Category:gourmet  Tag:お菓子 / カルビー / ヴィーガン

カルビーさんのミーノ 茶豆しお味。

お久しぶりに、セブンイレブンで思わず買ってしまったカルビーさんのミーノ、茶豆しお味(¥160/税込)。 IMG_4743 スナック菓子はほぼ口にしなくなったので、コンビニで何か食べられるものがあるかなと覗くことも最近は減ってしまった。でも久しぶりに店内をウロウロしていたら見つけてしまった。

原材料もシンプル。酸化防止剤も入ってないみたい。 IMG_4741 ほどよいしお味でお豆の味が美味しい。脂っこくもなかったな。 IMG_4744 美味しいけれどカラダはそんなにほしがっていないからリピートなし。カルビーさんのミーノシリーズ、結構ハマってる人が多いみたい。


Category:gourmet  Tag:お菓子 / カフェレストラン / スイーツ / テイクアウト / パティスリー・ユイ / リマカフェ / 外食 / 銀座 / 閉店 / 馬喰町

ヴィーガンプリンのTRIPLE Rが一時クローズ、ナチュラル・ハーモニー菓子工房に5/10には新宿リマカフェも閉店。

何だか、お世話になっているお店が2018年3月31日(土)で閉店。そして新宿リマカフェも2018年5月10日(木)で閉店。と同時に池尻大橋のリマ食堂も。

あまり焼き菓子を食べなくなって、外食も減ってきているけれど、ちょっとテイクアウトしたりプレゼントにと利用していたから少し残念。でもこれも自然の流れ。何かちょうど区切りとしてはよいタイミングなんだろうな。

3月に入って、なんだかナチュラル・ハーモニーさんへ行きたい、行かなきゃと胸騒ぎがしてなんとか用事を済ませて久しぶりに行ってみたんです。そうしたらナチュラル・ハーモニー菓子工房さんが3月で販売終了とあるじゃないですか。胸騒ぎはこのことだったのかと。

ナチュラル・ハーモニー菓子工房として移転される前からお世話になっていたナチュラル・ハーモニー菓子工房さん(パティスリー・ユイさん)。あんなに好きだった焼き菓子もあまり食べたいと思わなくなってきて足が遠のいていましたが、もう最後ならと久しぶりにスコーンと全粒粉のクッキーを購入。全粒粉のクッキー、やっぱり素朴でやさしい美味しさ。 IMG_3005 IMG_3006 そして、カカオニブの入ったココアとカカオニブのスコーンはなんとも最高でした。チョコチップが入っているスコーンよりもカカオニブの方が私は好みだな。甘さ控えめでカカオニブの苦味がきいて大人向き。すごくいい組み合わせ。カカオニブのつぶつぶの食感もいい。さすがだな。米粉はそんなに体に合わないのだけれどこちらのスコーンはなんだか美味しい。 IMG_2997 IMG_2998 やっぱりナチュラル・ハーモニー菓子工房さんのスイーツは絶品だなと最後に再確認。またどこかで会えるといいな。

4月からは「焼き菓子Lisse」さんのお菓子が並んでいましたよ。ナチュラル・ハーモニーさんの初代パティシエの方らしくめぐりめぐってという感じですね。甘味料が合わなかったので購入できませんでしたが美味しそうでした。

そしてたまたま、4月初旬、お土産にヴィーガンプリンを予約しようと久しぶりにサイトを見たら取り扱っている馬喰町のトリプルアールさんが3月末で閉店してしまっていてびっくり。でもリニューアルのため一時クローズということでまた利用できそう。よかった。 IMG_6657 ちなみにヴィーガンプリンはこの連休中の明日、明後日の2018年5月5日(土)、6日(日)とマーチエキュート神田万世橋のMANSE BRIDGEで開催されるイベント「BESPOKED JP」で販売しますよ。オリジナル、抹茶、チョコと3種類。すっかり甘いものをあまり食べなくなってチェックしていなかったから私もチョコを食べてみたいと狙っています。サイズとお値段も私が食べていた時よりもお手ごろになっていた気が…。

そして最近驚いたのが、リマカフェの閉店。それも新宿だけでなく池尻大橋のリマ食堂も同時に閉店。でもこちらもまたヴィーガン&ベジタリアンのお店を検討中らしいのでHP要チェックです。新宿リマカフェでは2018年5月3日(木)から5日(土)までデーツの甘みの柏餅が並ぶみたいですよ。

たくさんお世話になった3つのお店。 本当にいつも美味しいごはんやスイーツをありがとうございました。またリニューアル後のお店も楽しみだな。

●株式会社ナチュラル・ハーモニー
https://naturalharmony.co.jp

●LIMA CAFE(リマカフェ)
【住所】〒151-0053 東京都渋谷区代々木二丁目23番地1号ニューステートメナー
【電話番号】03-6276-0571
【営業時間】11:30-19:00(L.O.18:30)
【定休日】なし(土日祝営業・年末年始は除く)
【URL】http://lima-cafe.com


Category:culture  Tag:お菓子 / グルテンフリー / スイーツ / テイクアウト / パン / フルーツ / ヴィーガン / 原宿 / 渋谷 / 砂糖不使用 / 雑貨

EARTH DAY TOKYO 2018

今日はアースデイ。地球のことを考えて行動する日。

渋谷方面に用事があり、山梨のごぱんさんも出店されると知ってちょっと寄ってみました。ちょど会場に到着した時、C.Wニコルさんも歩きでそれもお一人で到着されたところだったようで、花壇の端の方で休憩されようとしていました。

一番最初に目に入ったフェアトレードのお店、クラフトリンク。 IMG_3430 こんなハンドメイドのジュートの雑貨がたくさん並んていました。 左端にあるのは卓上ミニほうき。人気らしいです。持ち手の先端が、ライオン、しかなどの動物になっている。とてもステキ。麻で作られた動物の置物たち。ジュートのバッグなどもありました。 IMG_3486 中でもしまうまが気に入ってしまい、一つ購入。¥780(税込み)でした。手作りで一つ一つかたちも色も微妙に違うからそこがとてもいい。雑貨を買う予定ではなかったけれどハートに響いた久しぶりのかわいい雑貨。出会えてうれしい。中にワイヤーが入っているから手足を自由に曲げられるらしい。オンラインショップでも購入可能。

ごぱんさんはどこかなぁと歩いていたら、アレッポの石鹸も売っていて。 IMG_3432 お次はフィリピン産無農薬のバナナが目に入り、 IMG_3434 一本から購入可能で思わず購入。¥100(税込み)とお安い。 IMG_3437 ほどよい甘みであっさり食べられる。しつこくなくてとっても美味しい。オーガニックでも輸入バナナの独特の匂いがそういえばなかった気が…。だからとても食べやすかったなぁ。食べた後のバナナの皮はこちらへ。 IMG_3435 山羊の餌とか何かの餌として使うらしいです。バナナをほうばりながら、ごぱんさんへ到着。 IMG_3445 人だかりがなくゆっくり選べるなぁと思ったのもつかの間、いつの間にかお客さんでいっぱいになっていました。 IMG_3439 IMG_3441 お目当ての南部全粒粉100%、全粒粉と玄米の自家製酵母、塩ので作られているサワーブレッド(¥500)を一つ、久しぶりに購入できてうれしい限り。グルテンフリー、稗粉のバナナブレッド(¥400)も。 IMG_3482 大根入りの蒸しパンも買いました。全粒粉の蒸しパンおいしい。大根の味付けはねりごま、醤油、塩のみ。シンプルで絶品です。あと、玄米おかゆぱんスイートポテト桜風味も絶品でした。もちろん甘味料なしです。 IMG_3449 本当に優しい甘み、旨みでカラダが喜ぶおいしさ。 IMG_3502 サワーブレッドは、リトルクッチーナユメさんの天然酵母のカンパーニュと同じく、旨みがあって本当においしすぎ。いつも思うのですがもう一つ買えばよかったな。スライスして即冷凍。端っこを2枚食べましたが蒸してもトーストしても絶品です。

今日は、ビーガングルメ祭りもありましたが、今回そちらはパス。食べられるお店、気になるお店もあまりなかったので。また秋に行けたらいいかな。

お天気も良く、アースデイ東京2018はにぎわっていましたよ。一度、山梨のごぱんさんへ行ってみたいな。

●アースデイ東京
http://www.earthday-tokyo.org

●organic cafe ごぱん
http://www.gopan.jp/index.html

●craftlink クラフトリンク
http://www.craftlink.jp


Category:gourmet  Tag:お菓子 / スイーツ / ヴィーガン

米飴の優しい甘みが美味しいマクロビ流「素材を味わう全粒粉バー」。

お子さま向けにつくられたお菓子なのかもしれませんが…。大人のおやつにいいみたい。 IMG_3117 サンコーさんのお菓子は自然食品店や、生協でもよく見かける商品。でも、ほとんど甜菜糖やきび砂糖などの甘味料を使っているので私はいつも見て楽しむだけ。

先月根津の谷で見つけたサンコーさんの「マクロビ流 素材を味わう全粒粉バー」。2本入りで¥270(税込)お店のレジ横に置かれているのは、根津の谷のニューフェイスだったらしく。期待せず原材料を確認。 IMG_3107 うれしいことにこのクッキーの甘味料はなぜかメープルシロップに米飴。ひとつしか残っていなかったので即購入。食べてみました。これ当たり。ほどよい甘みでとっても美味しかった。

今のところ他のお店では見たことがない。どこで取り扱ってるんだろ。根津の谷でもあれっきり見かけない。焼き菓子はあんまり食べなくなってきたけれどもう一回ぐらい食べたいな。後味というか口の中にクッキーがなくなるタイミングに米あめのあめの甘みが感じられて美味しいんです。かみごたえはほどほどあるけれど、そんなに固くない。

美味しいけれど、どうもカラダが常にアップデートされているからか、変化、進化している感じで、オーガニックであろうとなかろうと、メープルシロップ、ココナッツネクター、ココナッツシュガーなど私に合うと思っていたものが合わなくなってきている。花粉症の症状とあらゆる甘味料は私の場合とても関係があるみたい。じっくり毎日観察していると自然の流れのなかでカラダの声、カラダの取り扱い方法がみえてくる。花粉症と甘味料についてはまたの機会に。

サンコーさんの「素材を味わう全粒粉バー」どこかで見つけたらまた買おう。出会わなかったら食べる必要なしということ。すべてはなりゆき。ラクだな。


Category:gourmet  Tag:お菓子 / オーサワ / ヴィーガン

甘味料不使用オーサワさんの全粒粉ビスケット

先月かなリマ新宿店で見つけたおやつ。
オーサワさんの甘味料不使用の全粒粉ビスケット。もちろん動物性食材は使っていません。 IMG_2192 甘味料を使わないクッキーやおやつを探すのはなかなか難しい。
でも見つけた時はめちゃくちゃうれしい。

味は木のひげさんの甘味料不使用の硬いけれど旨みがあってくせになる「エルフの焼き菓子」のとほぼ同じ。レーズンが入っていてほんのりした甘さがお気に入り。 IMG_2191 オーサワさんの全粒粉ビスケットは木のヒゲさんに比べると硬くなくてサクッと食べやすく軽いかな。

全粒粉入りだから噛むと粉の旨みと甘みが感じられて美味しいですよ。


Category:gourmet  Tag:お菓子 / ヴィーガン

高知の甘味料なしの絶品酒粕クッキー。

こだわり市場の高知フェアで見つけた酒粕クッキー(¥378/税込)。これがめっちゃくちゃ美味しくて。 IMG_2726 原材料はシンプル。小麦粉に全粒粉、油は菜種油。甘味料もなし。「みかんの丘あけぼの」ということころでつくってるみたいだけれど、こんな美味しいものをつくってるなんてステキすぎ。

チラシを読むと、土佐あけぼの会は障害のある人が当たり前に地域で暮らす社会を目指し、人とのつながりや支え合いを大切にした福祉事業を発展させる思いで2002年に立ち上げた社会福祉法人らしい。高知の美味しい野菜や果物をたっぷり使ったクッキーやチップスなどは、着色料や保存料を使用せず全て手作り。このチラシの通り美味しいしココロも満たされる。 IMG_2737 酒粕のアルコールが残っていると口の粘膜がタダレるのですが しっかり焼いていあるからそれもなく安心。

チーズ風味で塩気がちょうどいい感じ。全粒粉の甘みと旨みが噛めば噛むほど味わえる。 これ美味しいな。

また食べたいと思ってお店に行ったけれど 酒粕クッキーは人気みたいでもう売り切れ。 どこかで売ってないかなぁ。


Category:gourmet  Tag:お菓子 / スイーツ / ヴィーガン / 新宿

食べやすくて美味しい、オーサワさんの干し芋。

さつまいもがつづきますが、最近お世話になっている山梨産の農薬、化学肥料不使用のべにはるかを使ったオーサワさんの干しいも。1袋¥162(税込)。

人によって好みもいろいろあるので何とも言えませんが、乾燥しすぎなのかめちゃくちゃかたかったり、食べるとやけに歯にくっついたりと食べにくいものはちょっと苦手。で、やっぱり甘くて美味しくないとひかれない。

干しいもが大好物というわけではなく、これは、ちょうどか多すぎずほどよくやわらかく食べやすい。そしてとっても甘くて美味しいからいつの間にかリピート。 IMG_2562 もちろん甘味料の甘みではないから喉に強烈な甘みも残らず自然な甘さ。でもしっかり甘みを感じられて、ウェット感が私好み。しっとりねっとり乾燥しがちな喉にもやさしい。

食べきりサイズがまた食べすぎなくていいかも。 5個入りパック(¥756/税込)ありますよ。 IMG_2560






Category:gourmet  Tag:お菓子 / スイーツ / ヴィーガン / 焼き芋 / 銀座

2018年も銀座「むげんだい」さんの焼き芋、絶品です。

やっぱり銀座むげんだいさんの焼き芋は今最高に美味しい。農薬、化学肥料不使用の紅はるか、見るからに美味しそう。 IMG_1895 こんな銀座のど真ん中にこんな美味しい焼き芋が売ってるなんて!とびっくりされるお客様が結構いらっしゃるとか。私も初めは本当に驚きました。銀座松屋デパート正面を前に向かって左手の道をまっすぐ入ってスタバを右手に通り過ぎ、さらに奥へ進むと右手に小さいお店があるのです。デパートの焼き芋も美味しいかもしれませんが、農薬や化学肥料不使用とは限らないので。

店員さんのお勧めの一本(¥350/税込)を購入。冷めても美味しいこの焼き芋絶品だわ。 IMG_2528 実は昨年の焼き芋が始まった11月中旬ごろに一度行ったのですが、うーん美味しくないわけではないけれどまだもう少しかなぁといったところで。その時の写真がこちら。 IMG_1903 今は丁度いいですよ。以前さつまいもは収穫してからすぐ焼くのではなく一ヶ月ほど寝かせていると店員さんから聞いていたのでやっぱり昨年の出はじめよりも寒さが増してきたこの時期は味がのっていて超美味しい。カラダもあったかいものを欲しているし。

まるでグラッセのようなこの蜜というかツヤというか。 IMG_2540 砂糖などの調味料は何も使っていないのに自然の甘みでこんなに美味しいなんてカラダも喜ぶから本当に最高だな。実は皮も美味しかったりするんですよね。メープルシロップやココナッツシュガーも最近カラダに合わなくなってきたので自然の甘みは私にとって素晴らしい絶品スイーツ。

今年はあと何回来れるかな。んーたまらん。

●mugendai(むげんだい)銀座本店
【住所】〒104-0061 東京都中央区銀座3-9-1
【電話番号】03-6226-3630
【営業時間】11:30-20:00(祝日を除く月~金曜日) / 10:30-19:00(土・日・祝日)
【定休日】年中無休(お正月・お盆をのぞく)
【URL】http://e-mugendai.jp


Category:gourmet  Tag:おにぎり / お菓子 / イベント / スイーツ / パン / ヴィーガン

東京ビーガングルメ祭り2017Autumn

10月1日(日)に木場公園で開催された東京ビーガングルメ祭り。東京での開催3回目。毎回お天気がよく肌がヒリヒリするぐら日焼けしてしまって。

この度の私のお目当てはシンプルに2つのお店のみ。実は最近カラダの変化がいろいろあって…というよりは、ようやく私自身がカラダの声を受け止める気になったという方が正しい説明かも。

お目当てのお店の一つ目は山梨の「ごぱん」さん。山梨のお店にも行ってみたいなと思いつつまだ一度も行ったことがない。やはりファンが多いので朝から並んでいましたよ。 IMG_1485 ヴィーガン、穀物菜食のスタイルになって10年以上経ちますが、はじめのころに「ごぱん」さんのパンをよく代々木上原や御茶ノ水のGAIAさんで購入していました。現在では取り扱いはないと思います、おそらく。甘味料を使っておらず全粒粉を使用し噛めば噛むほど旨みを感じられるご飯みたいな「ごぱん」さんのパンがとても美味しくて。

今ではすっかり全粒粉のことなど忘れて薄力粉や甘味料もメープルシロップ、ココナッツシュガー、米飴と好きなように好きなだけ食べていましたが、先月ようやく体からのサインをしっかり受け取めるきっかけがあり、また初心にかえるような流れになってきました。というのは、もともと体質的に白米を食べると便秘になって全くデトックスができなくなってしまう人なので、ご飯は玄米の方があっている。食べること、インプットの方はかなり意識していましたがアウトプット、デトックスの方はすっかり軽く見ていて。私の場合、溜め込むことが得意なのでこちらもテコ入れが必要みたい。現在いろいろ実践中。やればいいのにすっかり忘れてやっていなかった。

ヴィーガン、穀物菜食になりたての頃は、ある意味頑張って意識して食べないように実践していましたが、今回はどうも食べたくてもカラダが必要ないと言っているようで…。今だけなのかもしれませんが。

基本的に美味しいものだけでなく甘いものもしょっぱいものも何でも食べることが大好きな私。食べる必要がなくなってくるのはよりシンプルになって少しの量でパフォーマンスもGoodなら経済的だし精神的にも楽でうれしい反面、やや寂しい気持ちもちょっぴりあったり。

世の中はグルテンフリーが流行っていますが、私の場合、精製されている白米の米粉は腸が腫れてしまって調子がやっぱりよくないんです。玄米粉だったり雑穀の粉だとそんなことはないのですが…。

それと甘味料。メープルシロップでもココナッツシュガーでも米飴でも喉がイガイガしたり腫れたりしないから気にせず使っていました。もちろんお菓子やスイーツも買っていました。でも最近カラダがいらないと言っているみたいで、食べたいと思わなくなってきて。いやいや正確に言うと最近ではないんですよね、もう一年前、去年からずっとカラダはいらないと言っていました。薄々感じてはいたものの今まで食べてたんだから今まで通り食べれるでしょ!と勝手に頭でつじつまを合わせていた感じです。

オーガニックであろうとなかろうとメープルシロップや米飴、ココナッツシュガーでさえも体に入れると重いというか体調がどうもよろしくない。抵抗力がなくなって風邪をひきやすくなったとか、歯が痛いとかそういうことは全くなくていたって健康。ただ食べた後のカラダの状態がとにかく重い。そしてちょっと食べる過ぎると背中、たぶん腎臓あたりが痛くなることもある。そうなってくるとどんどん甘いものガ食べたいという気持ちが起こらなくなってきて。

それでもお菓子、スイーツは大好物だったという記憶がしっかりあるので、頭や目で美味しそうだから食べてみようといった具合で食べてはいました。このヴィーガン、穀物菜食の食生活になる前に比べたらお菓子や食事の量は相当減ったのですがさらに減らしてくれ〜!といった感じですかね。朝食も食べないからほんと消費量が少なくなってきた。

甘味料だけでなく植物性の油も同じように代謝ができないのか食べる必要がないのか食後、体が重くなったり背中が痛くなることも多々あって。ごま油、菜種油、オリープオイル、ココナッツオイル、発酵豆乳マーガリンなどなど全て。もともとココナッツオイルは私の体に合わないようである量を超えると腸や内臓がおかしくなる。あとスナック菓子やおかきなどに入っている植物油。私の場合はそれらもこれから気をつけた方がいいみたい。

という個人的なカラダの変化があって今回は2つのお店をセレクト。いろいろ買わなくて済むからシンプルで楽といえば楽かな。用事もあったので買い物をしてすぐ移動。

で何を買ったかというと「ごぱん」さんで購入したのはこちら。 IMG_1495 「ごぱん」さんは無農薬、低農薬の有機栽培でつくられた玄米や野菜、海藻、自然塩、天然醸造の味噌や醤油、梅酢などを使っていて、もちろん動物性の乳製品や卵も不使用。さらに甘味料は砂糖、メープルシロップ、てんさい糖なども入っていないんです。そこがすごい。甘みといってもリンゴジュースだったりと自然の甘みで助かります。腑に落ちるまで時間はかかったけれどこういう甘みの方が私もカラダも実は好き。

今までの私だったらすぐに色々味見をしたくてパクパク食べてしまいそうですが、今回はほとんどすべて冷凍しました。

このりんごまるごと包み焼きがめちゃ美味しくて。 IMG_1482 ひめりんごがまるごと入っていてりんごの甘みで十分満足。 IMG_1498 玄米サワードゥライトプレーンというこの食パン、とっても美味しかったな。もう一つ買えばよかった。冷凍後、蒸してもトーストしてもどちらでも美味しい。和食にも合うんです。煮物とか。オリーブオイルと塩よりも、煮物や煮物の煮汁と一緒に食べるとめちゃ美味しかった。 IMG_1480 グルテンフリーのバナナケーキ。 IMG_1484 「ごぱん」さんのグルテンフリーは米粉だけでなくひえ粉を使っていたりするので美味しく食べられました。ひえ粉でつくるとホロっとなめらかに溶けていくような食感でそれがまたいい感じ。 IMG_1500 バナナの自然の甘みのみですがそれが丁度いい甘さ。スライスして冷凍後は、解凍して冷たいまま食べるのが個人的にはオススメ。小さいけれど1〜2枚で十分満足。 IMG_1502 あえて甘味料が入っていない方が美味しいなと心から思える今日このごろ。こんな私は昔の私から見たら信じられませんが…。

二つ目のお店は信州の「マクロビオティックキッチン gen」さん。 IMG_1491 こちらはマクロビオティックを基本として、自分の食べるもの、使うもの、住むところ、をできる限り自分達の手でつくっています。作物もつくっていて、もちろん特別な方法ではなく昔はみんなやっていた自然農法。大自然と共生しながら、現代の「資本主義経済」に委ねず、必要のない「長いもの」には巻かれず、表面上ではなく、何に対しても「真実はどうなのか」見極める努力をしていくというスタンス。これを読むとやっぱりその生き方に惚れてしまう。詳しくはHPを見てみてください。 IMG_1486 甘味料に関しても甘酒を使ったりいろいろ考えてつくられています。揚げ物も今回たくさんあってものすごくひかれましたが、大好きな揚げ物はちょっとお休みして「8年梅干しの玄米のおにぎり」と「中華まん」をチョイス。 IMG_1489IMG_1487 IMG_1490 「中華まん」は蒸したてで美味しかったな。 IMG_1487 玄米おにぎりはラップに包まれた海苔もついていて。8年ものの梅干しとのことでしたが、東城百合子さんの4年梅干しを知っているせいかちょっと塩気がきつくマイルドではなかったのでうーんという感じでした。でも玄米ご飯はとっても美味しかったですよ。 IMG_1493 朝一番からたくさんのお客さんで賑わっていた東京ヴィーガングルメ祭り。京都のカカオマジックさんやアインソフさん、T'sレストランさんのオーナーさんのトークショーもありイベントも盛りだくさんだったようです。

ずっと変わらず丁寧につくり続けてくださる「ごぱん」さんや「マクロビオティックキッチン gen」さんに感謝。私のDNAが喜ぶ素朴でやさしい味が本当にうれしい。東京ビーガングルメ祭り次回も楽しみだな。

そうそう今月は代々木公園で「10/21(土)22(日)東京ベジフードフェスタ2017」、「10/28(土)29(日)アースガーデン秋」とイベントが目白押し!「ごぱん」さんのフェイスブックによるとアースガーデンにもまた出店されるようです。玄米サワードゥライトプレーン買えるかな。 IMG_1479 ●organic cafe ごぱん
http://www.gopan.jp/index.html

●マクロビオティックキッチン「gen」
http://gennosato.jp/?page_id=13

●東京・名古屋・京都ビーガングルメ祭り運営事務局
http://vegefes.com


Category:gourmet  Tag:お菓子 / スイーツ / パティスリー・ユイ / ヴィーガン / 銀座

ナチュラルハーモニー銀座店、移転後リニューアルオープン。

ナチュラル・ハーモニー銀座店、さらにステキなお店になって8月5日(金)リニューアルオープン!移転先は以前あったお店の場所から徒歩2分ほどで近いところ。お店の前にはお花がいっぱい。 IMG_0905 1Fは野菜や果物。大きな冷ケースの裏にはRestaurant日水土のキッチンがチラッと見えたり。そしてそしてナチュラル・ハーモニー菓子工房さんの焼き菓子も並んでます。 IMG_0903 残念ながら、焼き菓子、スイーツがとっても美味しいパティスリー・ユイさんは「ナチュラル・ハーモニー菓子工房」として旧銀座店から、本社所在地である玉堤に工房を移転。でも直営店舗(下馬本店、銀座店、ナチュラル&ハーモニック プランツ)で焼き菓子は購入可能。宅配、webショップmaiでも買えるようです。 IMG_0904 さっそく久しぶりに買ってみたかぼちゃのスコーン(¥450/税込)。 IMG_0909 以前よりも2倍ぐらいのサイズになってふわしっとり。そのまま食べても美味しいけれどトーストしたら外側が少しカリッとしてさらに美味。

原材料もシンプル。ナチュラル・ハーモニー菓子工房さんの焼き菓子には自然栽培小麦を使用しているらしくお値段も少し高くなったみたい。 IMG_0911 そして2Fは加工品と雑貨や洗剤売り場。 IMG_0907 スタッフさんがみんなで壁や天井、床と全て塗ったらしいですよ。すごくいい感じで心地よい空間になっていました。やや狭くなったようなのですが2Fにも売り場があるのでそこまで窮屈な印象ではなかったですよ。1Fから2Fへ登る階段がなんだか心地よくステキで気に入ってしまった。

ご来店先着150名様×2日間8月5日(土)、6日(日)プレゼントということで、ナチュラル・ハーモニー工房の「自然栽培小麦クッキー」をいただいちゃいました。 IMG_0910 さらにお買い物をしたら先着1000名様へ「自然栽培米2合」プレゼント。玄米と白米を選べて私は玄米をいただきました。ラッキー。

リニューアルのために結局6ヶ月ほどお休みになってしまったのでお店のスタッフさんは店長さん以外は変わってしまったようです。

ちなみにRestaurant日水土は8月8日(火)~12日(土)プレオープン。この期間はランチのみの営業。正式オープンは8月15日(火)11:30となっています。

これからまた楽しみだな。

●ナチュラル・ハーモニー銀座店 1-2階
【住所】〒104-0061 東京都中央区銀座1-23-16
【電話番号】03-3562-7719
【営業時間】火曜-日曜 11:00-21:00
【定休日】月曜日 ※定休日は移転前と変更
【最寄駅】「新富町駅」より徒歩5分、「東銀座駅」より徒歩10分

●Restaurant日水土 3階
【電話番号】03-3562-7720
【営業時間】ランチ 11:30-14:30(LO 14:00) / ディナー 18:00-22:00(LO 21:00)
【定休日】日曜日・月曜日

●株式会社ナチュラル・ハーモニー
https://naturalharmony.co.jp


スポンサードリンク

about(自己紹介)
自己紹介写真 こんにちは! 穀物菜食(VEGAN)という食スタイルに 出会ってから、ずっとつらかった原因不明の カラダの症状がいつのまにか消えていました。 動物性食品、ナス科の野菜(トマト、じゃがいも、なす、ピーマン、唐辛子)、アルコール、カフェイン、 白砂糖なしのVEGAN LIFE(ビーガン ライフ)を楽しみながら 日々の気になることを綴っています。

スポンサードリンク

category(カテゴリー)

tag(タグ)

スポンサードリンク