Category:gourmet  Tag:イタリア / ライスドリンク / ヴィーガン / 飲み物

ビタリッツ ヘーゼルナッツ味で絶品カフェオレがすぐできる!

大豆アレルギーの子供のために久しぶりに買っておいたビタリッツ。 IMG_0978 イタリア産有機栽培米を使用し、お米の甘みとコクがありつつもあっさりしたお味で、ライスミルクの中で一番飲みやすくて好き。 IMG_1008 日本でも早く発売にしないかなぁと待っていた飲みきりサイズも、最近ビオセボンやクレヨンハウスで購入できるようになってニンマリ。ヴィーガンになりたてのころは美味しいなぁと頻繁に飲んでいましたが、今の私はお腹が張ってしまうのであまり飲まなくなってしまいました…。 IMG_0981 そのビタリッツのヘーゼルナッツ味をビオセボンで見つけ思わず購入。 IMG_1013 ○原材料 有機米(イタリア産)、有機ヘーゼルナッツペースト、有機ひまわり油、食塩

そのまま飲んでも美味しいですが(後味にヘーゼルナッツ風味がふわっと鼻に抜ける感じ。)、インスタント穀物コーヒー、インカの粉末を入れてシェイクしたらまぁ絶品で。ヘーゼルナッツペーストが穀物コーヒーとめちゃくちゃ合う。 IMG_1012 むかーし、祖父に買ってもらったUCCのミルクコーヒーを飲んで感動したことを思い出しました。ビタリッツ(ナチュラル)を使っても美味しいですが、やっぱりビタリッツ(ヘーゼルナッツ味)がおすすめだな。穀物コーヒーで一番好きなインカはこちら。



ヘーゼルナッツが入っているビタリッツ、子供に飲ませても大丈夫かなと気になりましたが、何も反応がでずホッ。美味しかったようでおかわりしてゴクゴク飲んでいました。ビタリッツのアーモンド味はまだ試したことはないけれど美味しかもね。今度買ってみようかな。Amazonではナチュラルとアーモンド味のみの取り扱いでした。ヘーゼルナッツ味はビオセボンで売ってますよ。アレルギー反応がでなければおすすめです。



→ アーモンド風味を買ってみましたが、杏仁豆腐のような味で個人的にはイマイチでした…。あの味が苦手で…。 IMG_1043 でも、ビタリッツのヘーゼルナッツ味はやっぱり穀物コーヒーのインカにピッタリだなと再確認。たまたま飲みきれず冷凍してあったものを解凍して飲んでみようと思ったらなかなか液体にならずスプーンでザクザクやってみたんですよね。その時、ハッと思い出したのは昔牛乳というものを飲んでいた時代のこと。友達に教わって白砂糖を溶かした牛乳を夏場コップごと凍らせてシャーベットにして食べていたなと。で、インカの穀物コーヒーの粉末をちょっとふりかけながら崩して食べたら、砂糖不使用のカフェオレシャーベットでなかなかいける。これからやってくる夏場にピッタリかも。凍らせてふりかけるだけだから超簡単です! IMG_1055


Category:health  Tag:オーラルケア / 健康 /

買ってよかったウルテクラム ティートリー 歯磨きと歯磨き用のジェルオーラルピース

オーラルケアは、特にこだわりもなくほぼ何もしていないに近いかも。世間は歯だけでなく舌のクリーナとか口臭ケアとかオーラルケア関連の商品がたくさんあるけれど、そんなにあれもこれも買って頻繁に磨く必要があるのかなぁと。歯磨き粉を使うのは、たまに歯の表面がややザラつくそんな時くらい。だから数年前に気になって購入したこの「ウルテクラム ティートリー 歯磨き」「歯磨き用のジェルオーラルピース」もなかな使い切れず、ようやく「ウルテクラム ティートリー 歯磨き」が終わりそうなので、「歯磨き用のジェルオーラルピース」を最近使い始めました。「歯磨き用のジェルオーラルピース」のオレンジは以前試し済み。それよりも私はグリーンのパッケージが好みかな。「ウルテクラム ティートリー 歯磨き」にはヴィーガンマークがありますが、「歯磨き用のジェルオーラルピース」はヴィーガンマークはなし。「歯磨き用のジェルオーラルピース」は旧モデルと新モデルがあるみたい。



今までナチュラルな歯磨き粉をいろいろ試しましたが、甘すぎたり辛すぎたり塩辛かったり味がきつかったり、使い心地がよくなかったりと、なかなかしっくりくるものが今までなく、やっと出会えたものが「ウルテクラム ティートリー 歯磨き」と「歯磨き用のジェルオーラルピース」。こちらもなかなか使い切れないからブログにアップするのもずいぶん遅くなってしまいました。

ヴィーガンという食スタイルになっただけでなく、油をほとんど家では使わなくなって、玄米やパスタ、ラーメン、うどん、パン、焼き菓子なども常食しなくなり、生の果物、生の野菜メインになってくると、歯が汚れないだけでなくカラダからあまりゴミがでてこなくなってきた。

カラダも自然の一部なわけで、空気を吸うように毎日いろいろなものを食べては出すの繰り返し。例えば、毛穴からも匂いや汗も毎日でているんだろうけど、動物性由来のものや油っぽいもの、焼き菓子をたくさん食べていた時と今の私はずいぶん違ってきている。特に今の食生活、ヴィーガンといっても生の野菜や果物中心になってきて、洋服もそんなに臭わないし汚れない。だから洗濯にきつい洗剤も必要なくなってきて。例えばベビーマグちゃんとお水で十分だったり。歯もね、しっかり毎日、毎食後磨いたりしていない。普段は気が向いた時だけ水オンリーで歯磨きをやっているから、歯磨き粉が全然へらない。たぶん、生の果物と野菜だけの生活になったら歯磨きは必要なくなるんじゃないかなと思っていて。歯自体も何も問題がないから、ヴィーガンになって歯医者さんに10数年以上お世話にもなっていない。

油を使わない生の野菜や果物中心になってくると、食器も調理器具もあまり使わなくなってくるしほとんど汚れなくなってくるから、洗い物の量が少ないくなってきただけでなく洗剤も必要なくなってきた。

先週、北海道のふきのとうをいただき、生で食べるのはどうかなと思い久しぶりに天ぷらにしてみたらとっても美味しくて。北海道のふきのとうは大きくてふっわっふわ。そして、あく、苦味も少ないく揚げたてはクリーミーで絶品でした。ただ、その後の洗い物とカラダの反応が微妙でした…。

まず洗い物。普段洗剤なしで問題ないのですが。やっぱり揚げ物の後はちょっと洗剤を使いましたよ。動物性由来のものはないのでそこまで大量にきつい洗剤を使う必要はないですが…。私が使っているのはソネットさんの食器用洗剤。これも以前は大きいサイズをストックしていたけれど、あまり使わなくなったので小さいサイズを。



一方、カラダの反応はというと、久しぶりの揚げ物ということで生のニンジンの千切りと一緒に食べてみたけれどやはり消化が大変だったらしく、食後はすぐ気を失うように1時間半ほど眠ってしまいました。目覚めた後はとてもカラダが重くてその後はかなりグッタリでした。普段、揚げ物、炒め物を一切しない生活をしていると食後の眠気はゼロ。このカラダの反応を感じるだけでカラダが何を食べたら心地よいのかがますますよくわかってくる。揚げ物とご飯の組み合わせで食べる時には、カラダが必ずo!と言ってくるから、何か集中したい時は避けたり、ある程度覚悟して食べないとかなり私のカラダの消化システム、プロセスに負担をかけてしまう。食後に眠くなるというのは、かなりカラダや時間を消耗していると感じるからやっぱりそういう食生活からは自然と離れてくる。

それでも、外食で揚げ物を食べたりした時は、歯がザラつくので歯磨きを念入りにしたくなるからまだ歯磨きペーストはたまに使っています。いろいろ試しては失敗の繰り返しでしたが、この「ウルテクラム ティートリー 歯磨き」「歯磨き用のジェルオーラルピース」は両方とも買ってよかったですよ。「ウルテクラム ティートリー 歯磨き」はハーブがきていて、透明なジェルタイプの「歯磨き用のジェルオーラルピース」はやや甘めでミントがきいている。両方ともさわやかで磨いた後ペーストの味がほとんど残らない。「歯磨き用のジェルオーラルピース」使い切るのは来年以降かな。

「歯磨き用のジェルオーラルピース」のテクスチャーは透明でこんな感じ。 IMG_5022 「ウルテクラム ティートリー 歯磨き」のテクスチャーはこちら。 IMG_5023 カラダに与えるものが変わると、それによってライフスタイルがオセロのようにガラッと変わってくる。一人一人が本来のオリジナルのライフスタイルを思い出し行動を起こすとそんなに地球を汚すような方向にいかない気がしてくる。ヴィーガンという食スタイルがさらに私の場合変化していて、最小限の食べ物でカラダは元気、とてもここちよい生活を送りつつ、必要なものが自然と必要最小限で満たされる感覚になってくる。 今この瞬間が満たされているそういう感覚になってくると、そんなにあれもこれも必要でなくなってくるから自然と買わない生活へ。できるだけカラダを汚さないライフスタイルへ。学術誌「サイエンス」に掲載された論文ですが、地球にとって最悪な「人間の食べ物」についてのこんな研究結果もあるみたい。ヴィーガン、カラダの声をききながら食べることはエコにつながるね。毎日そんな小さな変化、あたりまえのことに気づく、観察することがとっても面白くてやめられない。


Category:gourmet  Tag:CITRON / カフェレストラン / サラダ / スムージー / テイクアウト / パン / ヴィーガン / 外食 / 大手町 / 飲み物

CITRON大手町店のとっても美味しいサラダとスープとパンとスムージー

少しずつ暖かくなってきましたが、寒い日もフルーツ、サラダが多い毎日。まさか、ドイツでいうKalt Essen(カルトエッセン)に自分がなってしまうとは夢にも思いませんでした。当時は、火の通った温かいものを食べることが普通だと思いこんでいたので、どちらかというと、そんな冷たい食事で満足するのかなぁ、カラダがあったまらないよなぁ、自分にはありえないなぁと思っていました。ドイツ人の夕食は、パンとチーズとハムのような冷たい食事、つまりKalt Essen(カルトエッセン)ですませることが多いんです。

昨年オープンしたCITRON大手町店。外苑前とは少し違って、ナチュラルでオシャレなコンビニスタイルのお店。 IMG_4806 IMG_0758 コンビニスタイルと言っても素材は新鮮でとっても美味しいからステキすぎ。今年に入ってお店に寄ってみたら新メニューになってランチボックスやセットメニューもあったりサービスが充実してる。当たり前ですが、年中同じメニューもおかしいですよね。お野菜にも旬があるわけで。使用する素材、メニューは季節によって変わります。それがまたうれしいね。

まずカップに入ったミニサラダ。昨年食べた時よりもお値段も100円ほどお安くなったようですが、ダブルで注文してしまったほど気に入ってしまったフムスサラダ。メニューに今はないようですが、絶品で。 IMG_0032 ○原材料 フムス(ヒヨコマメ/セサミ油/タヒニ/にんにく/オリーブオイル/レモン汁/パセリ/塩/胡椒)、ブロッコリー、コーン

お次もサイドメニューのヴィーガン仕様のポタージュスープ。いつも2種類用意されている。一押しは、にんじんのポタージュ。にんじん、たまねぎ、ひよこ豆の絶妙な旨みと甘みがめちゃくちゃ美味しい。そして、クミンがいい仕事をしていて、とろみがまた絶妙。このポタージュスープをいただくと、夜までお腹が空かない。スープメニューも季節によって変わるようですが、じゃがいもやトマト入りのスープメニューが多いみたい。この日は食べられてラッキーでした。ちなみにPOPのふたばマークがヴィーガン仕様。 IMG_0527 フランス人のシェフがつくって、いつも元気なオーナーさんが朝早く運んでいるらいしいです。オーナーさんも、以前は大手町界隈のビジネスマンだったらしいですよ。 IMG_0987 そしてメインディッシュのサラダと数種類から選べるドレッシングをグリーンセットDでいただくとこんな感じ。プチパンとスープのSサイズもついてくる。

こちらは、ミックスリーフ、アボカド、トマト、フムス、自家製ファラフェル、レッドオニオン、トルティアチップスが入っているSALADE PARISIENNE(サラダ パリジャン)。レジに持っていくと、カレー味の自家製ファラフェルはあたためてくれて、そこでアボカドを入れてくれる。その時にトマトを抜いてもらいます。この時のスープは、ニンジンとカブとクミンのスープ。 IMG_0988 こちらは、ミックスリーフ、自家製ドライトマト、キヌア、木綿豆腐、アボカド、レンズ豆、キュウリのSALADE CITRON(サラダ シトロン)。こちらも会計時にアボカドを入れてくれます。ドライトマトは抜いてもらいました。この時のスープはグリーンピースとルッコラのスープ。CITRONさんのスープもサラダも美味しすぎ。 IMG_1017 このセットを食べると、ちょっと私には量が多すぎて…。サラダだけでちょうどよいみたい。ドレッシングはセサミ(原材料 ごま油、醤油、白ワインビネガー、マスタード、クミン)をチョイス。サラダにしてもスープにしても甘味料が入っていないのがとっても好み。ドレッシングは半分で十分かな。CITRONさんのドレッシングは絶品ですよ!ノンビーガンも美味しいい!と言っていました。もう一つおすすめのドレッシングは「パリ-東京」。パンにつけて食べても美味しいの。今度ドレッシングだけ買ってみようかな。

Dセットが多すぎる場合は、ミニサラダとスープとパンのAセット(ライトセット)がいいかもね。 IMG_1023 そうそう、プチパンもヴィーガン。これもシンプルなお味でとっても美味しい。そういえば去年はあたためてくれた気がしました。クロワッサンもあるけれどヴィーガン仕様でないので私はみて楽しむだけ。絶対美味しいと思いますよ。チョコが入っていたような…。 IMG_4809 ヴィーガンスイーツはないですが、バナナソイスムージーと本日のミックススムージーがあります。両方ともに甘味料不使用でめちゃ美味い。 IMG_0129 バナナソイスムージーは、飲んだ後、私はちょっとお腹、腸がはってしまいましたが…。やっぱり豆乳はたくさん飲むとダメみたい。ペーパーストローもかわいい。 IMG_4870 本日のミックススムージーの原材料は、ケール、バナナ、レモンだったり、ラズベリー、バナナ、レモンだったりと日替わり。ただ、通常甜菜糖かハチミツだったか忘れてしまいましたが、甘味料を使った自家製レモネードをいれてつくるようなので、私はフレッシュレモンでつくってもらいました。甘味料が苦手な方は確認した方がいいですね。この日はラズベリーできれいなピンク色。 IMG_0926 ドリンクメニューも充実。 IMG_4813 新メニューにサンドイッチも登場。 IMG_0757 お弁当やお得なセットメニューもあって、どんどん進化しているシトロンさん。キッシュやグラタン、スイーツは動物性食材がはいっているから私はスルーだけれど、グラタンやキッシュを食べた方はめちゃくちゃ美味しいと言ってました。 テイクアウト用の紙袋もかわいい。この紙袋を次回テイクアウトする際に持っていくと10円だったかな、値引きしてくれますよ。 IMG_4864 オーナーさん、元気で楽しい方だからお店にいたらすぐわかるかも。久しぶりに外苑前のCITRONにも行きたくなってきた。ステキなお店はエネルギーをいただける。お店も食べ物もなんでもそうですが、素材だけでなくどんな人がどんな気持ちで寄り添っているかが大切だなぁ。また行こっと。HPもステキ❤️

|CITRONさんのHPはこちら


スポンサードリンク

about(自己紹介)
自己紹介写真 こんにちは! 穀物菜食(VEGAN)という食スタイルに 出会ってから、ずっとつらかった原因不明の カラダの症状がいつのまにか消えていました。 動物性食品、ナス科の野菜(トマト、じゃがいも、なす、ピーマン、唐辛子)、アルコール、カフェイン、 白砂糖なしのVEGAN LIFE(ビーガン ライフ)を楽しみながら 日々の気になることを綴っています。

スポンサードリンク

category(カテゴリー)

tag(タグ)

スポンサードリンク