Category:gourmet  Tag:ヴィーガン / 千駄木 / 和食 / 外食 / 居酒屋

千駄木駅からすぐのヴィーガンもそうじゃない人も一緒に楽しめる「野菜処 よかしこや今風庵」

こちらのお店、お料理、お店の雰囲気、価格と三拍子そろったステキなお店。奥に座敷がありますが入り口の方にはカウンターもあります。結構いつも常連さんで賑わっている感じ。 IMG_1225 オーガニックやヴィーガンってなぜこのお料理でそんなに高額なんですか?と思うことが結構あって。以前、ザ・リッツ・カールトン大阪のイタリア料理「スプレンディード」でマクロビコースが味わえるということで行ってみたらみんなでかなりガッカリ…。一人¥7,000ほどの野菜料理のコースだった記憶があるのですが、え?って感じの残念なお料理で。本当にこれが美味しいと思いますか?と素人ながらも聞きたかったぐらい。今は絶品コースになっているかもしれないのでなんとも言えませんが…。おそらく普通のイタリアンは美味しいんだと思います。だからお店は高いとか有名とかホント関係ないなと。

実はお酒好きな方からおしえてもらい、さっそく2回目の訪問。時間をあけずすぐまた来たいと思ったほど気に入ってしまった。店主のお人柄もとてもいい。九州出身の女性です。

オーナーさんは特に病気や体質でマクロビオティックを学んだわけではなくたまたま職場で必要だったらしく勉強することに。そこで菜食の人とそうでない人が一緒に楽しめるお店があればいいなと14年ほど前にこのお店をオープン。14年前から営業してらっしゃるにも関わらずノーマークな私でした。改めてびっくり。

初めてお邪魔した時に、とってもお味が良くて私好みで、居酒屋さんなのに塩辛すぎず、それでいて濃すぎないんですよね。まるでおうちごはん。だから飽きないしあたたかい。

お通しから全て絶品で美味しすぎ。ヴィーガンではない方も絶賛していました。中でも個人的にテンペが何だかとても美味しく感じたんですよね。テンペカツやテンペの照り焼きはよく出会いますが、ちょっと油で揚げたテンペがサラダに入っていてそれがすごく美味しかった。

前回私はお酒を飲まないので100%のザクロジュースをいただきました。美味しい。お通しも絶品。 IMG_1218 もちろん煮物も絶品でしたよ。 IMG_1219 今回は「夕菜セット」と「ご飯セット」が両方楽しめる「ベジタブル御膳」¥1,820(税込)を注文。なんというコストパフォーマンス。セットメニューだけでなく単品メニューもあります。これから冬にかけて2名様からですが要予約のお鍋もいいかも。(ヴィーガン仕様があるかどうかわかりませんが…。) IMG_1297 お通しの切干大根のペペロンチーノにテンペのシーザーサラダ。もちろんヴィーガン仕様。言うまでもなく絶品。 IMG_1296 お酒が好きな方にもこちらのお店はオススメですが、そうでない方にも夕飯がしっかりいただけるのでご飯屋さんとしても利用できます。いつもあるわけではないようですがこの日のご飯はゆかりのふりかけつきの玄米と香の物。おかわりもできるみたいですよ。私はお腹がいっぱいでできませんでしたが。柔らかくてめちゃうま。野菜料理は3品選べるのでトマトと卵がNGな私は鬼おろしのせ厚揚げ焼きを作ってもらいました。これまた絶品。 IMG_1299 そして揚げ物はごぼうの天ぷら。シンプルだけどアオサ塩と一緒に食べるとこれまた絶品。 IMG_1302 「ベジタブル御膳」には汁物がついてくるのですが、この日は鰹出汁が入っているのでそのかわりにほうれん草のソテーを出してくれました。臨機応変に対応してくれるその細やかさに感謝。それにしてもこの満足感、満腹感すばらしすぎ。 IMG_1300 そうそう美味しいお酒もありますが、ノンアルコールの龍馬もあるみたい。この日は在庫なしで飲めませんでしたが。

やはり、素材からして違う。実は野菜の目利きで有名な築地御厨の田中さんセレクトのお野菜を使っているんです。これまたすごい。この美味しさはオーナーの腕と素材がやっぱりなと言った感じ。とにかく、お酒好きの方やヴィーガンじゃない方と一緒に楽しめ、めちゃくちゃお料理が美味しいお店なので、谷根千へ遊びに来られた際にはぜひ。

お店の入り口左上の招き猫が目印です。 IMG_1304

●よかしこや 今風庵(こんふうあん)
【住所】〒113-0022 東京都文京区千駄木3-36-12 団子坂下
【電話番号】03-5832-6580
【営業時間】18:00-23:00 お料理LO 21:30 / お飲物LO 22:30
【定休日】日曜日、祝日、第二土曜日、夏季、年末年始
【URL】http://www.comfoo.biz/pc/


Category:gourmet  Tag:おうちごはん / ヴィーガン / 野菜

梅酢で作った酢玉ねぎで超簡単ヴィーガンかぼちゃサラダ。

これはホントいつ食べても美味しいな。

特にコツも隠し味も何もなし。ただしかぼちゃは美味しいかぼちゃに出会った時でないと当たり前ですが仕上がりは全然ちがいます。自然栽培とか有機とか農薬や化学肥料にたよらず自然のエネルギー一杯のかぼちゃをおすすめします。オーガニックでなくても農家さんが丁寧に心を込めて作ったかぼちゃならきっと美味しくできるはず。

電子レンジがないのでかぼちゃの種、わたをとってから蒸し器でやわらかくなるまで蒸します。種やわたをとらずに蒸してもOK。種もわたも全部食べられますから。もちろん皮はむきません。全然気にならないですよ。 IMG_1244 ちょっと話はそれますが、電子レンジは簡単で便利かもしれないけれど健康に悪いというより生命力をわざわざなくしてしまうので私は使っていません。動物も植物も食べ物はただの物質ではなく生きている生命力、エネルギーでありその生命力、エネルギーをいただいて私たちの活力、エネルギーとなって生きているわけで。

電子レンジを全く使わなくなって数年経ってからどこかで電子レンジであたためたものをいただく機会があったのですが、全く野菜の味、風味がなく美味しくなかった記憶もあったりします。

話はもどって、蒸したかぼちゃが 冷めたらフォークでてきとうにつぶしながら常備している梅酢で作った酢玉ねぎと豆乳マヨネーズを混ぜるだけ。酢玉ねぎの汁は水っぽくなるので汁だけ入れたりはしませんでした。 IMG_1245 豆乳マヨネーズはいろいろあるけれど今回はオーサワさんのものを。



ちょっと味をしめるために私は海の精のハーブ塩をササッとふりかけます。



詰め替え用はこちら。この胡椒が入っていないハーブ塩、パスタやサラダ、炒め物などなどめちゃくちゃ使えます。



これで出来上がり。 IMG_1246 はちみつや、メープルシロップ、米飴などの甘味料を使わなくてもかぼちゃ本来の甘みでこんなに美味しくできるんだなぁといつも素材には感心してしまう。もちろん素材次第のところが大いにあるのでちょっと今回は微妙…なんてこともあります。そんな時はたいていホクホクではなくベチャっとした甘みのないかぼちゃだったりするかな。

ヴィーガンじゃないママさんも美味しいと気に入ってくれて、作り方を聞かれたんですが「え!?それだけ?」ってビックリしていました。

パンにレタスとかぼちゃサラダを挟んでサンドイッチにしてもGood。個人的にはマルイチベーグルさんのベーグルにサンドするのがおすすめ。 FullSizeRender パンは今食べたくないなという時はレタスにかぼちゃサラダを巻くだけで美味しいですよ。私は最近それが多いかな。 FullSizeRender


Category:gourmet  Tag:おうちごはん / レシピ / ヴィーガン / 三之助豆腐 / 和食 / 白崎裕子 / 食品

白崎裕子さんの絶品おいなりさんレシピのいなり揚げで、簡単ヴィーガンきつねうどん。

きつねうどんもおいなりさんもそんなに好んで食べる人ではなかったのですが…。

白崎裕子さんの「にっぽんの麺と太陽のごはん〜なつかしくてあたらしい、白崎茶会のオーガニックレシピ2」のP95に載っているおいなりさんの甘辛に煮詰めた油揚げ、いなり揚げがとっても美味しくて。



おいなりさんを12個分作るのに油揚げは6枚に水は150g。そしてお醤油は大さじ3と1/3。 オリジナルレシピでは甘味料がアガベシロップになっていますが私は米飴大さじ1とメープルシロップ大さじ1にアレンジ。みりんは普段買わないけれど奥の方にいただいた開封済みのみりんがあったので大さじ2と1/2を使いました。みりんを使わないパターンも今度実験してみたいですが、落としぶたをしてしっかりグツグツと煮詰めるので特に食べた後の違和感は全くなし。

私はもちろん大好物の三之助さんの油揚げを使って2倍の材料でつくってみました。美味しい油揚げを使った方が当たり前ですが仕上がりが全然違うのでお好みの油揚げをぜひ使ってください。 IMG_1182 で、30分ほど30分以上かな煮るとこんな具合に出来上がります。 IMG_1185 食べきれない時は小分けして冷凍。冷凍しておくとちょっとヴィーガンきつねいうどんが食べたくなった時にすぐできちゃうんですよね。そんな時はムソーさんのインスタント有機うどんを使って



刻んだネギと白崎裕子さんのレシピのいなり揚げで、あっという間にヴィーガンきつねうどんの出来上がり。めちゃ美味しい。 IMG_1188 個人的にはこのいなり揚げ、そのままおやつになる。甘辛好きにはたまりません。

●もぎ豆腐店株式会社
【住所】〒367-0023 埼玉県本庄市寿3-2-21
【電話番号】0495-22-2331
【URL】http://www.minosuke.co.jp


Category:gourmet  Tag:グルテンフリー / パン / ヴィーガン / 京都

京都Boulangerie L’oiseau bleu(ブランジュリ ロワゾー・ブルー)の古代小麦を使った天然酵母パンが絶品

京都駅前のバスターミナルB1から西賀茂車庫前行き9番に乗って「上賀茂御園橋(かみがもみそのばし)」バス停で降りたらすぐ反対側にお店を発見。見つけやすい。京都駅から二条城前を通りスムースに行っても50分ぐらいかかったかな。 IMG_0945 かわいらしい小さなお店。 IMG_1032 Boulangerie L'oiseau bleu(ブランジュリ ロワゾー・ブルー)さんはグルテンフリー、古代小麦スペルト粉、ミレット(雑穀)のパン専門店 。ロアゾブルーは青い鳥という意味で幸せはすぐそばに…という思いが込められています。

極力パン作りに必要ない材料はなくし、ほとんどのパンに動物性の材料は使っていないそう。無農薬野菜やドライフルーツ、ナッツなどもできるだけオーガニックのものを使っているとのこと。石臼で自家製粉されているなんてすごいな。

スペルト小麦とは、小麦の原種にあたり品種改良がほとんど行われていない古代穀物。 現在の小麦グルテンとは形状が異なるらしく小麦アレルギーがほとんど発症しないそう。さらに普通の小麦と比べ栄養価も高いらしい。 IMG_0951 店内の冷ケースにチョイスさんのチーズも並んでいました。アガベシロップは使っていないようですがラスクやドーナツ、豆乳クリームぱんなどの甘いパン、グルテンフリーのパンはきび糖使用。

ということできび砂糖不使用の食べられるスペルト粉使用のバケットの小さい方(¥300/税抜)と IMG_0953 マカダミアリュスティック(¥280/税抜)と IMG_0954 キャロットマフィン(¥330/税抜)を購入。 IMG_0952 キャロットマフィンは甘みがメープルシロップだったかな。有機にんじんとナッツ使用。素朴な甘みで美味しい。 IMG_0990 そしてこの古代小麦、スペルト粉を使ったバケットがめちゃくちゃ美味しくて。きっと食べたらわかる。 サラダを作ってオープンサンドにしてみたら、サラダとバケットが調和してさらにパンの旨味が増す感じ。 IMG_0987 天然酵母のパンでもお腹、腸が浮腫むというか張ってしまうことがあるのですがブランジュリ ロワゾー・ブルーさんのフランスパンは食べても何も違和感なし。酵母や粉、作るプロセス全てが違うんだろうな。古代小麦のパスタも腸がはらない。 IMG_0995 マカダミアリュスティックは、マカダミアナッツが甘く感じてそれがまた美味。こちらもおすすめ。 IMG_0989 美味しいだけでなくカラダにもやさしいブランジュリ ロワゾー・ブルーさんのパン、超おすすめです。

●Boulangerie L'oiseau bleu(ブランジュリ ロワゾー・ブルー)
【住所】〒603-8832 京都市北区大宮田尻町53大央ビル101
【電話番号】075-492-9200
【営業時間】7:30-19:30 (売り切れ次第閉店)
【定休日】水曜日、木曜日
【URL】http://www.geocities.jp/boulangerieloiseaubleu/


Category:health  Tag:スムージー / ヴィーガン / 飲み物

スムージーは美味しいけれど人によっては飲みすぎに要注意。

普段胃もたれとか胃が重いとかそういう症状はヴィーガン(砂糖、アルコール、カフェインなし)今の食スタイルになって一切ないのですが、去年の夏は胃腸がとても疲れていました。疲れていると言っても基本元気なんですよ。風邪もひかないし抵抗力がないとかそういうわけではなくなんとなく食欲もそんなにわかない時があったりパワー不足というか…。

今年はというと暑くてもスムージーをあまり飲まなかったんです。無理に飲むのはやめようというよりはあまり飲みたいと思わなかったんですよね。

で、いつもあまり食べたいと思わない玄米を1日1食は食べていて。「食べなければいけない。」という感じではなく、春頃に一度玄米おにぎりを久しぶりに作って食べたら美味しくて。結局それがずっと夏を通り越して今も続いているといった状況。

私が気に入っている玄米おにぎりは、おにぎりの中に梅干しひとかけらを入れてワカメのふりかけとごま塩をふってのりをまくだけ。とてもシンプルなヴィーガンおにぎりですが、これが私には全く飽きずめちゃくちゃ美味しい。玄米、ごま塩、梅干しときたらマクロビおにぎりといった方がいいのかも。今の私には最高に合ってる。梅干しもほとんど食べない私ですが今年はよく食べている。

もちろん梅干しは東城さんのあなたと健康社で購入したもの。これ絶品。

今年は胃腸は全くダウンせず夏バテしらず。お米のパワーを今さらながら再認識。玄米ご飯はすごい。もちろん遺伝子組み換えではなく、農薬や化学肥料不使用、手に入れば自然栽培お米がおすすめ。なぜなら調和した自然のエネルギーがたくさんつまっているから。

昨年はいろいろなお店を見つけてはワクワクしてスムージーを飲んでいましたが今年は数回。覚えているだけでも3〜4回あったかなかったか。炭酸やアイスクリームもそんなに食べていないかも。そういえばリマカフェのソフトクリームも食べたいと思わなかった。

先日ヴィーガンの大先輩と話をしていたら、スムージーは液体で飲みやすいからゴクゴク飲みがちだけど、いろいろな種類の生の野菜や果物を皮や種など丸ごと噛まずに胃へ直接一気に入れてしまっていることと同じなんだよというお話が…。

消化は口の中で唾液と混ぜることからはじまる。スムージーは液体で飲みやすく消化が良さそうに見えても、口の中で噛む行為をスキップして唾液と混ぜずに野菜や果物を全てを丸ごと直接胃へ送ってしまうことになるから実は胃はとても疲れてしまうらしい。

私の去年の状態を思い出すとなるほど腑に落ちる内容でした。去年は美味しくて飲みやすくてお腹もいっぱいになるスムージーを飲み過ぎて胃腸が疲れ食欲もやや低下。元気なんだけれどハツラツとまではいかずやや夏バテ気味だったなと。スムージーは丸ごと野菜や果物を使っているだけあってエネルギーはたくさんつまっていてお腹は減らなかった。食事になってしまう感じでそれはよかったんですが…。

スムージーを飲まない方がいいというわけではなく口の中で唾液としっかり混ぜ合わせたり、すぐ飲み込まず口の中で少し止めておくことが大切みたい。なかなか液体を噛むということは難しいけれど。そういえば牛乳を噛んで飲んだ方がいいと子供のころ聞いたことがあったけれど唾液と混ぜ合わせるということだったのかも。

スムージーは美味しいし好きだけれど、私の場合毎朝飲んだりというのは無理みたい。よ〜くカラダを観察するとやっぱり世間とはちょっと違う自分のスタイルが見えてくる。いつも身近なカラダを観察しながらマイペース、マイスタイルで。


about(自己紹介)
自己紹介写真 こんにちは! 穀物菜食(VEGAN)という食スタイルに 出会ってから、ずっとつらかった原因不明の カラダの症状がいつのまにか消えていました。 動物性食品、ナス科の野菜(トマト、じゃがいも、なす、ピーマン、唐辛子)、アルコール、カフェイン、 白砂糖なしのVEGAN LIFE(ビーガン ライフ)を楽しみながら 日々の気になることを綴っています。

スポンサードリンク

category(カテゴリー)

tag(タグ)

スポンサードリンク