Category:gourmet  Tag:リマカフェ / ヴィーガン / 和食 / 恵方巻 / 新宿

節分に新宿リマカフェの恵方巻。

明日は節分。予約をしたわけではないけれど、夕方新宿リマカフェで2日間限定の恵方巻をゲット。 IMG_2666 お客さんが確認してましたが、甘みはメープルシロップらしいです。中身はアボカド、テンペ、にんじん、うす揚げ、椎茸、こまつな、紅しょうがが入っていてウマウマ。 IMG_2669 IMG_2665 予約をしていなくてもリマカフェのおにぎりやマフィンなどが並んでいるテイクアウトコーナーに明日も並んでいますよ。2/2(金)2/3(土)限定なのでぜひ。カフェでも食べられます。今日はランチプレートメニューが恵方巻でしたよ。

●LIMA CAFE(リマカフェ)
【住所】〒151-0053 東京都渋谷区代々木二丁目23番地1号ニューステートメナー
【電話番号】03-6276-0571
【営業時間】11:30-19:00(L.O.18:30)
【定休日】なし(土日祝営業・年末年始は除く)
【URL】http://lima-cafe.com


Category:gourmet  Tag:おうちごはん / ヴィーガン / 和食

HAPPY NEW YEAR 2018

新年あけましておめでとうございます。三方を買って玄米鏡餅を飾ってみました。

今年のおせちとお雑煮はこんな感じ。 IMG_2399 IMG_2402 白味噌仕立てのお雑煮は大好物。実はお餅も今回は手作り。パン焼き機でできてしまう。もちろん玄米餅。これがとっても美味しくて。 IMG_2403 昔のようにお正月はたくさん食べなくなりましたが、ついつい普段以上に食べすぎると消化にカラダ、内臓が対応できず食後はカラダが強制終了してしまい気を失うように久しぶりに眠ってしまいました…。食べ過ぎって本当にパフォーマンスを下げるなと思いつつついつい美味しいものが目の前にあると食べてしまって。

消化プロセスに負担をかけず食べることって結構大事だなとあらためて感じた元旦。おせちも甘みをつけるものが多いから、普段の食事に甘みを使わないから余計に消化が大変みたい。甘い物は食事の後に続けて食べると消化プロセスに負担をかけるから甘い物は時間を空けたほうが良いと聞いたことがあったので本当にその通りだなと。

栗きんとんも金時芋を蒸して裏ごしして米飴で甘みをつけて作りましたが、黒豆は塩煮にしてみました。これがなかなか美味しくて。実は昨年末から黒豆の塩煮がマイブーム。豆は甘いほうが好みな私でしたが最近は塩味、もしくは何も味がないほうが豆の旨味を感じられて好きかも。

今年もワクワクする一年でありますように☆ いつもありがとうございます。


Category:gourmet  Tag:ヴィーガン / 千駄木 / 和食 / 外食 / 居酒屋 /

千駄木、野菜処 よかしこや 今風庵で超ぜいたくな旬菜鍋

お久しぶりに、千駄木駅近くの野菜処 よかしこや 今風庵さんへ。

おめあては、築地御厨さんのお野菜たっぷり、ヴィーガン仕様の旬菜鍋。外食でこんな美味しくカラダの反応も気にせずたっぷりシメの雑炊まで楽しめるのははじめてかも。めちゃくちゃうれしいし美味しすぎ。

お通し、先付2品、雑炊、香の物とちょっとしたコースになっていて一人前が¥2,800(税込)お二人様から注文可能(希望日の前日までに要予約)。

この日のお通しは金時草と納豆の和え物。とっても美味しい。お茶は¥310(税込)。 IMG_2238 先付は、プチベール(ケールと芽キャベツから誕生したものらしい)とミックスリーフのサラダと IMG_2240 かぶととち尾揚げの煮物。この煮物絶品!たまらない。いいお味。先月にこちらのお店で料理教室があったらしいのですが、参加したいな。 IMG_2241 お次はメインの旬菜鍋。野菜ときのこがやまもり!たっぷりで! IMG_2246 カラダもココロもあったまるよかしこやさんの旬菜鍋、ぜいたくだなぁ。出汁は立派な昆布と干し椎茸。 IMG_2244 こちらは野菜を入れる前。きのこを全部入れた図。一度にこんなたくさんの種類のきのこを食べるのは初めてかも。 IMG_2247 はるさめ、車麩にお豆腐、おかひじき。ウマウマ。 IMG_2248 自分ですったごまに IMG_2242 完熟の柚子を絞ってお醤油と食べるのも幸せ。完熟の柚子が美味しすぎ。 右下の醤油、梅酢、ごま油でつくられたにら醤油もウマウマ。手作りは本当に美味しいな。 IMG_2249 もちろんシメは玄米雑炊。オーナーさんが舞茸と栃尾揚げを入れてつくってもってきてくれるのですが、柚子胡椒をすこ〜しだけ入れて食べたらめちゃくちゃ美味。うどんという選択肢もあるみたい。 IMG_2252 クリスマスは終わってしまったけれど忘年会もしくは来年の新年会にぜひ。年末は12月29日まで。年始は1月5日から営業です。また来年も夕飯を食べにこよ。

●よかしこや 今風庵(こんふうあん)
【住所】〒113-0022 東京都文京区千駄木3-36-12 団子坂下
【電話番号】03-5832-6580
【営業時間】18:00-23:00 お料理LO 21:30 / お飲物LO 22:30
【定休日】日曜日、祝日、第二土曜日、夏季、年末年始
【URL】http://www.comfoo.biz/pc/


Category:gourmet  Tag:ヴィーガン / 千駄木 / 和食 / 外食 / 居酒屋

千駄木駅からすぐのヴィーガンもそうじゃない人も一緒に楽しめる「野菜処 よかしこや今風庵」

こちらのお店、お料理、お店の雰囲気、価格と三拍子そろったステキなお店。奥に座敷がありますが入り口の方にはカウンターもあります。結構いつも常連さんで賑わっている感じ。 IMG_1225 オーガニックやヴィーガンってなぜこのお料理でそんなに高額なんですか?と思うことが結構あって。以前、ザ・リッツ・カールトン大阪のイタリア料理「スプレンディード」でマクロビコースが味わえるということで行ってみたらみんなでかなりガッカリ…。一人¥7,000ほどの野菜料理のコースだった記憶があるのですが、え?って感じの残念なお料理で。本当にこれが美味しいと思いますか?と素人ながらも聞きたかったぐらい。今は絶品コースになっているかもしれないのでなんとも言えませんが…。おそらく普通のイタリアンは美味しいんだと思います。だからお店は高いとか有名とかホント関係ないなと。

実はお酒好きな方からおしえてもらい、さっそく2回目の訪問。時間をあけずすぐまた来たいと思ったほど気に入ってしまった。店主のお人柄もとてもいい。九州出身の女性です。

オーナーさんは特に病気や体質でマクロビオティックを学んだわけではなくたまたま職場で必要だったらしく勉強することに。そこで菜食の人とそうでない人が一緒に楽しめるお店があればいいなと14年ほど前にこのお店をオープン。14年前から営業してらっしゃるにも関わらずノーマークな私でした。改めてびっくり。

初めてお邪魔した時に、とってもお味が良くて私好みで、居酒屋さんなのに塩辛すぎず、それでいて濃すぎないんですよね。まるでおうちごはん。だから飽きないしあたたかい。

お通しから全て絶品で美味しすぎ。ヴィーガンではない方も絶賛していました。中でも個人的にテンペが何だかとても美味しく感じたんですよね。テンペカツやテンペの照り焼きはよく出会いますが、ちょっと油で揚げたテンペがサラダに入っていてそれがすごく美味しかった。

前回私はお酒を飲まないので100%のザクロジュースをいただきました。美味しい。お通しも絶品。 IMG_1218 もちろん煮物も絶品でしたよ。 IMG_1219 今回は「夕菜セット」と「ご飯セット」が両方楽しめる「ベジタブル御膳」¥1,820(税込)を注文。なんというコストパフォーマンス。セットメニューだけでなく単品メニューもあります。これから冬にかけて2名様からですが要予約のお鍋もいいかも。(ヴィーガン仕様があるかどうかわかりませんが…。) IMG_1297 お通しの切干大根のペペロンチーノにテンペのシーザーサラダ。もちろんヴィーガン仕様。言うまでもなく絶品。 IMG_1296 お酒が好きな方にもこちらのお店はオススメですが、そうでない方にも夕飯がしっかりいただけるのでご飯屋さんとしても利用できます。いつもあるわけではないようですがこの日のご飯はゆかりのふりかけつきの玄米と香の物。おかわりもできるみたいですよ。私はお腹がいっぱいでできませんでしたが。柔らかくてめちゃうま。野菜料理は3品選べるのでトマトと卵がNGな私は鬼おろしのせ厚揚げ焼きを作ってもらいました。これまた絶品。 IMG_1299 そして揚げ物はごぼうの天ぷら。シンプルだけどアオサ塩と一緒に食べるとこれまた絶品。 IMG_1302 「ベジタブル御膳」には汁物がついてくるのですが、この日は鰹出汁が入っているのでそのかわりにほうれん草のソテーを出してくれました。臨機応変に対応してくれるその細やかさに感謝。それにしてもこの満足感、満腹感すばらしすぎ。 IMG_1300 そうそう美味しいお酒もありますが、ノンアルコールの龍馬もあるみたい。この日は在庫なしで飲めませんでしたが。

やはり、素材からして違う。実は野菜の目利きで有名な築地御厨の田中さんセレクトのお野菜を使っているんです。これまたすごい。この美味しさはオーナーの腕と素材がやっぱりなと言った感じ。とにかく、お酒好きの方やヴィーガンじゃない方と一緒に楽しめ、めちゃくちゃお料理が美味しいお店なので、谷根千へ遊びに来られた際にはぜひ。

お店の入り口左上の招き猫が目印です。 IMG_1304

●よかしこや 今風庵(こんふうあん)
【住所】〒113-0022 東京都文京区千駄木3-36-12 団子坂下
【電話番号】03-5832-6580
【営業時間】18:00-23:00 お料理LO 21:30 / お飲物LO 22:30
【定休日】日曜日、祝日、第二土曜日、夏季、年末年始
【URL】http://www.comfoo.biz/pc/


Category:gourmet  Tag:おうちごはん / レシピ / ヴィーガン / 三之助豆腐 / 和食 / 白崎裕子 / 食品

白崎裕子さんの絶品おいなりさんレシピのいなり揚げで、簡単ヴィーガンきつねうどん。

きつねうどんもおいなりさんもそんなに好んで食べる人ではなかったのですが…。

白崎裕子さんの「にっぽんの麺と太陽のごはん〜なつかしくてあたらしい、白崎茶会のオーガニックレシピ2」のP95に載っているおいなりさんの甘辛に煮詰めた油揚げ、いなり揚げがとっても美味しくて。



おいなりさんを12個分作るのに油揚げは6枚に水は150g。そしてお醤油は大さじ3と1/3。 オリジナルレシピでは甘味料がアガベシロップになっていますが私は米飴大さじ1とメープルシロップ大さじ1にアレンジ。みりんは普段買わないけれど奥の方にいただいた開封済みのみりんがあったので大さじ2と1/2を使いました。みりんを使わないパターンも今度実験してみたいですが、落としぶたをしてしっかりグツグツと煮詰めるので特に食べた後の違和感は全くなし。

私はもちろん大好物の三之助さんの油揚げを使って2倍の材料でつくってみました。美味しい油揚げを使った方が当たり前ですが仕上がりが全然違うのでお好みの油揚げをぜひ使ってください。 IMG_1182 で、30分ほど30分以上かな煮るとこんな具合に出来上がります。 IMG_1185 食べきれない時は小分けして冷凍。冷凍しておくとちょっとヴィーガンきつねいうどんが食べたくなった時にすぐできちゃうんですよね。そんな時はムソーさんのインスタント有機うどんを使って



刻んだネギと白崎裕子さんのレシピのいなり揚げで、あっという間にヴィーガンきつねうどんの出来上がり。めちゃ美味しい。 IMG_1188 個人的にはこのいなり揚げ、そのままおやつになる。甘辛好きにはたまりません。

●もぎ豆腐店株式会社
【住所】〒367-0023 埼玉県本庄市寿3-2-21
【電話番号】0495-22-2331
【URL】http://www.minosuke.co.jp


Category:gourmet  Tag:ヴィーガン / 和食 / 外食 / 滋賀

滋賀県守山市の自然派レストラン「梅の木」さんの絶品マクロビランチ。

見ているだけでワクワク。

京都駅からJR琵琶湖線で約30分、守山駅下車。東口に出て守山駅を後ろに正面をまっすぐ進み一つ目の信号機のある交差点、守山駅東口まできたら右折。右折後はひたすらまっすぐ道なりに。遠くの方に見える信号機まで歩くと交差点がありその近くにマクロビレストラン「梅の木」があります。ちょうど交差点近くにあるので見つけやすい。だいたい守山駅から歩いて10〜15分くらいかな。 IMG_1058 ベジカフェブロガー、マクロビマウスさんの「Vege Cafe Guide in Japan」で気になり行ってみましたが、超美味しい。



地元の方に愛されているなと感じるお店で、ちょうど13時ごろお店に入りましたがすでに2組のお客様が食事を終えられたところ。常連さんっぽかったな。その後も1組のカップルが入ってきました。

ナチュラルでかわいらしいウッディーな店内。オーナーさんの雰囲気もとても穏やかで優しい感じ。奥様お一人で調理もホールもこなしているので、お茶やお箸などはセルフサービス。 IMG_1061 メニューは1つですが、いろいろなお惣菜がワンプレートにきれいに盛り付けられてうっとり。そして玄米ご飯とお味噌汁のセットのマクロビランチ¥1,200(税込)をいただきました。 IMG_1064 玄米ご飯はとっても柔らかくサラッとしていて美味。ミョウガが入ったお味噌汁は濃すぎず薄すぎずちょうどいいお味。プレートのお惣菜がもう見た目もお味も素晴らしく感激。それぞれのお惣菜は工夫されて上手に丁寧に調理されている。酸味や甘味などバランスが絶妙。 IMG_1065 揚げたての車麩のカツも美味しすぎ。ごぼうや椎茸が入ったハンバーグに人参ソース。自家製がんもどきもフワッフワ。あらいぶきっちんさんのお豆腐を使用。あらいぶきっちんさんのお豆腐は京都のサルーテさんでも使ってる。白味噌とオリーブオイルなどいろいろな調味料を組み合わせた和え物も絶品で。ひじきや切り干し大根の煮物もやさしいお味。とにかく全部美味しかった。

さらにこちらのお料理のすごいところというかうれしいところは甘味料を使用せず、そのかわりにリンゴジュースで甘味をつけているところ。エリンギに隠れて見えないけれどプレートの真ん中にあるごぼうの煮物、炒め煮のようなものはリンゴジュースとは気づかないくらい調和した甘辛な味。みりんも使わないんですよ。でもコクのある甘みがしっかり味わえる。調理する人のエネルギーもいいんだろうな。梅干しだったりお味噌だったり自然のプロセスを経た調味料や素材の組み合わせ、使い方がすばらしいから素材の味を隠さず壊さずいろいろな深みのある味を楽しめました。

すっかりファンになってしまった私。ココロもカラダも大満足。私にとっては高級フレンチのようなごちそうで。毎週食べたい感じ。

調和したお料理はすごいな。カラダに入った後もそれぞれの内臓の反応も何もなく穏やか。食べている時も食べた後も心身ともにリラッックスできる食事。これからは美味しいだけでなく食べた後にカラダや環境にどう影響するかが大切だと思う。こんなお店に出会えるのは本当にうれしい。

早めに行った方がいいみたい。予約もできます。営業時間は17時までになっていますが日によっては売り切れて早く終わってしまうことも。

ここは超おすすめ。他の季節にまた食べにこよ。

●梅の木
【住所】〒524-0041 滋賀県守山市勝部4-3-1
【電話番号】077-583-3551
【営業時間】ランチ 11:00-17:00 / ディナー 18:30-?
【定休日】不定休
【その他】専用駐車場有 3台

●あらいぶきっちん
http://www.alive-kitchen.com/top.htm


Category:gourmet  Tag:カフェレストラン / テイクアウト / パン / リマカフェ / ヴィーガン / 和食 / 外食 / 寿司 / 新宿

たまに食べたくなるツナマヨメニュー。新宿リマカフェのベジツナメニューがオススメ。

最近新宿のリマカフェに行くとたまたまなのか、大豆ミートのベジツナのサンドとのり巻きがレジ前近くのテーブルに並んでいてテンション上がる。

ツナ、特にマヨネーズで和えてサンドイッチにすると大好きで。砂糖中毒のように禁断症状はでないけれど、たまに食べたくなるんですよね。食べなくても特に問題はないのですが。 IMG_0710 動物性由来のものは使っていないのに、まるでツナ。豆乳マヨネーズと和えたベジツナとっても美味しい。 IMG_0709 ベジツナサンドのパンはよもぎ入り蒸しパンでみどり色。具はベジツナと人参がゴロッと入って美味。 IMG_0716 トーストバージョンはこちら。 IMG_0793 ベジツナののり巻きはそのままカフェで食べてももちろん美味しいのですが IMG_0717 テイクアウトしてわさび醤油で食べてもまた美味しいの。私は濃いめの味が好きなので。白米でなくても玄米お寿司、美味しんですよね。 IMG_0722 年に1本ぐらい買うわさびはこちら。



新宿リマカフェでベジツナメニューがいつもあるわけではないですが出会った時は是非。

たった今、雷がゴロゴロ遠くで鳴り響いていたと思ったら蝉が鳴きはじめました。夏本番ですね。

●LIMA CAFE(リマカフェ)
【住所】〒151-0053 東京都渋谷区代々木二丁目23番地1号ニューステートメナー
【電話番号】03-6276-0571
【営業時間】11:30-19:00(L.O.18:30)
【定休日】なし(土日祝営業・年末年始は除く)
【URL】http://lima-cafe.com


Category:gourmet  Tag:うどん / おうちごはん / ヴィーガン / 和食 / 食品

桜井食品さんの有機うどん、出汁も麺も美味しくてオススメです。

実はこの桜井食品さんの有機シリーズのインスタントラーメンは一度食べたことがあって。でも私には美味しく感じなかったので有機うどんもスルーしていたのですが、何だか気になって今回1つだけ買ってみました。



この有機うどん、つくってみたらめちゃ美味しい。少しストックしておくといいかも。ベジタリアンラーメンは植物性といえども意外と油っぽいので、あっさりした汁物、麺類を食べたい時はこれがいいな。野菜を入れなくても素うどんで十分美味しい。それが気に入ってしまった。 IMG_0533 あっさりした出汁は液体で。袋の中身はこんな感じ。 IMG_0532 原材料も動物性由来のものは入っていないし、甘みは有機ココヤシシュガーと助かります。 IMG_0531 同じシリーズのラーメンが美味しくなかったので全く興味を示さなかった私でしたが、自然食品店でふと気になったんですよね。この気になること、実はまぁいいか、またにしようなどついつい無視してしまいがち。

カラダの声を聞きながらヴィーガンプラス自分に合わないものをカラダに入れなくなるとそのアンテナであるカラダがとても研ぎ澄まされアンテナの精度が良くなるからキャッチ力もアップ。この肉体が受信装置。パフォーマンスアもアップしている気がします。


Category:gourmet  Tag:おうちごはん / お弁当 / テイクアウト / ヴィーガン / 和食 / 根津

毎年楽しみ!七草がゆはあっさり塩味で美味しいなぁ。

昨日のお昼ですが、今年も無病息災を祈って春の七草がゆをいただきました。

お正月が終わりすっかり忘れていましたが、ちょうど根津の谷の店先に奈良県産の春の七草セットが売っていました。日本のハーブ。春の七草はビタミンやカルシウム、食物繊維と栄養満点。そして胃腸を整えてくれる。 img_9060 さっそく、七草であるセリ、ナズナ(ペンペングサ)、ゴギョウ(ハハコグサ)、ハコベラ(ハコベ)、ホトケノザ(コオニタビラコ)、スズナ(カブラ)、スズシロ(大根)を洗って fullsizerender 軽く湯どうしして刻みます。 img_9076 私の作り方は昆布出汁に冷凍してあった玄米と玄米餅を入れ 刻んだ七草を入れ、塩を少々入れてできあがり! img_9079 やっぱり胃腸にやさしいあっさりした塩味のおかゆ。年々お正月はおせちの量も少なくなりたくさん食べなくなってきているので胃腸は特に疲れていませんが、七草がゆ、とっても美味しい。

ちなみに使った出汁はこちら。



おまけで七草を購入したその日の根津の谷のお弁当。 img_9061 【メニュー】
●蓮根のいかだ揚げ
●かぶの高野そぼろあんかけ
●小松菜の酢味噌がけ

蓮根のいかだ揚げはとても手の込んだものらしく。 美味しかったですよ。

根津の谷 http://nezunoya.web.fc2.com/


Category:gourmet  Tag:おうちごはん / ヴィーガン / 和食

ヴィーガンのお雑煮とおせちでお祝い。

2017年のはじまりはみんなでこんな感じのヴィーガンお雑煮と fullsizerender-3 ヴィーガンおせち。おせちと言っても食べたいものだらけ(笑) fullsizerender-2 白味噌のお雑煮は大好物。白味噌と大根が甘くて美味しいんですよね。丸餅はもちろん玄米。とろっとろでウマウマ〜!普通のお餅より玄米餅の方が美味しいなぁと個人的には思います。 img_9047 味付けは大根の旨味と昆布出汁と白味噌のみ。今年は赤芋のおかしらが手に入りホクホクして美味しかった。

おせちも動物性素材はゼロ。甘みは米飴のみ。黒豆と花豆を毎年食べます。豆が大好きなので。 img_9030 きんとんももちろん作りましたよ。甘みは米飴のみ。さつまいもの甘みがあるので米飴を入れなくてもそのままで十分美味しい。丸ごと蒸したさつまいもを2本裏ごししてこんな感じに。 img_9044 今回は米飴でちょっと煮た甘ぐりを入れた栗金団を元旦に食べましたが、甘栗なしの方が美味しいかもと思い今日またつくってみました。ナチュラルハウスで昨年末に購入したさつまいも。 img_9043 以前は大量につくっていたので裏ごしが大変でしたが量が少ないと楽。それにしてもさつまいもだけでこんなに美味しい金団ができるなんて感動です〜。米飴も入れましたが全く必要なし。裏ごしをした方がふわっふわの金団ができちゃいます。

楽しく美味しいワクワクする一年になりますように。


about(自己紹介)
自己紹介写真 こんにちは! 穀物菜食(VEGAN)という食スタイルに 出会ってから、ずっとつらかった原因不明の カラダの症状がいつのまにか消えていました。 動物性食品、ナス科の野菜(トマト、じゃがいも、なす、ピーマン、唐辛子)、アルコール、カフェイン、 白砂糖なしのVEGAN LIFE(ビーガン ライフ)を楽しみながら 日々の気になることを綴っています。

スポンサードリンク

category(カテゴリー)

tag(タグ)

スポンサードリンク