• 前の記事へ

Category:health  Tag:ヴィーガン /

veggy vol.39 糖質チェンジ 白砂糖は毒?!

ヴィーガンスイーツの甘みに何を使っているか気にしたことはありますか?実は白砂糖が使われていることがよくあります。白砂糖だけではないですが、砂糖はその精製過程で様々な薬剤が使用されています。お坊さんのお話やマクロビオティックの料理教室、リフレクソロジーの先生の講義など様々なところから白砂糖についての話を聞いていたので白砂糖や体に合わない砂糖を抜いたヴィーガン食を実践しています。

私は現時点では簡単に言うと米飴、麦芽糖、メイプルシロップ、ココナッツシュガー、コーンシロップ、などは体に合いますが、白砂糖、黒糖、粗糖、甜菜糖などは体調が非常に悪くなります。人によっては合う合わないがあると思いますのであくまでも私個人の場合ですが…。なかなか白砂糖、黒糖、粗糖、甜菜糖などが入っていないヴィーガンスイーツとなると少ないのが現状です。ということで白砂糖、黒糖、粗糖、甜菜糖を使用しないヴィーガンスイーツに出会うとついついお伝えしたくなってしまうのでブログの内容も甘いものが多くなってしまうのかも。

白砂糖など体に合わない砂糖は、肝臓のバランスを崩し肝臓だけでなく他の内臓にもカラダ全体にダメージを与え、病院の検査で数値に何も異常がなくても内臓の機能を低下させます。そしてアルコールやタバコなどと同様中毒性もあるのでこれがなかなかやめられない。お酒を飲まない人でも白砂糖は毎日どこかで摂取しているので肝臓に負担がかかっています。白砂糖はスイーツだけでなくお惣菜やおせんべい、ありとあらゆる食品に、本当に何にでも入っています。白砂糖によってダメージを受けた肝臓は「目」とも繋がっているので、目にいろいろな症状が出てくる場合もあります。ある意味自然(=肉体=カラダ)からのサインですね。

アメリカのカルフォルニア大学のチームが研究の結果「メープルシロップでも、黒砂糖でもハチミツでもなんでも精製している砂糖はすべて毒である」とすでに発表しているようにいろいろな情報がありますが最終的には自然の一部である肉体がリトマス試験紙のようになんらかの症状として訴えてきますのでカラダ(=肉体=自然)の声を聞くことが大切かなと思います。私も白砂糖を食べなくなってから、無性に甘いものがたくさん食べたくなる時期もありましたがそこを通り越して今は落ち着いています。そんな時は甘栗をたくさん食べていました^ ^今思うとちょっと異常な食べ方だったように思います。だんだんと甘い物もあまり必要なくなってきているような気がしています。こちらの記事森川亮さんの「シンプルに考える」もよかったらどうぞ。

お砂糖に興味のある方はぜひveggyの39号をチェックしてみてくださいね!糖質をかえたら何かカラダ(=肉体=自然)の変化を感じるかも?!


about(自己紹介)
自己紹介写真 こんにちは! 穀物菜食(VEGAN)という食スタイルに 出会ってから、ずっとつらかった原因不明の カラダの症状がいつのまにか消えていました。 動物性食品、ナス科の野菜(トマト、じゃがいも、なす、ピーマン、唐辛子)、アルコール、カフェイン、 白砂糖なしのVEGAN LIFE(ビーガン ライフ)を楽しみながら 日々の気になることを綴っています。

スポンサードリンク

category(カテゴリー)

tag(タグ)

スポンサードリンク