• 前の記事へ

Category:gourmet  Tag:ヴィーガン / 三之助豆腐 / 食品

たまねぎがんも

がんもどきは、動物性食材が入っていないことが多いのでVEGAN(ヴィーガン/ビーガン)にとっては助かる加工食品です。三之助のたまねぎがんもは、玉ねぎの甘みとがんものふわっとした厚みが絶妙。軽〜く両面をフライパンで焼いて、塩をかけたり、大根おろしと醤油で食べたりします。あまりお腹がすいてない時や食事を簡単にすませたい時は、これ1枚だけ食べても満足できます。ウスターソース(VEGAN/ヴィーガン/ビーガン、砂糖不使用)をかけるとお好み焼きのような味になりこれまた美味。自然食品店でよく見かけますが、銀座松屋地下2Fに直営店もありますよ。


about(自己紹介)
自己紹介写真 こんにちは! 穀物菜食(VEGAN)という食スタイルに 出会ってから、ずっとつらかった原因不明の カラダの症状がいつのまにか消えていました。 動物性食品、ナス科の野菜(トマト、じゃがいも、なす、ピーマン、唐辛子)、アルコール、カフェイン、 白砂糖なしのVEGAN LIFE(ビーガン ライフ)を楽しみながら 日々の気になることを綴っています。

スポンサードリンク

category(カテゴリー)

tag(タグ)

スポンサードリンク