• 前の記事へ

Category:health  Tag:ヴィーガン / 自然療法

里芋湿布(パスター)ってやっぱりすごい!こめかみの打撲が2日で…

基本的にケガや骨折に縁がない方なのですが、先日こめかみを打撲し!かなり動揺しましたが…その後の手当て、里芋湿布(パスター)に思わず感動!

ケガをした直後はボコッとへこみながらも腫れていました。やっぱりちょっと怖かった。里芋湿布(パスター)はすぐ思い出せず、翌朝まだこめかみが熱を持ち腫れていて少しふれただけでも痛かったんです。でも里芋湿布(パスター)を作って貼ったらあら不思議、その日の夕方から3日目の朝は何事もなかったように痛みも腫れもほとんどなくなり撫でても全く痛くない!(うっすら膨らんだこぶのようなものは最終的にできていますが…。)その腫れている部分の下に熱を持ったグニュグニュした感触の水のような、ゼリー状になった何かが溜まっていて、炎症を起こしている様子が確かにあったのに完全に消えていました。もうビックリ!自然のエネルギーってすごすぎ!

炎症を起こしている時って自分の手がそのケガの部分にいつの間にかすぐ行ってしまうんです。守るというか「手当」という漢字の通り手で覆う感じ。ただ後で気づいたことなのですが、里芋湿布(パスター)後は全く手が患部に行かなかったんです。それにも驚きました。炎症が治まったんだなということもそんな無意識の行動を観察することでよくわかる。

こめかみって、食べる時に結構動くところなんだなと今回改めてわかりましたが、ケガした当日、翌朝は口を開くことが少し難しく、噛むとこめかみがめちゃ痛くて…。でもその痛みが一晩であっという間に消えてしまうから本当にビックり!

ほぼ使うことがない賞味期限が切れている里芋粉がたまたま自宅にあったので水を入れてこんな感じでこねて img_8849 ガーゼに広げて包んで湿布を作りました。この里芋粉には生姜と小麦粉がすでに含まれているので、水を混ぜるだけでいいから簡単で便利。後で聞いた話ですがガーゼに包まず直接患部に貼る方がよりいいみたい。 img_8850 里芋湿布(パスター)は東城百合子さんの「自然療法」やリマ・クッキングスクールの教本にもしっかり載っている手当法の一つ。



熱のある痛み、ねんざ、喉の痛み、乳腺炎、腹膜炎、リウマチ熱などの特効薬。何度かトライしたこともあり知ってはいましたが、ここまですごいとは。根津の谷のオーナーさんも里芋湿布(パスター)は打撲や捻挫などにすごく効くとおっしゃっていました。お客様でも結構な大ケガをされて里芋湿布で元気になられた方がいらっしゃるようで。

本来は里芋のきぬ皮を厚くむいてすりおろし、里芋と同じ量の小麦粉、里芋の一割のおろし生姜を混ぜ練り合わせて作ります。これを布か神の上に厚さ1cmぐらいにのばして包み患部に貼ります。「自然療法」では生姜湯で蒸した後に里芋湿布(パスター)を貼るといいとなっていますが、私の場合は今回こめかみが熱を持っていたので冷やしたく温めませんでした。

里芋粉と水を混ぜる時、水は少しずつ調節しながら入れるとべとつかず貼った後も扱いやすい。患部にのせるとひんやりしてとっても気持ち良かった。湿布を取りかえる時はその里芋湿布が乾く前がいいようです。

そうそう里芋湿布(パスター)をこめかみに固定させる時、大判のハンカチがとても役に立ったので、普段持ち歩くのにタオルハンカチよりもこういう時は大判のハンカチ、バンダナ、手ぬぐいを持っていた方がいいみたい。最近はタオルハンカチばっかりだったので…。ちなみにこのかまわぬさんのハンカチは大判でとっても使いやすい。(実際はハンカチではなく風呂敷みたい。「おいしい風呂敷」シリーズは人気のようなので要チェックです。)おいしそうなかわいい柄がとても気に入ったので購入したのですが、アイロンをあてなくてもそんなにシワにならず結構ピシッとしてお気に入り。 img_8879 里芋湿布(パスター)かぶれやすい場合は、里芋で作るより市販されている里芋粉で作るか里芋の代わりにジャガイモで作るとかぶれないかも。貼る前にゴマ油を塗る方法も覚えておくといいみたい。

知識があっても体験しないとなかなかわからないものだなぁと。里芋湿布(パスター)を知ったのは随分昔ですが、今さらながら超おすすめです!もちろんケガをしないことが一番ですが、家に一袋常備しておくといいですよ。

はれもの、内臓の痛み、ねんざ、リウマチ、神経痛、火傷、喉の痛み、熱のある炎症の万能薬であるこの里芋粉、リマ新宿店など自然食品店などで手に入りますのでもしもの時にぜひ!


about(自己紹介)
自己紹介写真 こんにちは! 穀物菜食(VEGAN)という食スタイルに 出会ってから、ずっとつらかった原因不明の カラダの症状がいつのまにか消えていました。 動物性食品、ナス科の野菜(トマト、じゃがいも、なす、ピーマン、唐辛子)、アルコール、カフェイン、 白砂糖なしのVEGAN LIFE(ビーガン ライフ)を楽しみながら 日々の気になることを綴っています。

スポンサードリンク

category(カテゴリー)

tag(タグ)

スポンサードリンク