• 前の記事へ

Category:culture  Tag:おうちごはん / お菓子 / スイーツ / レシピ /

松浦弥太郎さんの「くらしのきほん」

「暮しの手帖」の編集長を9年間されていた松浦弥太郎さん、いつの間にかこんなステキなサイトを運営していらっしゃる。

松浦弥太郎さんはいつも気になる存在。たまたまクックパッドでヴィーガンのレシピ検索をしていたらいつの間にかこの「くらしのきほん」にいきあたり。

暮らしが楽しくなる必要なことがたくさんつまっている「くらしのきほん」。 ただ基本といっても難しいことではなく「すてきと思うこと」これがすべての基本と。そこがすごくいいなと思ってしまう。時代が過ぎても古びない本当に知りたい価値のある衣食住の基本を発信しています。

レシピがメインで掲載されていますが、ヴィーガンではありません。でもとってもほっこりするような定番の美味しいレシピがアップされていて、「そうそうこれこれ!食べたくなるよね。美味しいよね。」とついついうなずいてしまいます。たとえば素朴なドーナツやクッキーだったり。もちろん私はヴィーガン仕様で作りますが。

中目黒のセレクトブックストア「COW BOOKS」の代表でもある松浦弥太郎さん。以前雑誌か何かで彼の文章にふれ彼に、そして彼のライフスタイルに興味を持ちすぐCOW BOOKSへ行ったのがはじまり。ヴィーガンなんて単語を全く知らなかった学生のころの話ですが。今も目黒にCOW BOOKSはありますよ。牛のマークがシンプルでかっこいい。本を移動販売する「旅する本屋」トラヴェリング・カウブックスも営業中。

文章だけでなく写真もみていてここちよいし気持ちいい。なんといっても松浦弥太郎さんのていねいな生き方、仕事に向き合う姿にはとってもひかれる。

松浦弥太郎さんの身の回りのものにも興味シンシン。彼のセンスがキラリ。ギラギラ感が全くない。シンプルなお料理におやつたちも美味しそうだけど、食器やファッション、インテリアなどすべてがステキ。主張しすぎずでもさりげない弥太郎さんらしさが伝わってくるというか。松浦弥太郎さんのインスタグラムにDr.ハウシュカのハンドクリームを発見。肌になじむ私も好きなハンドクリーム。

「くらしのきほん」のプロフィールの下の方に彼のインスタグラムがあり、「なにもかも捨てて、まっさらな自分になるのは、勇気のいることだけど、…」とそんな文章が。そして「僕は毎日捨てるよ。…手ぶらが一番なのを知ってるんだ。手ぶらでいれば、すぐにハグできるしね。」と。私も持たないほうが気持ち良いしここちよいし何よりも自分自身がリラックスできるからこういう弥太郎さんの言葉に出会うとうれしくなる。ホントたくさん持たない生き方って今この瞬間、目の前の本当に大切なもの・こと・ひとに集中できるしゆったり楽しめるし味わえる。

私の場合、動物性食品がもともと合わない体質だったからヴィーガン食になって体がとっても楽になったけれど、ただ動物性食品を食べる食べない、良い悪いと判断するというよりはヴィーガンという食スタイルに出会ってより自分らしくシンプルに心地よく生きるというかていねいに生きるというかそういう生活につながっていっている気がします。だからヴィーガンといってもきっかけ、入口のような感じ。ヴィーガンになったことはあくまでも私の人生の過程であってそこから先にどんどんいろいろな世界が広がってきていることを日々実感しています。ヴィーガンになる前の出会いや出来事が今さらに深い気づきにつながり腑に落ちたりすることも多々あるからそれがおもしろい。いろいろな視点を持てるようになるというかより俯瞰して観察するというか、全てはつながっているなと感じます。だから自分らしく心地よく楽しく暮らすというところで共感できるから「くらしのきほん」、松浦弥太郎さんはついつい気になってしまう。

本もいろいろ執筆されているのでオススメ。以前仕事のことで悩んだ時に参考にさせてもらったり。





松浦弥太郎さんの世界は強すぎず弱すぎず、きつすぎずゆるすぎず、ちょうどいい。やっぱりいい塩梅で好きだなぁ。 よかったらのぞいてみてください。

●くらしのきほん
https://kurashi-no-kihon.com

●COW BOOKS(カウブックス)
https://www.cowbooks.jp


about(自己紹介)
自己紹介写真 こんにちは! 穀物菜食(VEGAN)という食スタイルに 出会ってから、ずっとつらかった原因不明の カラダの症状がいつのまにか消えていました。 動物性食品、ナス科の野菜(トマト、じゃがいも、なす、ピーマン、唐辛子)、アルコール、カフェイン、 白砂糖なしのVEGAN LIFE(ビーガン ライフ)を楽しみながら 日々の気になることを綴っています。

スポンサードリンク

category(カテゴリー)

tag(タグ)

スポンサードリンク