Category:gourmet  Tag:アイスクリーム / スイーツ / チョコレート / テイクアウト / ヴィーガン / 原宿 / 砂糖不使用

Happy Rainy Day! 雨の日はキッピーズ ココクリーム。

5月初旬、アイスクリームがフッと食べたいなと。でもアガベシロップだったり、デーツシロップだったり、メープルシロップだったり甘味料が結構入っているのでどうしようかなぁと思っていたら、KIPPY'S COCO-CREAM(キッピーズ ココクリーム)がフッと頭に浮かんだので久しぶりに行ってみたんです。

行こうと思った時間帯がちょうど閉店前ギリギリで、さらに雨も降っていたからやっぱりやめようかなと思うましたが行ってみようと。

行ってみたら、なんと平日限定で雨の日にアイスをお店で購入すると、アイス+1scoopプレゼント。予期せぬサービスにテンション上がる!2scoopsのオーダーでこの日は3scoops食べられました。でも実際は2scoopsで十分だったなと。トッピング(+¥100)もたくさんありますが、何も選ばずこの日はそのままヴィーガン仕様が3種類あったので、バニラデーツ、コーヒーデーツ、チョコレートデーツをチョイス。バニラはまぁまぁ。コーヒーデーツとチョコレートデーツは私好みでやさしい甘味でとても美味しかった。次回はカカオニブをトッピング決定。 IMG_3694 KIPPY'S COCO-CREAM(キッピーズ ココクリーム)は、カリフォルニア生まれの乳製品、砂糖、グルテンを一切使っていない100%オーガニックでフレッシュなアイスクリームショップ。 IMG_3695 メキシコ産オールドココナッツから採れる新鮮な生のココナッツクリームをベースに生ハチミツやデーツで甘さをプラスしながら毎朝手作りしているそう。基本的に甘味は加熱処理されていない生はちみつですが、デーツの甘味(デーツシロップではないですよ)を使ったヴィーガンもOKなフレーバーもあります。 IMG_3693 この日は私が選んだ3種類(バニラデーツ、コーヒーデーツ、チョコレートデーツ)。 IMG_3696 つなぎ、凝固剤、膨張剤、安定剤は絶対に使わないという徹底ぶり。土を農薬など化学品で汚さないと決意された農家の方のサポートなどいろいろなことを意識されている。

ココナッツミルクは好きだけど、あまり体には合わないので最近は買わないしほとんど食べない。でもこちらのココナッツクリームベースのアイスクリームは、シロップを使わず、生だからか食後、特に体の違和感が全くないからお気に入り。

イートインもOK。店内もPOPでかわいい。 IMG_3697 結局今年の夏食べに行ったのは1度だけですが、 雨が降っても食べたいなと思ったら、雨の日こそキッピーズココクリームへぜひ。 IMG_3691

●KIPPY’S COCO-CREAM(キッピーズ ココクリーム)
【住所】〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷2-6-3 1F
【電話番号】03-6758-0620
【営業時間】ランチ 11:00-19:30
【URL】http://kippyscococream.com
【その他】イートイン可


Category:gourmet  Tag:GAIA / カキ氷 / ヴィーガン / 御茶ノ水 / 砂糖不使用

今年初で最後のケイ工房さんのカキ氷。

真夏ほどではないけれど、今日は暑い。

8月下旬の土曜日、GAIA御茶ノ水店でケイ工房さんの店頭販売がちょうどやっていました。おいしそうな焼き菓子、パンなどが売っているなぁとたまにお見かけしていましたが、今回はカキ氷を売っていたので、夏真っ盛り!というわけではなかったけれど思わず買ってしまいました。アイスクリームも好きだけど、カキ氷はアイスクリームよりもサッパリして好きなんです。でもなかなか甘味料なしとなると出会う機会がほぼない。 IMG_4548 ケイ工房さんのカキ氷は、甜菜糖と米飴の手作りシロップ使用とあったので食べられないかなと思ったけれど、メニューの「甘酒とココナッツミルク タピオカ入りアジアン風」にひかれてしまい…。ちょっとお尋ねしたら甘酒とココナッツミルク、タピオカ以外には何も入っていないそうでラッキーと即注文。甜菜糖と米飴のシロップをカキ氷の中にかけてくれるらしいのですが、私は甜菜糖NGなので(最近はメープルシロップもココナッツシュガーもカラダがNoと言ってくるようになってきました)タピオカと甘酒ココナッツミルクのみで。タピオカ好きの私にはとてもうれしいメニュー。

大きな四角い氷を運んでセットして手動のカキ氷機でシャリシャリと削ってくださいました。甜菜糖と米飴のシロップなしでもなかなか美味しかったですよ。

メープルシロップやココナッツシュガー、米飴などあらゆる甘味料をとらなくなると、生理前ごくたま〜に忘れたころにやってくる半日もしくは1日続く軽い頭痛が全くなくなりました。甘酒はたまに食べても私の場合今のところ全く影響なし。でも食べた次の日はカラダはやや重いかな。果物で甘みをとった場合は食後も翌日もカラダは軽い。

もう今年は終わってしまいましたが、また来年ぜひ食べたいな。GAIAさんの店頭販売もいろいろあって楽しいですよ。ケイ工房さんの店頭販売は毎月あるわけではないようで、今年の8月は土曜日(不定期)であったようです。

●GAIA 御茶の水店
【住所】〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-3-13
【電話番号】03-3219-4865
【営業時間】B1/1F 月-金 11:30-19:30 / 土日祝 11:30-18:30
「2F 晴れ屋カフェ」「3F GAIA食堂」はHPをご覧ください。
【URL】http://www.gaia-ochanomizu.co.jp/shop/pages/shop_info.aspx#shop_ochanomizu


Category:gourmet  Tag:スイーツ / スムージー / ヴィーガン / 砂糖不使用 / 表参道 / 飲み物

トゥルーベリーのトゥルーアサイーベリーが絶品。

トゥルーベリーさんの「トゥルーアサイーベリー」、その名の通り飲めばわかる本当に美味しいアサイーのスムージー。まさにこういう新鮮でエネルギーいっぱいの飲みものが「エナジードリンク」!

表参道に週末行ったらめちゃくちゃ暑く、ちょうど近くにいたので迷わずトゥルーベリーの表参道店へ。 IMG_3575 いつきても盛り沢山なメニューで迷ってしまう。大好物のホイップスムージーのチョコクリームにアガベシロップを使用していると以前聞いていたし、その日はフルーティなものを欲していたのでスムージーにしようと。スムージーにしぼってもたくさんのメニューがあるのでまた悩む。カラダが喜びそうなものは?と目に入ったのが初めて飲む「トゥルーアサイーベリー」というスムージー。

原材料はとってもシンプル。アサイー、バナナ、ブルーベリー、デーツのみ。シンプルで本当に品質のよい素材を使っているから余計なものを加える必要がない。品質がよいというのは世間でいうところの「いかに見栄えがよくきれいで美しいか」とかそういうことではなく、人間がなるべく介入せずありのままの自然のエネルギー、生命力があるかどうかということがポイント。

シンプルだけど濃厚でジューシー。「トゥルーアサイーベリー」美味しすぎ。最近は果物を噛んで食べるスタイルなのでめちゃくちゃ久しぶりにスムージーを飲んでみましたがやっぱり美味しいね。

お久しぶりのスムージーだったので、常温と冷ためどちらにしますか?と聞かれハテナ?始めはよくわからず確認してみたら長めに撹拌するとやや常温に近くなるらしく冷ためが好みの場合は短時間の撹拌らしい。カカオニブやスピルナをプラスしても美味しいとメニューにあったので次回ぜひ。

こんなところにジューススタンド発見と思って注文しようと原材料を確認したら、アガベシロップや白砂糖、きび砂糖などお砂糖などで調整されていることがあるからどこでもというわけにもいかず。そして、アサイーのスムージーもアサイーボウルも、きび砂糖だったりお砂糖でアサイー自体をすでに調整したものを使用していることが多く、お店にわざわざ行ったけれど食べられなかったことも結構ある。

これ、フルーティでいながら濃厚。調整も一切していないフルーツそのまんまをググっと飲める感じ。やっぱりトゥルーベリーさんのスムージーは美味しいだけじゃない生命力あふれるカラダにやさしい飲みもの。おすすめです。営業日、営業時間は確認してくださいね。以前より営業時間が長くなったみたいです。 IMG_3577 ●Trueberry(トゥルーベリー)表参道店
【住所】〒107-0061 東京都港区北青山3-10-25
【電話番号】03-6427-7088
【営業時間】10:00-19:00
【定休日】不定休
【URL】http://trueberry.jp


Category:culture  Tag:お菓子 / グルテンフリー / スイーツ / テイクアウト / パン / フルーツ / ヴィーガン / 原宿 / 渋谷 / 砂糖不使用 / 雑貨

EARTH DAY TOKYO 2018

今日はアースデイ。地球のことを考えて行動する日。

渋谷方面に用事があり、山梨のごぱんさんも出店されると知ってちょっと寄ってみました。ちょど会場に到着した時、C.Wニコルさんも歩きでそれもお一人で到着されたところだったようで、花壇の端の方で休憩されようとしていました。

一番最初に目に入ったフェアトレードのお店、クラフトリンク。 IMG_3430 こんなハンドメイドのジュートの雑貨がたくさん並んていました。 左端にあるのは卓上ミニほうき。人気らしいです。持ち手の先端が、ライオン、しかなどの動物になっている。とてもステキ。麻で作られた動物の置物たち。ジュートのバッグなどもありました。 IMG_3486 中でもしまうまが気に入ってしまい、一つ購入。¥780(税込み)でした。手作りで一つ一つかたちも色も微妙に違うからそこがとてもいい。雑貨を買う予定ではなかったけれどハートに響いた久しぶりのかわいい雑貨。出会えてうれしい。中にワイヤーが入っているから手足を自由に曲げられるらしい。オンラインショップでも購入可能。

ごぱんさんはどこかなぁと歩いていたら、アレッポの石鹸も売っていて。 IMG_3432 お次はフィリピン産無農薬のバナナが目に入り、 IMG_3434 一本から購入可能で思わず購入。¥100(税込み)とお安い。 IMG_3437 ほどよい甘みであっさり食べられる。しつこくなくてとっても美味しい。オーガニックでも輸入バナナの独特の匂いがそういえばなかった気が…。だからとても食べやすかったなぁ。食べた後のバナナの皮はこちらへ。 IMG_3435 山羊の餌とか何かの餌として使うらしいです。バナナをほうばりながら、ごぱんさんへ到着。 IMG_3445 人だかりがなくゆっくり選べるなぁと思ったのもつかの間、いつの間にかお客さんでいっぱいになっていました。 IMG_3439 IMG_3441 お目当ての南部全粒粉100%、全粒粉と玄米の自家製酵母、塩ので作られているサワーブレッド(¥500)を一つ、久しぶりに購入できてうれしい限り。グルテンフリー、稗粉のバナナブレッド(¥400)も。 IMG_3482 大根入りの蒸しパンも買いました。全粒粉の蒸しパンおいしい。大根の味付けはねりごま、醤油、塩のみ。シンプルで絶品です。あと、玄米おかゆぱんスイートポテト桜風味も絶品でした。もちろん甘味料なしです。 IMG_3449 本当に優しい甘み、旨みでカラダが喜ぶおいしさ。 IMG_3502 サワーブレッドは、リトルクッチーナユメさんの天然酵母のカンパーニュと同じく、旨みがあって本当においしすぎ。いつも思うのですがもう一つ買えばよかったな。スライスして即冷凍。端っこを2枚食べましたが蒸してもトーストしても絶品です。

今日は、ビーガングルメ祭りもありましたが、今回そちらはパス。食べられるお店、気になるお店もあまりなかったので。また秋に行けたらいいかな。

お天気も良く、アースデイ東京2018はにぎわっていましたよ。一度、山梨のごぱんさんへ行ってみたいな。

●アースデイ東京
http://www.earthday-tokyo.org

●organic cafe ごぱん
http://www.gopan.jp/index.html

●craftlink クラフトリンク
http://www.craftlink.jp


Category:gourmet  Tag:パン / ヴィーガン / 砂糖不使用

ごはんみたいな横浜パン工房MUGIYA(むぎや)さんの砂糖不使用ヴィーガンフランスパン。

この横浜にあるパン工房MUGIYA(むぎや)さんのフランスパン、めちゃ気に入ってしまった。

こんなパン屋さんがあったなんて全く知らず、デパートの催事で出店されていて最終日に出会ってしまった。

全てのパンがヴィーガン仕様というわけではないのですが、砂糖や動物性食材を全く使っていないパンがあったので試食させてもらい、まぁまた機会があれば買おうかななんて思ってお店を一旦離れたんですが、何だか気になり戻ってフランスパンを即購入。

帰宅して食べたらあれっ?!これめちゃ美味しい。もう一本買ってもよかったかもと思ってしまったほど。 FullSizeRender 2 試食で一口いただいた時は素朴な味でふつうに美味しかったけれど、スライスして1枚味わって食べたら試食の一口では味わえなかった旨みと甘みをしっかり堪能できジワッと感動。この味、1口の試食だけではわからなかったから購入して正解でした。

酵母と小麦のよい香り。パンだけどごはんみたいなんですよ。だからそんなにパンを食べたい気分でなかった私も素朴な甘みともっちりした食感が何だかやみつき。砂糖不使用なのにお米の甘みのような甘みを感じられて毎日食べてもこれは飽きない気がしました。

焼き色をつけずハイジのパンみたいにしろっぽく焼き上げているのもポイント。基本的に何もつけずにそのまま食べるのが一番美味しいですが、もちろん豆乳発酵マーガリンをつけてもウマウマ。トーストする場合はしっかりというよりは軽〜くトーストすると美味。個人的には冷凍したものを温めるときは蒸して食べる方が美味しい気がする。

翌日以上保存する場合は日持ちがしないのでスライスして冷凍したほうがいいようです。オンラインショップもありますよ。パン工房MUGIYA(むぎや)さんのフランスパン(¥378/税込)、オススメです。

●パン工房MUGIYA(むぎや)
http://www.mugiya.com/index.html


Category:gourmet  Tag:お菓子 / オーサワ / ヴィーガン / 砂糖不使用

砂糖不使用。オーサワのレーズンパイ

オーサワさんのレーズンパイ。



なかなか難しいのにバターを使わなくてもちゃんと層ができていてパイになってる。 IMG_0855

原材料もシンプルで甘みはレーズンのみ。個人的にはやさしい甘みがとってもいい感じ。 IMG_0853 やっぱり動物性のバターたっぷりのパイにはかなわないけれど、たぶん焼きたてはもっとサックサクなんだろうな。ちょっとあっためたらさらに美味しくなるかも。パイが恋しくなったらぜひ。


スポンサードリンク

about(自己紹介)
自己紹介写真 こんにちは! 穀物菜食(VEGAN)という食スタイルに 出会ってから、ずっとつらかった原因不明の カラダの症状がいつのまにか消えていました。 動物性食品、ナス科の野菜(トマト、じゃがいも、なす、ピーマン、唐辛子)、アルコール、カフェイン、 白砂糖なしのVEGAN LIFE(ビーガン ライフ)を楽しみながら 日々の気になることを綴っています。

スポンサードリンク

category(カテゴリー)

tag(タグ)

スポンサードリンク