• 前の記事へ

Category:gourmet  Tag:カフェレストラン / グルテンフリー / スイーツ / テイクアウト / ヴィーガン / 表参道 / 食品

エルカフェのヴィーガンココナッツヨーグルト、COYO(コヨ)

ELLE café Aoyama(エル カフェ青山店)が2016年10月28日(金)にプレオープン!そして11月11日(金)にグランドオープン!フランスのファッション誌で有名な「ELLE」だからインテリアやパッケージなど全てがシンプルでオシャレ。

お店のコンセプトはModern Wellness(モダンウェルネス)、人と地球をヘルシーに。ヘルシーデリ、オープンテラスカフェ、厳選素材を使った本格的なお酒や料理を愉しめるカフェレストランという3つのスタイル。

ホームページに「ヴィーガンローケーキ」がありましたがこの日は無し。スイーツやパン、デリコーナーでヴィーガン仕様のものも見つからず。ギフトになりそうな焼き菓子でヴィーガンクッキーが4種類ありました。ただ馬鈴薯でんぷんの片栗粉が全てに入っていたので個人的におしい!の一言。片栗粉を入れるとサクサクになるからよく入ってるんですよね。甘みも1種類以外はメープルシロップだったのでほんと残念。 img_8370 img_8369 ただヨーグルトコーナーにヴィーガンマークを発見!見にくいですが写真の右奥の方。マークは他にグルテンフリーマークなどもあってわかりやすい。 img_8368 時間がなかったのでココナッツミルクヨーグルト、「COYO(コヨ)プレーンタイプ 500g」(¥1,026/税込)をテイクアウト。ヨーグルトスタンドではヴィーガン仕様の「ココナッツミルクヨーグルト」もしくは「ギリシャヨーグルト」を選んでフルーツなどトッピングができるみたい。 img_8374 ココナッツミルクと植物性乳酸菌のみで製造しているので100%植物性。 img_8384 ほんのりココナッツミルクの甘みや風味が残っていて豆乳ヨーグルトに比べるとややこってりクリームっぽく感じましたがそれがまたクセになりそうな美味しさで。ジャムやフルーツなどを混ぜなくても甘みがあるからそのままで食べられちゃう。でも、毎日食べるとなるとちょっとしつこいかな。たまに食べたい味かも。 img_8400 もちろんお砂糖不使用のブルーベリージャムを入れたり、 img_8398 img_8391 ブラウンシュガーファーストの有機アップルソースを入れてもめっちゃ美味しい! img_8381 img_8395 ちなみにエルカフェのオンランストアで「有機アップルソース&COYO(コヨ)プレーンタイプ」をセットで購入可能。

カフェでは「マクロビボウル」というメニューがあるみたい。 コールドプレスジュースもヴィーガンには嬉しいメニュー。カラダが欲していればね。

今度はゆっくりエルカフェでお茶かな。

●ELLE cafe AOYAMA CAFE RESTAURANT
(エル カフェ 青山 カフェレストラン)

【住所】〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-51-8 1F・2F
【電話番号】03-6451-1996
【営業時間】1F OPEN TERAS CAFE 8:00-23:00
      2F CAFE RESTARURANT 11:00-15:00 / 17:00-23:00
      プレオープン中(2016年10月28日-11月20日)は
      1Fのみの時間変更営業(11:00-16:00L.O)。
      グランドオープンは2016年11月11日。
      2Fレストランのご利用は、ディナータイムのみ紹介制。
【URL】https://ellecafe.jp


スポンサードリンク

about(自己紹介)
自己紹介写真 こんにちは! 穀物菜食(VEGAN)という食スタイルに 出会ってから、ずっとつらかった原因不明の カラダの症状がいつのまにか消えていました。 動物性食品、ナス科の野菜(トマト、じゃがいも、なす、ピーマン、唐辛子)、アルコール、カフェイン、 白砂糖なしのVEGAN LIFE(ビーガン ライフ)を楽しみながら 日々の気になることを綴っています。

スポンサードリンク

category(カテゴリー)

tag(タグ)

スポンサードリンク