Category:gourmet  Tag:おうちごはん / お弁当 / テイクアウト / ヴィーガン / 和食 / 根津

毎年楽しみ!七草がゆはあっさり塩味で美味しいなぁ。

昨日のお昼ですが、今年も無病息災を祈って春の七草がゆをいただきました。

お正月が終わりすっかり忘れていましたが、ちょうど根津の谷の店先に奈良県産の春の七草セットが売っていました。日本のハーブ。春の七草はビタミンやカルシウム、食物繊維と栄養満点。そして胃腸を整えてくれる。 img_9060 さっそく、七草であるセリ、ナズナ(ペンペングサ)、ゴギョウ(ハハコグサ)、ハコベラ(ハコベ)、ホトケノザ(コオニタビラコ)、スズナ(カブラ)、スズシロ(大根)を洗って fullsizerender 軽く湯どうしして刻みます。 img_9076 私の作り方は昆布出汁に冷凍してあった玄米と玄米餅を入れ 刻んだ七草を入れ、塩を少々入れてできあがり! img_9079 やっぱり胃腸にやさしいあっさりした塩味のおかゆ。年々お正月はおせちの量も少なくなりたくさん食べなくなってきているので胃腸は特に疲れていませんが、七草がゆ、とっても美味しい。

ちなみに使った出汁はこちら。



おまけで七草を購入したその日の根津の谷のお弁当。 img_9061 【メニュー】
●蓮根のいかだ揚げ
●かぶの高野そぼろあんかけ
●小松菜の酢味噌がけ

蓮根のいかだ揚げはとても手の込んだものらしく。 美味しかったですよ。

根津の谷 http://nezunoya.web.fc2.com/


Category:gourmet  Tag:おうちごはん / おせち / お正月 / ヴィーガン / 和食

ヴィーガンのお雑煮とおせちでお祝い。

2017年のはじまりはみんなでこんな感じのヴィーガンお雑煮と fullsizerender-3 ヴィーガンおせち。おせちと言っても食べたいものだらけ(笑) fullsizerender-2 白味噌のお雑煮は大好物。白味噌と大根が甘くて美味しいんですよね。丸餅はもちろん玄米。とろっとろでウマウマ〜!普通のお餅より玄米餅の方が美味しいなぁと個人的には思います。 img_9047 味付けは大根の旨味と昆布出汁と白味噌のみ。今年は赤芋のおかしらが手に入りホクホクして美味しかった。

おせちも動物性素材はゼロ。甘みは米飴のみ。黒豆と花豆を毎年食べます。豆が大好きなので。 img_9030 きんとんももちろん作りましたよ。甘みは米飴のみ。さつまいもの甘みがあるので米飴を入れなくてもそのままで十分美味しい。丸ごと蒸したさつまいもを2本裏ごししてこんな感じに。 img_9044 今回は米飴でちょっと煮た甘ぐりを入れた栗金団を元旦に食べましたが、甘栗なしの方が美味しいかもと思い今日またつくってみました。ナチュラルハウスで昨年末に購入したさつまいも。 img_9043 以前は大量につくっていたので裏ごしが大変でしたが量が少ないと楽。それにしてもさつまいもだけでこんなに美味しい金団ができるなんて感動です〜。米飴も入れましたが全く必要なし。裏ごしをした方がふわっふわの金団ができちゃいます。

楽しく美味しいワクワクする一年になりますように。


Category:gourmet  Tag:おうちごはん / ヴィーガン / 和食 / 蕎麦

大晦日にヴィーガン年越しそば。

先ほど美味しくいただきました年越し蕎麦。 舞茸の天ぷらと人参玉ねぎのかき揚げで。

そばつゆは、お醤油、みりん、昆布出汁、しいたけ。しいたけを入れることによってコクが出て美味。みりんはアルコールを飛ばすために煮切ります。今回はネギをいれたので旨味がアップ。 img_9010 おうちご飯は美味しいなぁ。

今年も最後までお世話になった90秒で茹で上がる細めのお蕎麦。リマ新宿店で売っています。 IMG_5001 今年も一年ありがとうございました。よいお年をお迎えください。


Category:gourmet  Tag:ヴィーガン / 和食 / 銀座 / 食品

加賀麸司 宮田の生麩、ゆずとごま。

加賀麸司 宮田の生麩のゆずとごまは初めて食べましたが、ゆずが絶品!ゆずの香りと味がいい感じでやわらか〜い。 img_8269 創業明治8年の加賀麸司 宮田の生麩、北海道産小麦100%、生麸に使うもち米粉も国産もち米粉100%。ゆずは人気みたい。

ごまの方も冷蔵庫から取り出してそのまま食べたらちょっとかためだったので感動がそこまでなかったのですが、お刺身で食べる場合袋のまま熱湯で5分程あたためて冷水で冷やすと美味しいらしい。揚げ物、ソテーもいいみたい。知らなかったので次回トライ!

たまたまふらっと入った石川百万石物語 江戸本店(石川県アンテナショップ)で見つけましたが、いつも売っているわけではないようで。成城石井やこだわり市場ではよく見かけます。 img_8471 加賀麸司 宮田の生麩は美味しいですよ!

●加賀麸司 宮田
【URL】http://www.kagafu.co.jp

●石川百万石物語 江戸本店(石川県アンテナショップ)
【住所】〒104-0061 東京都中央区銀座2-2-18 TH銀座ビル
【電話番号】03-6228-7177
【営業時間】10:00-21:00
【定休日】年中無休(年末年始除く)
【URL】http://100mangokushop.jp


Category:gourmet  Tag:おうちごはん / ヴィーガン / 三之助豆腐 / 和食 / 食品

1年中大活躍のひかり食品さんの有機ぽん酢しょうゆと三之助さんの絶品大判油揚げ

冷奴やお料理に調味料として使うこともあるので、1年中お世話になっているひかり食品さんの有機ぽん酢しょうゆ。動物性食材や砂糖不使用のポン酢はなかなかないので助かります。これから冬にかけてますますお鍋などいろいろと大活躍。

こちらは涼しくなった今も大好物の全く飽きない三之助さんの大判あげ!今年の夏もこの大判揚げがメインディシュになることが多々ありました。 img_8243 個人的にはお肉やお魚がなくても油揚げでとっても満足できてしまう。この三之助さんの大判揚げが美味しすぎて私にとってはご馳走。

最近もこんな感じで両面焦げ目が付くぐらい焼いた大判揚げの上の冷奴半分と酢玉ねぎをのっけて、少しの海の精のハーブ塩、ポン酢をかけて食べることがしばしば。ご飯があってもいいしなくてもそれだけで満腹。大判揚げをカットせずそのまま豪快に食べた方がパリパリ感が残っていて美味しく食べれる。 img_8245 めちゃくちゃお腹が空いている時は、ポン酢をかける前の油揚げと冷奴、酢玉ねぎ、刻んだ小葱をそのままインスタントラーメンや冷やし中華にのっけて具材として食べたり。 IMG_6979 ひかり食品さんの有機ぽん酢しょうゆに三之助豆腐さんの大判揚げも超おすすめです。


Category:gourmet  Tag:お菓子 / オーサワ / ヴィーガン / 上野 / 和食 / 蕎麦 / 食品

上野エキュートの紀ノ国屋アントレで見つけたゴーヤーチップス

上野のエキュートのKINOKUNIYA entre(キノクニヤアントレ)入口に陳列されていたゴーヤチップスが目に入り、ピンときてしまい購入。

パッケージの裏を確認したらなんと砂糖は入っておらず麦芽糖。沖縄県産ゴーヤーに植物油と食塩。もちろん食塩は精製塩でなく石垣の塩で海塩!すばらしい!美味しさのヒミツは真空低温フライ製法。油を使って真空下で低温でフライすることによって、素材本来の風味や色味を残しつつサクサクした食感の乾燥食品を作ることができるらしい。 img_7889 原材料名と一緒に食べ方が記載されていて、パスタやカレーなどお料理のトッピングやマヨネーズ、クリームチーズをディップしても美味しいとのこと。

さっそく豆乳マヨネーズをディップしてみたら…なんとこれがなかなかいける! img_7890 実はこのゴーヤーチップス、私だけかもしれませんが一口目、天ぷらのような味がしてとっても美味しかったんです。 img_7891 そこで久しぶりにお蕎麦を食べたいなと思い、天かす、天ぷらのかわりにゴーヤーチップスをトッピング。やっぱり思った通り、お蕎麦にぴったり!これまたいける!めちゃ美味しい。おつゆに浸しておくと少し柔らかくなったり。 img_7893 ちなみにお蕎麦に使ったそばつゆは、かつおだしを使っていないはオーサワさんのもの。1:4の割合でお水で希釈しただけだから簡単! img_7821 お蕎麦はたまたま残っていた生麺を使用。ナチュラルハウスや自然食品店などでよく見かけますがこのお蕎麦は2食入り。 img_7822 ゴーヤーチップス、もちろんそのまま食べてもGoodです!


Category:gourmet  Tag:お弁当 / お惣菜 / テイクアウト / ヴィーガン / 和食 / 根津

毎日食べたくなってしまう根津の谷の玄米菜食弁当

自然食品店根津の谷のお弁当がとっても美味しい。お弁当のメニューは併設されている菜食レストランのランチメニュー、根津の谷定食と同じ。だからHPのブログにアップされている定食メニューでお弁当のメニューをチェック。ナス科の野菜を使っていない時をねらいます。お弁当の他には、おにぎり、焼きおにぎり、お惣菜などレジ横に置いてある。 IMG_7371 毎日食べたくなってしまうほど飽きない味で美味しい玄米菜食弁当(¥950/税込)。私にとっては味が濃すぎず薄すぎずおうちごはんっぽくて気に入っている。もちろん玄米も上手に炊いてあってモチモチ。甜菜糖は焼き菓子に少し使用されているだけでお弁当には使用されていないそう。私にとってはうれしい限り。

この日のメニューは、とうもろこしとゴーヤのかき揚げ、ひよこ豆のマリネ、ひじきの煮物、自家製ぬか漬け、昆布の佃煮付き。 IMG_7374 お弁当といえば有名な升本さん。新宿伊勢丹や銀座三越、丸ビル、ナチュラルハウス青山店、新宿リマなど結構いろいろなところで最近は購入可能。

もちろん升本さんのマクロビオティック「和正食」も食べたことはあるのですが、よくよく聞いてみると季節によって素材の甘みが足りない場合は甜菜糖で調整をされているとのこと。 IMG_6260 IMG_6261

升本さんはお弁当だけでなく「無糖庵」という玄米餅米、有機小豆、有機きなこを使った玄米の三色おはぎや「福わけ」という大根まんじゅうもあります。甘みはお弁当と同様甜菜糖を使用。個人的には升本さんのお弁当よりも大根まんじゅうがおすすめなんですが、残念ながら甜菜糖がカラダに合わず食べられません。

ちなみに、他の日の根津の谷の玄米菜食弁当はこんな感じ。メインのおかずに、酢の物だったり、煮物だったりメニューの組み合わせがいいから食べた後の味覚の満足感が他とは違う。揚げ物が食べたい時に買うことが多いのでそんなメニューが多いですが…。お弁当はすべて自家製ぬか漬け、昆布の佃煮付き。

大豆たんぱくの唐揚げ、南京のごま団子、大根のそぼろあんかけ。 IMG_6902 高野豆腐の磯部揚げ、青菜のおひたし、かぶとキヌアのマリネ。 IMG_6495 ひよこ豆のナゲット、ひじきの煮物、キャベツと小松菜ロール胡麻ソース。トマトケチャップがかかっていますが…。 IMG_6688 とうもろこしと根菜のかき揚げ、ひじきの煮物、小松菜のおろし和え。 IMG_6650 車麩のカキフライ風、春雨サラダ、つるむらさきの酢味噌和え。 IMG_7421 大根のおやき、夕顔そぼろ煮、ひじきの煮物。大根のおやきは味つけが薄かったのでお醤油をかけたら美味しくなりました。 IMG_7453 大豆たんぱくの唐揚げ、モロヘイヤのお浸し、モロッコインゲンとオクラと人参の胡麻和え。 IMG_7330 お弁当は食べられないと思うときでも、大豆たんぱくの唐揚げだったりその日のおかずやおにぎり、玄米ご飯を単品で買えるところもうれしいサービス。 IMG_7329 IMG_7422 根津の谷のお弁当、地味かもしれませんが個人的にはめちゃくちゃおすすめです!

根津の谷 http://nezunoya.web.fc2.com/


Category:gourmet  Tag:オーサワ / ヴィーガン / 和食 / 食品

ヴィーガンねこまんま

どんなすばらしいお料理よりも、私はねこまんまが好き(笑)昆布出汁、たまねぎとお豆腐とわかめのシンプルなヴィーガン味噌汁にレトルト玄米おにぎりを入れただけですが美味しいんですよね。

急いでお味噌汁をつくる時、オーサワの濃縮昆布だしを使います。 IMG_6522 IMG_6523 500mlのお水対して1パック使用。これ美味しいし時間がない時は便利。


Category:gourmet  Tag:どんぶり / カフェレストラン / ヴィーガン / 京都 / 和食

丼ぶり大好き!京都のmorpho cafe

京都今出川のモルフォカフェ。やっと行くことができました。 IMG_6280 甜菜糖を使用していないものとなるとメニューの選択肢が一気に減り何を食べたらいいか迷わずラク。 山芋と納豆のアボカドトマト丼を注文。天丼だけでなく丼ものは大好物。もちろんトマト抜きでお願いしました。お店の方はトマトと一緒に食べてほしいという感じでしたが…。 IMG_6282 IMG_6287 アボカドたっぷり!山芋がおろしでなく刻みで食感がグッド。わさび醤油をかけてウマウマでした! お刺身も食べなくなってかれこれ11年。お刺身がなくてもアボカドとわさび醤油で大満足です〜! IMG_6281


Category:health  Tag:ヴィーガン / 健康 / 和食 / 外食 / 砂糖

白砂糖とカラダの反応

ヴィーガン仲間と一緒に普茶料理の梵(ぼん)へ。普茶料理は精進料理の1つらしい。 お料理は7,000円のコースでこんな感じ。 IMG_6180 IMG_6181 IMG_6183 IMG_6184 IMG_6185 IMG_6188 IMG_6192 IMG_6190 IMG_6197 IMG_6198 おもてなしも素晴らしく、お料理は芸が細かく、盛り付けも美しい。離れのお部屋へ通され雰囲気もよく感動!でした。 IMG_6178 しかし食事をしはじめて、少しずつ喉の腫れと痒みが出て、だんだんと脳というか頭が働かなくなりモヤがかかった状態。みんなと話をしていても何も考えられず話に集中できない。顔は赤くなっていたようで痒みもあり頬は少し浮腫むというか腫れたような感じ。翌朝はカラダが痛重く疲労感、倦怠感もありました。

全体的にお料理がとにかく甘い。素材の甘みではなくお砂糖の甘み。食後に尋ねると甜菜糖だけでなく白い物は美しく見せるために白砂糖も使用しているとのこと。とらやさんの羊羹と同じように仕込みの際日持ちをさせるためどうしても必要とのこと。(カラダ=自然よりも人間の都合を優先させているのがよくわかります。)精進料理のお店もなかなかお砂糖不使用のお店がない気がします。15人以上の団体で早めに予約をすれば砂糖抜きで対応可能かも。

白砂糖や甜菜糖の威力は改めてすごいなと実感。一緒に行ったヴィーガン仲間の1人は鼻水が止まらなくなって、その後は激しい咳、鼻水、痰が続いてるとのこと。カラダに合わないお砂糖は明らかにカラダに負担をかけますね。

普段の生活でも白砂糖はお漬け物やお菓子、飲み物と何にでも入っているので入っていないものを見つけるのは至難の技。現代の食生活での白砂糖摂取量はすごいだろうなと思います。

お野菜は自然栽培ではないのですが、旬のものを使用されているとのこと。美味しくいただきましたが、人参の天ぷらはなんと何にも味がしなかった…。残念ですが素材の旨味も甘味もなく美味しくありませんでした。やはり自然栽培のお野菜とは味が全然違うんだなと再認識。もずく酢、胡麻豆腐、そうめんの天ぷらは甘くなく(笑)美味しかったですよ。ちょっとホッとしました。

ステキなお店で美しい手の込んだお料理でしたが、カラダはNO!と正直。白砂糖や甜菜糖のカラダの反応を再確認できるよい機会でした。激しい咳や生理前の頭痛や、下腹部痛がこないことを祈ります。 IMG_6200 最後にこんなかわいい鈴をいただき感謝。 IMG_6257 ちなみにこんな映画もあるみたい。まだ見ていませんが。おもしろそ。


スポンサードリンク

about(自己紹介)
自己紹介写真 こんにちは! 穀物菜食(VEGAN)という食スタイルに 出会ってから、ずっとつらかった原因不明の カラダの症状がいつのまにか消えていました。 動物性食品、ナス科の野菜(トマト、じゃがいも、なす、ピーマン、唐辛子)、アルコール、カフェイン、 白砂糖なしのVEGAN LIFE(ビーガン ライフ)を楽しみながら 日々の気になることを綴っています。

スポンサードリンク

category(カテゴリー)

tag(タグ)

スポンサードリンク