事へ

Category:health  Tag:オーラルケア / 健康 /

買ってよかったウルテクラム ティートリー 歯磨きと歯磨き用のジェルオーラルピース

オーラルケアは、特にこだわりもなくほぼ何もしていないに近いかも。世間は歯だけでなく舌のクリーナとか口臭ケアとかオーラルケア関連の商品がたくさんあるけれど、そんなにあれもこれも買って頻繁に磨く必要があるのかなぁと。歯磨き粉を使うのは、たまに歯の表面がややザラつくそんな時くらい。だから数年前に気になって購入したこの「ウルテクラム ティートリー 歯磨き」「歯磨き用のジェルオーラルピース」もなかな使い切れず、ようやく「ウルテクラム ティートリー 歯磨き」が終わりそうなので、「歯磨き用のジェルオーラルピース」を最近使い始めました。「歯磨き用のジェルオーラルピース」のオレンジは以前試し済み。それよりも私はグリーンのパッケージが好みかな。「ウルテクラム ティートリー 歯磨き」にはヴィーガンマークがありますが、「歯磨き用のジェルオーラルピース」はヴィーガンマークはなし。「歯磨き用のジェルオーラルピース」は旧モデルと新モデルがあるみたい。



今までナチュラルな歯磨き粉をいろいろ試しましたが、甘すぎたり辛すぎたり塩辛かったり味がきつかったり、使い心地がよくなかったりと、なかなかしっくりくるものが今までなく、やっと出会えたものが「ウルテクラム ティートリー 歯磨き」と「歯磨き用のジェルオーラルピース」。こちらもなかなか使い切れないからブログにアップするのもずいぶん遅くなってしまいました。

ヴィーガンという食スタイルになっただけでなく、油をほとんど家では使わなくなって、玄米やパスタ、ラーメン、うどん、パン、焼き菓子なども常食しなくなり、生の果物、生の野菜メインになってくると、歯が汚れないだけでなくカラダからあまりゴミがでてこなくなってきた。

カラダも自然の一部なわけで、空気を吸うように毎日いろいろなものを食べては出すの繰り返し。例えば、毛穴からも匂いや汗も毎日でているんだろうけど、動物性由来のものや油っぽいもの、焼き菓子をたくさん食べていた時と今の私はずいぶん違ってきている。特に今の食生活、ヴィーガンといっても生の野菜や果物中心になってきて、洋服もそんなに臭わないし汚れない。だから洗濯にきつい洗剤も必要なくなってきて。例えばベビーマグちゃんとお水で十分だったり。歯もね、しっかり毎日、毎食後磨いたりしていない。普段は気が向いた時だけ水オンリーで歯磨きをやっているから、歯磨き粉が全然へらない。たぶん、生の果物と野菜だけの生活になったら歯磨きは必要なくなるんじゃないかなと思っていて。歯自体も何も問題がないから、ヴィーガンになって歯医者さんに10数年以上お世話にもなっていない。

油を使わない生の野菜や果物中心になってくると、食器も調理器具もあまり使わなくなってくるしほとんど汚れなくなってくるから、洗い物の量が少ないくなってきただけでなく洗剤も必要なくなってきた。

先週、北海道のふきのとうをいただき、生で食べるのはどうかなと思い久しぶりに天ぷらにしてみたらとっても美味しくて。北海道のふきのとうは大きくてふっわっふわ。そして、あく、苦味も少ないく揚げたてはクリーミーで絶品でした。ただ、その後の洗い物とカラダの反応が微妙でした…。

まず洗い物。普段洗剤なしで問題ないのですが。やっぱり揚げ物の後はちょっと洗剤を使いましたよ。動物性由来のものはないのでそこまで大量にきつい洗剤を使う必要はないですが…。私が使っているのはソネットさんの食器用洗剤。これも以前は大きいサイズをストックしていたけれど、あまり使わなくなったので小さいサイズを。



一方、カラダの反応はというと、久しぶりの揚げ物ということで生のニンジンの千切りと一緒に食べてみたけれどやはり消化が大変だったらしく、食後はすぐ気を失うように1時間半ほど眠ってしまいました。目覚めた後はとてもカラダが重くてその後はかなりグッタリでした。普段、揚げ物、炒め物を一切しない生活をしていると食後の眠気はゼロ。このカラダの反応を感じるだけでカラダが何を食べたら心地よいのかがますますよくわかってくる。揚げ物とご飯の組み合わせで食べる時には、カラダが必ずo!と言ってくるから、何か集中したい時は避けたり、ある程度覚悟して食べないとかなり私のカラダの消化システム、プロセスに負担をかけてしまう。食後に眠くなるというのは、かなりカラダや時間を消耗していると感じるからやっぱりそういう食生活からは自然と離れてくる。

それでも、外食で揚げ物を食べたりした時は、歯がザラつくので歯磨きを念入りにしたくなるからまだ歯磨きペーストはたまに使っています。いろいろ試しては失敗の繰り返しでしたが、この「ウルテクラム ティートリー 歯磨き」「歯磨き用のジェルオーラルピース」は両方とも買ってよかったですよ。「ウルテクラム ティートリー 歯磨き」はハーブがきていて、透明なジェルタイプの「歯磨き用のジェルオーラルピース」はやや甘めでミントがきいている。両方ともさわやかで磨いた後ペーストの味がほとんど残らない。「歯磨き用のジェルオーラルピース」使い切るのは来年以降かな。

「歯磨き用のジェルオーラルピース」のテクスチャーは透明でこんな感じ。 IMG_5022 「ウルテクラム ティートリー 歯磨き」のテクスチャーはこちら。 IMG_5023 カラダに与えるものが変わると、それによってライフスタイルがオセロのようにガラッと変わってくる。一人一人が本来のオリジナルのライフスタイルを思い出し行動を起こすとそんなに地球を汚すような方向にいかない気がしてくる。ヴィーガンという食スタイルがさらに私の場合変化していて、最小限の食べ物でカラダは元気、とてもここちよい生活を送りつつ、必要なものが自然と必要最小限で満たされる感覚になってくる。 今この瞬間が満たされているそういう感覚になってくると、そんなにあれもこれも必要でなくなってくるから自然と買わない生活へ。できるだけカラダを汚さないライフスタイルへ。学術誌「サイエンス」に掲載された論文ですが、地球にとって最悪な「人間の食べ物」についてのこんな研究結果もあるみたい。ヴィーガン、カラダの声をききながら食べることはエコにつながるね。毎日そんな小さな変化、あたりまえのことに気づく、観察することがとっても面白くてやめられない。


スポンサードリンク

about(自己紹介)
自己紹介写真 こんにちは! 穀物菜食(VEGAN)という食スタイルに 出会ってから、ずっとつらかった原因不明の カラダの症状がいつのまにか消えていました。 動物性食品、ナス科の野菜(トマト、じゃがいも、なす、ピーマン、唐辛子)、アルコール、カフェイン、 白砂糖なしのVEGAN LIFE(ビーガン ライフ)を楽しみながら 日々の気になることを綴っています。

スポンサードリンク

category(カテゴリー)

tag(タグ)

スポンサードリンク