Category:gourmet  Tag:CITRON / カフェレストラン / スープ / テイクアウト / ヴィーガン / 外食 / 大手町

シトロンさんの冷製コーンポタージュとドレッシング、絶品。でも大手町店は6/28(金)閉店(涙)。

シトロンさんの今月の新メニュー(もう新メニューになって結構時間が経過していますが…)、冷製コーンポタージュ。もうすぐ次の新メニューに変わってしまうかもだけどめちゃくちゃ美味しかった。素材の味がしっかり味わえ、甘み旨みも抜群です。たまに寄ってみるといいことあるね。

原材料はコーン、ココナッツミルク、コリアンダー。動物性由来のものはもちろん入っていませんが、シュガーフリー、ソイフリーです。

実は、シトロンさんのサラダにつけるドレッシング、これがまあ超絶品なんですよね!常時3種類くらいあった気がしますが、甘味料も不使用で全てヴィーガンOK。私のお気に入りは、パリ東京(グリルドオニオン、オリーブオイル、醤油、にんにく)とセサミ(ゴマ油、醤油、白ワインビネガー、マスタード、クミン)。ノンヴィーガンの男性にも大好評でしたよ!このドレッシング、パンにつけて食べてもおいしいの。おうちごはんにも登場させたいほどなんです。 IMG_1151 CITRON大手町店は、なんと今月末、6/28(金)で閉店。残念ですが、外苑前のお店もあるので来月からはそちらへぜひ。 IMG_0740 |CITRONさんのHPはこちら


Category:gourmet  Tag:おうちごはん / パン / レシピ / ヴィーガン / 砂糖不使用

酒粕、全粒粉、水、岩塩でつくる全粒粉の酒粕ロティ。

白崎裕子さんの酒粕でつくる超美味しい「豆乳チーズ」にはまり、酒粕を買い込んでいましたが、カラダがどんどん変化してしまって「豆乳チーズ」をカラダが欲しがらなくなってしまったから、酒粕が大量に残ってる。何かに使えないかと思いついたのが全粒粉と酒粕を使ったロティ。私の場合、塩、油もたくさんカラダに入れるとちょっと不調になるから、材料はかなりシンプルで。全粒粉と水と酒粕と少しの岩塩だけ(笑)。でもこのシンプルなロティ、今の私のカラダはとても美味しいと喜ぶんです。

酒粕は水に溶かしておいて、それと全粒粉と少しの岩塩を混ぜるだけ。分量もテキトーです。酒粕は40g、全粒粉は200g使いました。 IMG_1125 ひとまとめにしたものを、時間があるなら1時間くらい、なければ10分でもそのあたりはテキトーですが寝かせてから、両手の親指と人差し指、中指で薄く伸ばして、両面焼いたらでき上がり。寝かせずそのまま焼いてしまっても美味しかったですよ。発酵させる必要がないから、カレーやサラダと一緒にすぐつくれます。 IMG_1116 パンケーキやクッキーなどをあまり食べたいと思わなくなってたけれど、ロティはごくたまに食べたくなる時がある。もちろんサラダと一緒にね。焼くときはやっぱり鉄鍋がいいみたい。めちゃくちゃ素朴な味だけど私にはとっても美味しく感じる。少しずつ大量の酒粕を消費できそう。ピンときたらぜひ。


スポンサードリンク

about(自己紹介)
自己紹介写真 こんにちは! 穀物菜食(VEGAN)という食スタイルに 出会ってから、ずっとつらかった原因不明の カラダの症状がいつのまにか消えていました。 動物性食品、ナス科の野菜(トマト、じゃがいも、なす、ピーマン、唐辛子)、アルコール、カフェイン、 白砂糖なしのVEGAN LIFE(ビーガン ライフ)を楽しみながら 日々の気になることを綴っています。

スポンサードリンク

category(カテゴリー)

tag(タグ)

スポンサードリンク