Category:culture  Tag:お菓子 / グルテンフリー / スイーツ / テイクアウト / パン / フルーツ / ヴィーガン / 原宿 / 渋谷 / 砂糖不使用 / 雑貨

EARTH DAY TOKYO 2018

今日はアースデイ。地球のことを考えて行動する日。

渋谷方面に用事があり、山梨のごぱんさんも出店されると知ってちょっと寄ってみました。ちょど会場に到着した時、C.Wニコルさんも歩きでそれもお一人で到着されたところだったようで、花壇の端の方で休憩されようとしていました。

一番最初に目に入ったフェアトレードのお店、クラフトリンク。 IMG_3430 こんなハンドメイドのジュートの雑貨がたくさん並んていました。 左端にあるのは卓上ミニほうき。人気らしいです。持ち手の先端が、ライオン、しかなどの動物になっている。とてもステキ。麻で作られた動物の置物たち。ジュートのバッグなどもありました。 IMG_3486 中でもしまうまが気に入ってしまい、一つ購入。¥780(税込み)でした。手作りで一つ一つかたちも色も微妙に違うからそこがとてもいい。雑貨を買う予定ではなかったけれどハートに響いた久しぶりのかわいい雑貨。出会えてうれしい。中にワイヤーが入っているから手足を自由に曲げられるらしい。オンラインショップでも購入可能。

ごぱんさんはどこかなぁと歩いていたら、アレッポの石鹸も売っていて。 IMG_3432 お次はフィリピン産無農薬のバナナが目に入り、 IMG_3434 一本から購入可能で思わず購入。¥100(税込み)とお安い。 IMG_3437 ほどよい甘みであっさり食べられる。しつこくなくてとっても美味しい。オーガニックでも輸入バナナの独特の匂いがそういえばなかった気が…。だからとても食べやすかったなぁ。食べた後のバナナの皮はこちらへ。 IMG_3435 山羊の餌とか何かの餌として使うらしいです。バナナをほうばりながら、ごぱんさんへ到着。 IMG_3445 人だかりがなくゆっくり選べるなぁと思ったのもつかの間、いつの間にかお客さんでいっぱいになっていました。 IMG_3439 IMG_3441 お目当ての南部全粒粉100%、全粒粉と玄米の自家製酵母、塩ので作られているサワーブレッド(¥500)を一つ、久しぶりに購入できてうれしい限り。グルテンフリー、稗粉のバナナブレッド(¥400)も。 IMG_3482 大根入りの蒸しパンも買いました。全粒粉の蒸しパンおいしい。大根の味付けはねりごま、醤油、塩のみ。シンプルで絶品です。あと、玄米おかゆぱんスイートポテト桜風味も絶品でした。もちろん甘味料なしです。 IMG_3449 本当に優しい甘み、旨みでカラダが喜ぶおいしさ。 IMG_3502 サワーブレッドは、リトルクッチーナユメさんの天然酵母のカンパーニュと同じく、旨みがあって本当においしすぎ。いつも思うのですがもう一つ買えばよかったな。スライスして即冷凍。端っこを2枚食べましたが蒸してもトーストしても絶品です。

今日は、ビーガングルメ祭りもありましたが、今回そちらはパス。食べられるお店、気になるお店もあまりなかったので。また秋に行けたらいいかな。

お天気も良く、アースデイ東京2018はにぎわっていましたよ。一度、山梨のごぱんさんへ行ってみたいな。

●アースデイ東京
http://www.earthday-tokyo.org

●organic cafe ごぱん
http://www.gopan.jp/index.html

●craftlink クラフトリンク
http://www.craftlink.jp


Category:gourmet  Tag:カフェレストラン / テイクアウト / ヴィーガン / 原宿

本物の素材が味わえる原宿モミノキハウス。玄米ごはんが絶品です!

1976年、原宿にオープンしたナチュラルフードレストランモミノキハウス。今年は40周年。40年同じ場所でお店を続けて行くってそれも玄米食で、本当にすごいなと思ってしまう。ここのおすすめは玄米ご飯。あとたまにお味噌汁。お味噌汁はそに日によって味にばらつきがあるのでなんとも。素材がめちゃくちゃいいからシンプルなメニューがいいですよ。

店内は2階もあったりとログハウス風。イスもオーダーメイド。 IMG_7252 以前病気が発覚したそんな時にアドバイスをくださった方々の中の1人がモミノキハウスオーナー。今は病気を悪いもの、何とかしなければならないもの、怖いものとはとらえておらずシンプルに自然(=肉体)からのメッセージ。

しつこいようですが、玄米ごはんがおいしい。小豆入りの酵素玄米はさらにもちもち。山形県の無肥料、無農薬の自然栽培米を使用。野菜もすべて無農薬または自然栽培のもの。もちろん化学調味料、添加物ゼロ。

たくさんメニューはありますが、中でも玄米を味わうなら玄米焼きおにぎり(¥460/税込)とお味噌汁(¥300/税込)がいいかな。 IMG_7251 IMG_7254 食べきれない時はテイクアウトも可能。その日のお惣菜と玄米でお弁当もつくってもらえます。 IMG_7277 他には玄米、お味噌汁、漬け物付きの玄米セット(¥750/税込)と焼き餃子5個(¥960/税込)も美味しい。春巻き2本(¥700/税込)の組み合わせもいいかも。最近はどちらもお店でつくっているらしい。 IMG_7401 春巻きはやや揚げすぎ?焦げてる?と思いきやカリッと香ばしくて美味しかった。 IMG_7402 玄米梅ピラフ(¥1,300/税込)も好きなメニューの一つですが、今回の梅ピラフ、美味しかったけどやや油が多めでちょっとベタっとして残念な感じ。本来は練り梅の酸味と炒めたたまねぎがまたいい感じなんですが。お味噌汁はついていません。 IMG_7187 ランチメニューのベジミート唐揚げ(¥980/税込)も美味しいけれど、カリッとした衣が好みなのでそれに比べるとやや天ぷら風な柔らかい衣。ちょっと私好みではありませんが…。ランチメニューは基本的にはお得なセットメニューになっています。 IMG_4762 そうそう、玄米ご飯以外で超オススメがありました!それはバジルソースのパスタ(¥1450/税込)。オルチョサニータのオリーブオイルでお馴染みの朝倉さんの古代小麦パスタを使用。オーガニックのバジルソースに合うからめちゃくちゃシンプルだけど美味しいの。 IMG_7255 もちろん他にもいろいろメニューはありますよ。 IMG_7398 すばらしい食材がオーナーのもとへ自然と集まってくる。オーナーもよく言っていますが素材がすばらしいと料理人は必要なくなると。なぜならそのまま、あるがままで美味しいから。

私は面倒くさがりというのもあるけれど、ヴィーガンになって、こった料理をしなくなってきました。先日食事をしたヴィーガンの友人も同じようなことを言っていたな。たくさん食べられなくなってくるだけでなく、食べたいものがシンプルになってきて、お料理教室も最近は全然行かなくなってしまった…。少しの新鮮な(手に入れば自然栽培の)美味しい野菜があるだけで、あとはそのまま生で食べるか、焼くか、蒸すかで十分。味付けも塩、味噌、梅酢、醤油などシンプルな調味料で満足してしまうんです。我慢しているわけではなく、複雑な味付けが必要なくなってくるというか。

例えばこれ。キャベツと油(この日は九鬼太白純正胡麻油)と海塩のみ。 IMG_7170 フライパンに蓋をしてじっくり中火でやや焦げるぐらいに焼くだけ。キャベツの甘みと海塩、少しの油でめちゃおいしい。ちなみにこれはキャベツスープのレシピで出汁を入れる前までの過程。白崎裕子さんの「にっぽんのパンと畑のスープ」から。



エリンギもね、輪切りにして焼いたただけ。 IMG_7293 オリーブオイルとハーブ塩のみ。蓋をしてじっくり両面焦げめがついてカリッとするまで焼くのが好み。歯応えがなんとなくソーセージみたいで美味しい。植物性食材の焦げは食べても全く問題ない。動物性食材の焦げはNGですが。

モミノキハウスは食材だけでなく地球に優しいたくさんの「こと」、「もの」、「ヒト」との出会いがあるからおもしろい。スピリチュアル、音楽家、経営者、政治家、アーティスト、さまざまなジャンルの人たちがどんどん集まってくる。

こんなバナナが吊るしてあったり(笑)。 IMG_7249 これ、ただのバナナじゃないんです。40年無農薬、無肥料の自然栽培バナナ。それもなんと国産。屋久島の奥の中之島のエコファームでつくられてるんです。在来種で小笠原原種。在来種とはある地方の風土に適し、その地方で長年栽培されているもの。

モミノキハウスは自然食レストランだけど代理店とも言えるかも。お店の入口もオーナーおすすめの商品が並んでいます。 IMG_7257 外国人のお客様が意外と多い。

日本で滞在中、YOSHIKIさんのお弁当の注文が入ったこともあるみたい。

こんな名刺も持っていらっしゃいます。 IMG_7435 一度玄米ご飯を味わい行く価値はあると思いますよ。

MOMINOKI HOUSE http://www.mominokihouse.net/index.html


 スポンサーリンク 




Category:gourmet  Tag:コールドプレスジュース / テイクアウト / フルーツ / ヴィーガン / 原宿 / 飲み物

素材で勝負!甘味料ゼロのDAVID OTTO JUICE

キッピーズココクリームと同じ店内でちょうどとなりにあるカウンターが何気にデビットオットージュース。

先日、キッピーズココクリームのアイスクリームを堪能して汗もひいたからよし帰ろうと思った矢先、カウンターにディスプレイされていたボトルが気になってしまった…。名前は知らなかったけれど、明らかに美味しそうなオーラが。

香りと飲んだ後の胃腸の具合が苦手なのですが、思わずオススメのココナッツウォーターココナッツジュース(ココナッツウォーターとココナッツミルク)をチョイス。免疫力アップ、美肌など万能ジュース。独自のコールドプレス製法を採用している。

さらにオプションがあるということでその選んだジュースにバナナとアーモンドをプラスしたBANANA MANNA ALMOND SHAKEでいただくことに。

メキシコ産USDA認定のオーガニックバナナを冷凍し特殊なマシーンでクリーム状にして更に熟成させたアイスクリームを使っているらしい。シェイクのオプションはもう1つBANANA MANNA CACAO SHAKEもありましたよ。(HPにメニューと効能などの説明がのってます。)このオプション(シェイク)はどのジュースにも合うみたい。 IMG_6955

作りたてはキーンと冷たい。味はもちろん最高〜!すっごく美味しかった!ココナッツはやや苦手にもかかわらず全く問題なし。まろやか。甘みもあってスッキリした後味。

メキシコ産のオーガニック、ヤングではなくオールドココナッツを使用。間違いなく素材がいい。店員さんも素材には自信があると。量もたっぷり。私は夕飯の1食分になりました。ご飯ですね。お腹いっぱい。でも液体だから消化が大変じゃないのでカラダはラク。白砂糖や甘味料無しでこんなに美味しくできるなんて研究されてるなぁ。感動!

このお店の創業者であるデビットオットーさんの健康の秘訣は「何を食べるかではなくて、なにを食べないか」だそう。 私も同感。そして彼は1960年代にベジタリアン、70年代にヴィーガンとなって主食がジュースだったとか。ジュースを通じて世界中の人々を幸せにするという理念もステキ。

実はこのかわいいストロー、紙で作られているんですよ。センスよく環境への配慮も怠らない。

シェイクにはコールドプレスジュースを1本分使用。でも少し残るので残ったココナッツウォーターココナッツジュースはお持ち帰りさせてくれます。

店員さんも、オーガニックというかカラダや環境に負担をかけない食にとても興味があるようで質問しても丁寧に説明してくれる。楽しくジュースを提供しているのがよくわかるからよけいにジュースも美味しく感じます。

つくる人のコンディションも料理だけでなく何でも影響しますからね。イヤイヤやるのとは仕上がりは大違い!目に見えないからなかなか気にならないかもしれませんが、味にはしっかりでるんですよ。


 スポンサーリンク 




Category:gourmet  Tag:アイスクリーム / テイクアウト / ヴィーガン / 原宿

KIPPY’S COCO-CREAM

カリフォルニアからやってきた乳製品や砂糖を使っていないアイスクリーム屋さん「キッピーズ ココクリーム」。

実はこの日、BROWN SUGAR 1ST.(ブラウンシュガーファースト)のアイスクリーム目指して神宮前まで行ったのですが、すべてのアイスクリームにアガベシロップが使用されており食べられず残念。飲み物は一部ココナッツネクター使用のものもありましたが…。 IMG_6959 そこでフッと思い出したのがキッピーズ ココクリーム!でも生はちみつ使用だった気がしたなと思いつつとりあえず行ってみることに。 IMG_7155 店員さんに聞いたところデーツ使用のヴィーガンアイスクリームもあるとのこと!その日はバニラデーツとコーヒーデーツの2種類あったので1つずつカップに入れてもらった。トッピングは生はちみつを使っていないもので店員さんおすすめのマルベリー(クワの実)を。 IMG_6953 バニラデーツもコーヒーデーツもめっちゃ美味しい!さっぱりしたやさしい甘さでと〜ってもクリーミー。今までのアイスクリームの中で上位に入ります!マルベリーもお初でしたがカリッとクチャッとして美味しかった。

実はコーヒーデーツ、コーヒーを使っていないんですよ!マカ(たぶんマカって言っていたと思います)パウダーでコーヒー風にしているんですって。だからカフェインレス。これまたうれしい限り。

ベースの甘みはメキシコ産のオーガニックオールドココナッツのココナッツクリームとココナッツウォーター。ココナッツは香りも含めやや苦手なのですが、香りも食べた後のカラダの方も全然問題なかったです。ヴィーガンアイスの種類は少ないですが私にとって食べられれば十分。この夏何回来れるかな。


 スポンサーリンク 




Category:culture  Tag:原宿 / 自然

明治神宮でお礼参り

ずいぶん前から初詣には行かず毎年一年の終わりにお礼参りをすることが恒例になっています。

今年も一年ありがとうございました。感謝。


Category:gourmet  Tag:ラーメン / ヴィーガン / 原宿 / 外食

じゃんがら原宿店2Fでヴィーガン塩ラーメン

素材はすべて植物性。とんこつラーメンのじゃんがらでヴィーガン塩ラーメンが食べれます!

全部野菜の塩らあめん、結構油が浮いているように見えますが野菜スープなのであっさりしていてメチャ美味しい。味付けにお砂糖を使っている湯葉チャーシュー、メンマ抜きで注文。お野菜もトマト、じゃがいも、ピーマン、なすなどナス科不使用。糸唐辛子がついてきたので食べる前に取り除きました。 IMG_4248 具の追加に後で気づき、次回はのり、きくらげ、ゆでキャベツ、ねぎをトッピングしたいなと。 2階なのでテーブル席があり、原宿という土地柄か外国のお客様特に小さいお子様づれが多かったです。たいてい外国人の団体の中に1人2人ヴィーガンやベジタリアンの方がいらっしゃるようでヴィーガンラーメンを開発したらしいです。食べた後も特に身体の反応はありませんでした。

→美味しくってもう一度食べてみましたが、スープをしっかり飲んだからか喉に痒みと腫れが…。本社へ問い合わせたところ糖類が入っているので申し訳ないですが食べるのは控えていただいた方がよいとのこと。糖類の詳細は教えてもらえませんでしたが、美味しかっただけに残念。実は東京駅のT's たんたんも砂糖を使っているとのことで私は食べられないんですよね…。


about(自己紹介)
自己紹介写真 こんにちは! 穀物菜食(VEGAN)という食スタイルに 出会ってから、ずっとつらかった原因不明の カラダの症状がいつのまにか消えていました。 動物性食品、ナス科の野菜(トマト、じゃがいも、なす、ピーマン、唐辛子)、アルコール、カフェイン、 白砂糖なしのVEGAN LIFE(ビーガン ライフ)を楽しみながら 日々の気になることを綴っています。

スポンサードリンク

category(カテゴリー)

tag(タグ)

スポンサードリンク