Category:gourmet  Tag:カフェレストラン / スムージー / フルーツ / ヴィーガン / 京都 / 外食 / 野菜 / 雑貨 / 食品 / 飲み物

京都河原町のGOOD NATURE STATIONの「MARKET・KITCHEN」とカフェ・レストラン&バー「Hyssop」がとってもいいね。

昨年末、京都河原町に食料品、雑貨などのショップやカフェレストラン、ホテルがある複合施設「GOOD NATURE STATION(グッドネイチャーステーション)」がオープン。ちょうど京都高島屋の裏手あたりにあります。

そんなに混んではいなかったけれど、入口は右手がマーケットで IMG_3808 左手がホテルとHyssop。直接エレベーターでいけるよ。中で全てつながっているけどね。 IMG_3834 1階の「MARKET・KITCHEN」はビオマルシェのお野菜がたくさんそれも手頃なお値段で並んでいて、もっとお高いと思っていたけれどなかなかいい感じ。(実は無農薬りんごがとても高かったと聞いていたので…。) IMG_3816 私は食べられないけれど、ちょっとしたお土産にいいかなと思える甘味料不使用のちりめんじゃこなど、加工品もいろいろと売っているから次回来るときはまずここをチェックだな。結構お土産に白砂糖やトレハロースなどいろいろ入っているんですよね。せっかく買うならできるだけカラダにやさしいものの方がいいかなと。 IMG_3811 1Fでは食品の販売だけでなくランチやドリンクメニューもあり、ゆったりとくつろげるイートインスペースで休憩がてら食べられます。私は入ってすぐ、パンが目に入り「Boulangerie Loiseau bleu(ブランジュリ ロワゾー・ブルー)」のロゴを発見! IMG_3810 スムージーにしようかと思ったけれどカスタマイズはできないとのことで、朝から何も食べていなかったからBoulangerie Loiseau bleu(ブランジュリ ロワゾー・ブルー)さんの「アインコーン(¥300+税)」を購入。何もつけなくてもそのままで美味しかったなぁ。世界最古の原種原種アインコーンの原材料は、有機アインコーン全粒粉と天然酵母と国産塩とパン酵母のみでオイルは使っていないんだね。噛めば噛むほど甘みと旨みを感じるね。イートインスペースでいただき休憩してからエスカレーターで上へ移動。

2Fにもカフェや雑貨店などがあり、2Fのカフェでお茶をしようと思ったら店員さんに「ヴィーガンメニューであれば4F「Hyssop」へどうぞ。」とご案内されさらに上へ移動。そのお店がこちら「Hyssop(ヒソップ)」。ホテルのレセプションも同じ4階にあるよ。 IMG_3832 「Hyssop(ヒソップ)」という店名の由来は、浄化の意味を持つハーブの名から。ハーブをふんだんにに使った心と身体に優しいお料理がいただけますよ。とても居心地の良いリラックス空間が広がります。 IMG_3818 なんと7時からオープン。朝食はヴィーガン仕様の「ハーブ鍋」が人気らしい。 IMG_3825 ランチもディナーも全てではないですがヴィーガンメニューの選択肢有りです。 IMG_3823 ちょうどディナータイムだったので、2つのメニューをオーダー。 IMG_3821 IMG_3822 「sold outになっていたスムージーを今あるフルーツでつくれますよ。」とお声をかけていただきお願いしたらこれが絶品で。 IMG_3826 青リンゴ、グレープフルーツ、甘酒でつくられたスムージー(¥1,000/税込)。とっても美味しかった。冷たすぎず、ぬるいというわけでもなく、甘酒が主張しすぎずやさしい甘みでサッパリさわやか、めちゃくちゃ気に入ってしまった。青リンゴとグレープフルーツって合うんだね。トッピングはフレッシュなつめの粉末とスライスドライアップル。 IMG_3828 全て手作りオーダーメイドのテーブルと椅子。ナイフとフォークは引き出しから。何かいいよね。 IMG_3827 混んでいなかったので、ナス科、甘味料などいろいろと対応していただき、実際のメニューとは内容がやや変わっています。例えばこちらは、「季節野菜のベジデリ盛り合わせ(¥1,200/税込)」。きのこや大根などの3種のマリネ、特別に作ってくださったゼッポレ(ピザ生地と青のりを揚げたもの)が絶品でした。

こちらは、「季節野菜のカラフルロール(¥1,500/税込)」。ソースは豆乳マヨネーズとピリッと感じるハーブを混ぜたものに変更してくださいました。2人で食べてちょどお腹が苦しくなくちょうど良い感じ。先に1Fでアインコーンのパンを1個食べてるしね。 IMG_3830 ステキな中庭で食べることもできるよ。気軽にハーブティを飲みに来てくださいねと。お店の方々もみなさんとても丁寧でやさしかったな。 IMG_3833 京都へ来たら、GOOD NATURE STATION、ちょっと寄ってみるといいかも。

|GOOD NATURE STATION(グッドネイチャーステーション)さんのHPはこちら


Category:gourmet  Tag:SPIRULINABLUE / スイーツ / テイクアウト / ロースイーツ / ローフード / ヴィーガン / 上野 / 外食 / 閉店

上野松坂屋のスピルリナブルーが明日1/15(水)閉店(涙)。

とてもお世話になったスピルリナブルー上野店が明日1/15(水)に閉店。このローフレッシュボウルも美味しかったなぁ。

アガベシロップを使っていないロースイーツが食べられるから、個人的にとても気に入っていました。スタッフの方とお話しをしていたら、スピルリナブルーのスタッフさんたちは、アガベシロップは消化の際カラダに負担をかけるから使わないとのこと。

飲み物も、ケーキも全てのメニューが美味しかったなぁ。

こちらは昨年夏限定でいただいたローケーキのBLUE レモンチーズケーキ。スピルリナから抽出したというブルー色素を使っているそう。見た目もお味も爽やかで、レモンがきいてて美味しかったよ。 IMG_2223 たくさん甘いものをカラダが欲しなくなってきたから、昨年後半はお客様用だったり手土産用にローケーキを購入することが多くなっていて。でもたまに休憩できるからとても助かっていたのだけれど、閉店してしまうのはとても残念。もう最後なので家族のためにローケーキをテイクアウトしましたよ! IMG_3978 今まで美味しいものをたくさんありがとうございました。

|SPIRULINA BLUE(スピルリナブルー)のHPはこちら


Category:gourmet  Tag:カフェレストラン / パスタ / ヴィーガン / 京都

京都ロンハーマンカフェの緑のパスタ

夏のある日、京都BAL近くでお腹が空いてしまいジュースではないなぁとRon Hermanが展開しているロンハーマンカフェでメニューをちょっとお尋ね。 009B9910-90A3-441F-B778-6BFAFB321AE9 ヴィーガンライスボウルは甘味料が合わず、緑のパスタは食べられそうということで早速注文。 2CDEBF4C-3082-4F92-97D8-ED2C08F4A210 アツアツの緑のパスタがこちら。グリーン!グリーン!グリーン!アボカドや数種の緑野菜を使ったクリームの色がとってもきれい。そしてクリーミーなソースはタリアテッレにもピッタリで。シンプルな味付けで濃厚だけどしつこくないとっても美味しいパスタで大満足。 AC7EA1F0-DB30-44E4-9EC0-AA406D6B0A26 開放的で広々としたカフェは居心地のよい空間。天窓からのあたたかい光につつまれついつい長居したくなるほど。店員さんもとても丁寧でやさしかったよ。 2CCF286A-8C9D-4195-BD6C-946FD50CC504 |Ron HermanさんのHPはこちら


Category:gourmet  Tag:お菓子 / クリスマスケーキ / グルテンフリー / スイーツ / ソイフリー / ヴィーガン

MOR Happiness 片山みかさんのグルテンフリークリスマスケーキレッスン

クリスマスケーキを選ぶ時、みんなの喜ぶ顔を想像しながらもどちらかといえばまず自分が食べたいからという理由で買うことが多かった私が、この一年でスイーツとの関係性がずいぶんと変化。甘いものを全く欲しない期間の方が長くなってきて…。全く食べないというわけではないけれど、たまに甘みがほしくなるそんな感じ。

で、今年はクリスマスケーキはどうしようかなぁなんて考えていたら、庄司いずみベジタブル・クッキング・スタジオでとてもお世話になったMOR Happiness 片山みかさんのワークショップを発見。即申し込み、参加してきました。 IMG_3746 庄司いずみベジタブル・クッキング・スタジオは初めて。このレッスンがね、とってもよかったの。片山みか先生に庄司先生、スタッフの方々、みなさんステキで、とても心地よい空間の中で楽しく美味しいあま〜い時間を過ごすことができました。庄司先生のブログは動物性由来の食品をとらなくなったころよく参考にさせていただいたので、お会いできて嬉しいかぎり。 IMG_3730 レッスンはデモンストレーションがメイン。レシピは米粉を使ったグルテンフリーのクリスマスケーキとホイップ2種。ココナッツミルクベースのホイップとカシューナッツベースのRawホイップ両方を教えてもらえてラッキーでした! IMG_3717 デモンストレーションの後は、調理台に用意されたデコレーションキット(スポンジケーキとココナッツミルクベースのホイップクリーム、ラズベリージャム)で各自、自由に作業開始。

こちらは先生の作品。美しい。 IMG_3741 完成してからみんなで撮影。デコレーション一つとってもそれぞれの個性がでていて面白い。 IMG_3738 各自仕上げたケーキは1ホールずつお持ち帰りできるという素晴らしいお土産付き。 もちろん試食タイムもありましたよ。Rawホイップ美味しすぎ。 IMG_3742 翌日家族みんなで食べたら、大豆アレルギーの子供はニッコニコでかぶりついていました(笑)。ホワイトチョコ好きの妹は、ココナッツミルクベースのホイップがホワイトチョコのようでめちゃくちゃ美味しいと大喜び。米粉で作ったスポンジは結構お腹にたまるから少し食べただけでもお腹いっぱいになっちゃいます。

片山先生は、お友達と一緒にトゥルーベリーを立ち上げた方。ピラティスやエステのお仕事もされていたそうで、運動なども大切だけれど食も重要だとご自身のカラダやお客様のカラダを通して感じるようになり、やさしいお菓子を提供したいと思ったそうです。エステでお客様のカラダと向き合っていると同じカラダの不調を訴えるお客様が同じようなものを食べていることに気付くこともあったそう。かなりカラダと食について細かく観察しながら研究されているようでした。片山先生のお話を聞きながら、モアハピネスさんの焼菓子やスイーツたちは、先生のお人柄、やさしさがにじみ出ているなぁとしみじみ。

片山先生の興味深いお話しや、研究しつくされた(いや今も進化し続けている)お菓子作りのコツ、おすすめの材料などたくさんのことをおしえていただき発見や気づきをいただきました。最近お料理教室のようなものに行かなくなってしまったからとても久しぶりのスイーツ教室は楽しかったなぁ。やっぱり直接お会いして先生のエネルギーを感じられるのはとってもいいね。また片山先生のワークショップや庄司先生のクラスなど何かピンとくるものがあったら参加しよ。単発で自由に参加できるいろいろなジャンルのお料理やお菓子の教室が毎月あるので要チェックです。

庄司いずみベジタブル・クッキング・スタジオは、代々木上原駅から近いのでアクセスもいいですよ。 IMG_3748 |庄司いずみベジタブル・クッキング・スタジオさんのHPはこちら

|MOR happiness(モアハピネス)さんのHPはこちら


Category:gourmet  Tag:こだわり市場 / オイルフリー / ソイフリー / デニッシュハウス / ヴィーガン / 天然酵母パン / 池袋 / 甘味料不使用

池袋西武B2Fのこだわり市場で見つけたデニッシュハウスさんの「玄米食パンミニ」

デニッシュハウスさんの「玄米食パンミニ」。このパン、手のひらにのるミニサイズでお気に入り。今までの私はたくさん、もっともっと食べたい派だったから、ある程度大きなパンでないと納得して買わなかったけれど、ただ単純に食べきれないから最近はどちらかというと小さいもの、少量、食べきりサイズを選びがち。

油や甘味料不使用で原材料はとってもシンプル。お米や小麦の香り旨味がいい感じ。甘味料を使わなくても粉の自然な甘みを感じられて幸せ。 IMG_3713 スライスしてそのまま食べても美味しいし、トーストすると外はカリッ、中はややふわもちでこれまた美味しい。 IMG_3750 油や甘味料不使用でさらに玄米粉が入ったこんな美味しいパンできるんですね。ありがたいなぁ。デニッシュハウスさんのオイルフリー、甘味料不使用のパンを食べたことはあったけど「玄米食パンミニ」おすすめ。池袋西武B2Fのこだわり市場で売っていました。

|デニッシュハウスさんのHPはこちら


Category:gourmet  Tag:オイルフリー / オーサワジャパン新宿店 / ソイフリー / ヴィーガン / 天然酵母パン / 新宿 / 甘味料不使用

名古屋の自然BIOさんの「玄米ごパンミニ」。甘味料も油も不使用なのにもちふわでとっても美味しいよ。

今年前半にお世話になったパンの一つ、名古屋の自然BIOさんの「玄米ごパンミニ(¥270/税込)」。最近の私のカラダはますますシンプルなものを欲しがるし、シンプルなものを食べるとカラダがとっても喜ぶんです。

オーサワジャパン新宿店の店員さんにおすすめと聞いて買ってみたらめちゃくちゃ美味しくて。原材料は、小麦粉(国産)、玄米(国産)、黒米(国産)、酵母、天日塩のみでとってもシンプル。ふっくら炊き上げたこだわりの自然栽培玄米と黒米、同量の小麦粉を天然酵母で発酵し焼き上げているそう。

このパン、噛めば噛むほど美味しくて、ふっくらした柔らかさも心地よく私の今のカラダにとっても合うみたい。食パンハーフ(¥453/税込)もあるんだけど、こちらのミニがお気に入り。冷凍で販売されていて解凍してそのまま食べても美味しいし、10分ほど蒸すとさらにモチモチ感がアップしてさらに美味しいの。

シンプルな材料でも、めちゃくちゃあきない美味しいパンってできるんだなぁ。しかも甘味料や油を使わなくてもこんなに美味しいなんて感動してしまう。

オーサワジャパン新宿店で購入可能。基本的に冷凍ですが解凍したものが数個、お弁当コーナーやレジ近くに並んでいる時もあります。解凍後3日以内が賞味期限。

今までは冷凍庫に冷凍したパンを常備しておくのが普通でしたが、常食しなくなってくると余計に自分のカラダにとって心地よく感じるというか、自分に合う、自分に必要と思えるパンや食べものがよくわかってくる。私にとって今必要ないものだったりカラダがNoと行ってくる食べ物がたくさんあると「大変だね。」と「かかわいそう。」とか思われがちですが、本人はかなり不足感がなく逆に満たされているのに自分でもビックリする。必要なものを必要な量をいただけるからこそ、心身ともに美味しい!と思える食との出会い、カラダと食がピタッと合う瞬間がうれしくて。そして頭であれやこれや口に運んでいた時とは違って必要な食べ物を必要な量だけしっかりていねいに味わえるようになってきたから、より深くその食べ物を感じることができるんですよね。

名古屋の自然BIOさんの「玄米ごパンミニ」、派手ではないけれどシンプルでやさしくとても味わい深い美味しいパンです。

|自然食BIOさんのHPはこちら


Category:gourmet  Tag:THREE / カフェレストラン / グルテンフリー / コールドプレスジュース / サラダ / サンドイッチ / ヴィーガン / 外食 / 表参道 / 飲み物

THREE 青山店は11/1にリニューアルオープン。7月に食べたREVIVE KITCHENのグルテンフリーのランチが美味しかったよ。

2019年秋にオープン6周年を迎えるTHREE AOYAMA只今改装中。もうすぐ2019年11月1日(金)にリニューアルオープン。 IMG_1749 今年7月ごろ外食するつもりはなかったけど、その日はなんだかお腹がすいてしまいTHREE AOYAMA REVIVE KITCHENへ。 IMG_1742 ちょうど店員さんがお店の外にある看板近くにいらっしゃり、原材料を確認してみたらグルテンフリーランチのアボカドトーストサンドが食べられそうということで初めてお店へ入ってみました。 IMG_1741 アボカドトーストとミニサラダとミニコールドプレスジュースがセットになって¥1,300(税抜/増税前)。 IMG_1743 ひじきのミニサラダもお味がよくてとても美味しかったけれど、このミニコールドプレスジュースが絶品で感動してしまった。 IMG_1744 いろいろある中でこの日は2番のエナジーチャージのためのBOOST JUICE(ブースト ジュース)。アーモンドミルク、ココナッツウォーター、カシューナッツ、アサイー、パイナップル、バナナ、キウイが原材料。甘味料などで調整されていないからカラダが喜ぶ。めちゃくちゃ美味しかった。心身ともに満たされるメニューのレシピはステキなセンスを感じるね。 IMG_1746 メインのアボカドトーストサンドもとっても上品ないいお味で美味しかったな。 IMG_1747 ふわっふわの米粉のパンも美味。少しずつ質のよい丁寧なお料理をいただけるのはうれしいね。量も多すぎずちょうどよかった。口に入れてから気づいたけど、ハラペーニョが少し入っていてちょっとヒリヒリ、ピリピリ。喉がイガイガして腸が腫れたから次回からは気をつけよう。喉と腸のセンサーが最近すごくいい仕事をしてくれる。ありがたい。

リニューアル前のランチセットもおすすめですが、リニューアル後のメニューもかなり楽しみ。食べられるものがあればいいな。ミニコールドプレスジュースが気に入ってしまったからREVIVE KITCHEN 日比谷店へ寄ってみたけど店舗ごとに違うようありませんでした。とても居心地が良いシンプルな空間もステキだしお店のスタッフさんもみなさん丁寧でやさしい。ピンときたらぜひ。 IMG_2737 |THREE(スリー)さんのHPはこちら


Category:gourmet  Tag:アイスクリーム / カカオマジック / カフェ / グルテンフリー / スイーツ / チョコレート / ローチョコレート / ヴィーガン / 京都 / 外食

夏の思い出。カカオマジックさんの超美味しいローチョコレートパフェ❤️

京都へ来たら必ず一度は行きたいカカオマジックさん。 ずっと気になっていたカカオマジックさんのローチョコレートパフェ。この夏やっとカフェ営業日に行くことができました。 IMG_2040 こちらがそのお目当のローチョコレートパフェ(¥1,350/税抜 増税前の価格です。)、ローチョコレートタルトも入ってる。濃厚でとっても美味しかったな。しっかり甘みがあるから少し飲み物がほしくなるね。個人的に合わないアガベシロップは、ローチョコレートタルトに少し使用されていて、パフェのチョコとバニラアイスには使われていないそう。 IMG_2042 アイスローショコラ(¥800/税抜 増税前の価格です。)もアーモンドミルクにデーツの甘みで個人的におすすめ。 IMG_2038 ローチョコレートを知ってからは、ヴィーガン仕様でも普通のチョコレートをいつの間にか食べなくなってしまった。チョコレート自体以前ほど食べたい衝動がなくなってしまったこともあるけれど、普通のチョコレートを食べた後の口の中の状態が全然違うんです。私の場合普通のチョコレートを食べると口の中がまったり、ねっとりして少し口臭が発生する。でもローチョコレートは口溶けが良いとかそういうこともあるけれど、口の中がもったりせず匂いが全く出てこない。

この現象はチョコレートに限らず他の食べものも一緒で。生の野菜や果物ではなく、今のところ焼き芋や焼き菓子で同じ状態になる。たぶん今の私に必要ない、合わない食べ物を食べると消化のプロセスの入り口である口の中、唾液がまず普段とは違う分泌液を出してくるんだろうな。普段全く口臭がないからその違いは口に入れるとすぐわかる。口臭も必要のない食べ物、合わない食べ物をカラダに入れているというサインでもあるんだろうな。もちろん極度のストレスを感じている時も、口の中、毛穴から匂いが出てくるよ。いつもとは違う嫌な匂いがね。それもカラダのサインだね。

そういえば、オーナーさんが大好きな美味しいうどん屋さんがご近所にあるけれど、食べると頭痛がしてしまうと残念がっていました…。私の場合、体調や摂取量にもよるけれどアガベシロップを使用したスィーツを食べると、その直後喉が腫れたりイガイガしたり、オーガニックだったとしても烏龍茶(カフェイン)や白砂糖、きび砂糖と同様、前頭葉の部分にモヤがかかって頭が働かなくなり頭や目の奥などが重痛くなり集中できず何もできなくなる。

自然の一部であるカラダを観察しているとたくさんの気づきがあるよ。そして気づいて実践すると小さな変化を体験しながら心身ともに少しずつラクになっていく。

この週末の10月26(土)〜27日(日)に、カカオマジックさんは「Craft Chocolate Festival 02」に出店されるようです。私も行ってみようかな。

|Cacao ∞ Magic(カカオマジック)さんのHPはこちら


Category:gourmet  Tag:Rose Bakery / カフェレストラン / サラダ / スムージー / スープ / ヴィーガン / 外食 / 銀座 / 飲み物

ローズベーカリー銀座のスムージーと絶品スープ❤️

銀座でちょっと寄ろうと思ったお店がリニューアルオープンしてメニューが一新してしまい、久しぶりにローズベーカリーさんへ行ってみました。 IMG_3014 店内は広々していてナチュラルでシンプル。自然であること、全てのものが感覚に基づいていいることなどお店のコンセプトがとてもいい。 IMG_3013 数年前、ヴィーガンメニューがありそうだということで行ってみたけれどいろいろ確認していたら結局選択肢がなくあきらめたことがあったから、今回は美味しいものに出会えてうれしかったな。以前よりお店全体に活力があってスムーズに流れている感じがしました。スタッフさんもとても丁寧でいろいろと確認してくださり感謝。 IMG_3016 おなかの具合と相談しながらケール、バナナ、オレンジ、ライム、チアシードでつくられた「Green Smoothie(¥800/税抜)」を注文。ライムが結構きいていて酸味はやや強め。以前オレンジがブレンドされたグリーン系のスムージーをを飲んだことがあってあまり美味しくなかったから、ちょっとオーダーするのに躊躇したけど今回は大当たり! IMG_3017 とっても自然な味で冷たすぎず美味しかった。チアシードのプチプチがまたいい感じ。このペーパーストローとてもしっかりしてるから、飲んでいる間に変形したり飲みにくくなることがなかったからビックリ。

その後まだ食べられそうかなと思い、人参、玉ねぎ、生姜、動物性由来ではなく野菜だしを使用した「人参と生姜のスープ(¥750/税抜)」をオーダー。スープはカンパーニュとバター付きだけどカンパーニュに乳製品使用とのことで、パンなしでお願いしました。(バターはオイルに変更可。)そうしたらパンのかわりにデリを一品選んでくださいと。うれしいオファーに喜んで「水菜とさつまいものデリ」をいただきました。 IMG_3021 こちらのデリは甘味料不使用。デリの中にはハチミツを使ったものもあるみたい。さつまいもは濃厚な甘みとカラメルの味を感じるほど皮がカリッとローストされていて水菜と相性がよく絶品サラダになっていました。 IMG_3023 そして「人参と生姜のスープ」、これがまた美味しすぎ〜。野菜の旨味甘みがギュッと凝縮されたまろやかなお味。スープはたまに乳製品を使ったホワイトスープになることもあるようですが、ヴィーガン仕様が多いみたい。ランチについているスープは小さいボウルだけど、単品注文の場合はかなり大きめのボウルにたっぷりスープが入っているからかなりお腹いっぱいになりました。スムージーと一緒に注文するとややお腹がツラかった…。 IMG_3029 Rose Bakery(ローズベーカリー)銀座は、UNIQLO銀座店のちょうど裏手、ギンザコマツ西館(ドーバー ストリート マーケット ギンザ)7Fにあります。西五番街側の1Fには大きなぞうがいますよ。そうそうローズベーカリー銀座と同じ7Fエスカレーター脇には素敵なアートブックが並んでます。こちらのショップもおすすめ。銀座へ出かけたらぜひ。

|Rose Bakery(ローズベーカリー)さんのHPはこちら


Category:gourmet  Tag:お菓子 / スイーツ / ヴィーガン

お久しぶりのコーンミールのヴィーガンスコーン。やっぱり手作りは美味しいね。

コーンミールは大好物。でも、コーンミールでつくるポレンタやスコーンなど、最近は全く食べなくなってしまったからずっと冷凍庫で眠ったままで。少し残っていたコーンミールをどうしようかと、久しぶりにコーンミールのヴィーガンスコーンをつくってみたらやっぱりこれ絶品。

以前、パティシエさんにこっそり教えてもらったコーンミールのスコーン。これが甘すぎずすばらしくおいしいので気に入っている。大豆アレルギーの子供にも食べられるよう、レシピは豆乳のかわりにお水で。めったに作らなくなってしまったけれど、パンケーキやスポンジケーキなどの焼き菓子をつくる時は、豆乳やライスドリンクは使わずお水になってきました。その方があっさりしていて私好みなんですよね。そして今回は、強力粉も冷凍庫にずっと放置されていたので、そろそろ使わないとと粉を薄力粉と強力粉を半々でつくることに。

甘味料はメープルシロップ。スコーンだけど、丸型や四角型ではなく家にあるドーナツ型でカットして、200度で13分ほど焼いたらあっと言う間に出来上がり。このドーナツの真ん中の小さなまんまる部分が実は好き。ついついこの小さなまんまるばっかり食べてしまう。 IMG_2840 油はたくさん使うけれど、コーンミールのスコーンやっぱり美味しいなぁ。スコーンにはチコリコーヒの豆乳オレがこれまたピッタリ。久しぶりのティータイムも満喫でき大満足。美味しいものを食べるって楽しいね。豆乳アレルギーの子供も喜んでくれるかな。


スポンサードリンク

about(自己紹介)
自己紹介写真 こんにちは! 穀物菜食(VEGAN)という食スタイルに 出会ってから、ずっとつらかった原因不明の カラダの症状がいつのまにか消えていました。 動物性食品、ナス科の野菜(トマト、じゃがいも、なす、ピーマン、唐辛子)、アルコール、カフェイン、 白砂糖なしのVEGAN LIFE(ビーガン ライフ)を楽しみながら 日々の気になることを綴っています。

スポンサードリンク

category(カテゴリー)

tag(タグ)

スポンサードリンク