• 前の記事へ

Category:gourmet  Tag:カフェレストラン / ヴィーガン / 京都

ビーガン精進レストラン&バーの浮島ガーデン京都、雰囲気もお料理もナイスです!

こんなお店あったんだ! IMG_7537 IMG_7540 京都の町家を改装してうまれた、古くて新しいヴィーガン精進レストランバー、浮島ガーデン京都。 ヴィーガンレストランを探している時にお店の名前は見かけたことがあったのですが、ヴィーガンとは知らずスルーしていました。 IMG_7538 こちらのお店は、京都や近郊で有機無農薬で栽培された野菜や穀物、本醸造の調味料(酢、味噌、醤油)をベースに動物性食材(肉、魚、卵、乳製品)を一切使用していない。精進のこころと禅の感性を取り入れた現代的ヴィーガン料理。お料理はすべて美しく盛りつけられていて、器も素敵。

ホームページもステキですが、それ以上に店内も落ち着いたインテリアで雰囲気がとってもいい感じ。 IMG_7545 カウンターもあるのでおひとりさまもOK。私は飲めませんがお酒もいろいろあるようです。 IMG_7547 お庭もあって奥には座敷もあったり。会食にもいいみたい。 IMG_7563 予約を入れる前にデザートについて聞いてみたのですが、ちょうどこの時は苺のヴィーガンアイスがあって甘みは甘酒とのこと。フレーバーによってはアガベシロップ使用の時もあるらしい。よくよく聞いてみるといちごジャムはきび砂糖使用とのことで今回のデザートはおあずけ。日によって甘酒と果物の甘みのみの時もあるようなのでまたの機会に。ヴィーガンケーキはこちらではつくっておらず、きび砂糖使用。ゆくゆくはヴィーガンケーキの甘みも検討していきたいとおっしゃっていました。

お手拭きのこの濡らした冷たいてぬぐいがとっても気持ちいい。 IMG_7549 なんとノンアルコールの「龍馬(¥600/税抜き)」を発見!はじめてかもレストランで見かけたのは。 IMG_7546 私が今回一番気に入ってしまったのは、これ。タームの素揚げ(¥800/税抜き)。沖縄伝統野菜ターンム(田芋)を皮ごと素揚げしてお塩のみの味付け。超シンプルだけどめちゃくちゃ美味しかった。外側の皮がカリッと揚がっていて、中身はホクホク。超オススメ。これを二皿ディナーに食べても大満足かも。 IMG_7550 こちらもおいしかった精進おさかなフライ(¥1600/税抜き)。 雑穀のヒエと海苔を使って白身魚風に。タルタルソースもとっても美味しく人気のよう。でも食べた瞬間に喉が少し腫れてかゆみイガイガがでてきたので、あ、これお砂糖入ってるかもとおもいつつ。後でお店の方に聞いてみたらきび砂糖をタルタルソースに少し使用しているとのこと。基本的にお料理にはきび砂糖も含め砂糖は使用しないらしいですがまれにあるみたい。付け合わせのグリル野菜にかかっているドレッシングも美味しかった。ドレッシングはオレンジジュースなどの甘みを利用しているそう。 IMG_7551 お次はズッキーニの精進つくね(¥900/税抜き)。 昆布 干し椎茸、蕎麦の実 ヒエでつくられていました。このたびはズッキーニのかわりにゴーヤ。ゴーヤは固めなのでズッキーニの方がより食感がよく美味しかったかも。玄米ご飯と食べたら美味しかった。 IMG_7553 海と大地のつけ菜麺(¥1600/税抜き)は、九州無農薬玄米麺を季節の野菜、海藻、湯葉とともに荏胡麻ダレでいただきます。荏胡麻は小さいすり鉢に入っているので自分ですります。野菜や湯葉など全部入れた荏胡麻ダレも美味しかった。玄米麺はコシがありやや固め。 IMG_7555 麻の実入りいなり寿司&やさい寿司(¥1600/税抜き)も美しくおいしくつくられている。玄米ご飯はどちらかというと固めだったかな。あまりモチモチしていない感じ。サッパリして美味しかったですよ。 IMG_7559 こちらは無農薬、天日干しの御飯(玄米、五分づき)糠ふりかけと漬け物付(¥600/税抜き)。漬け物はゴーヤ。昆布の佃煮はみりんを使用。煮きっているから特に身体の反応はなく大丈夫でした。メインメニューに玄米ご飯で定食みたいに組み合わせて食べてもいいかも。 IMG_7556 天然酵母バケット(¥300/税抜き)。オリーブオイルと塩付きで美味しかった。 IMG_7558 他にもメニューはたくさんありますが、選べる本日のヴィーガンタパスや前菜の人参エビフライ(¥900/税抜き)、おからフムスの湯葉ロール(¥900/税抜き)も気になる。

ちなみにデザートはヴィーガンアイスクリーム(¥650/税抜き)の他に、ヴィーガンケーキ(¥750/税抜き)やデザート3種盛り合わせ(¥750/税抜き)。

今回は前日に電話予約しましたが、前もって予約をいれれば甘味料、その他いろいろ対応してくださるそうです。次回はもっと早めに予約を入れてコースでデザートまで食べてみたい。お店の方もとっても感じのよい方でした。

ということで予約は必須。当日でも席が空いているかもしれないのでぜひ電話してみてください。ディナータイム17:00〜23:00のみ営業(ラストオーダー21:00)です。超オススメです!


about(自己紹介)
自己紹介写真 こんにちは! 穀物菜食(VEGAN)という食スタイルに 出会ってから、ずっとつらかった原因不明の カラダの症状がいつのまにか消えていました。 動物性食品、ナス科の野菜(トマト、じゃがいも、なす、ピーマン、唐辛子)、アルコール、カフェイン、 白砂糖なしのVEGAN LIFE(ビーガン ライフ)を楽しみながら 日々の気になることを綴っています。

スポンサードリンク

category(カテゴリー)

tag(タグ)

スポンサードリンク