Category:health  Tag:洗剤

宮本製作所のベビーマグちゃんで洗剤を使わないやさしいお洗濯。

洗剤を使わず赤ちゃんの衣類やオーガニックコットンのお洗濯に最適なベビーマグちゃん(¥2,592/税込)。アレルギー症などお肌に敏感な方にもいいみたい。ピンク、ブルー、イエローの3色からイエローを生協で見つけて買ってみました。

洗剤を使用しなくても洗浄力、消臭力、除菌力が向上。ニオイ成分の分解力は合成洗剤よりも強いらしい。これってすごいな。

この三角のメッシュ袋の中には飲料水素水にも使用されている高純度のマグネシウムが入っていて、水と反応し作り出す水素は高い洗浄力があるらしい。洗濯槽のカビや汚れ、排水ホース、排水溝の汚れをも落とすとのこと。(毎日使用して2週間後から3週間)

使用方法は洗濯物と一緒にベビーマグちゃんを入れるだけ。洗濯、すすぎ、脱水と入れっぱなしで大丈夫。 ベビーマグちゃんと一緒に洗剤を使っても使わなくてもどちらでもOK。洗剤を使用しない時は当たり前ですが泡が出ないので「すすぎ」も洗いになるので「すすぎ」をスキップして節水も可能。

洗濯後はベビーマグちゃんを干して乾かしておくだけ。洗濯物約3kgでベビーマグちゃん1個。5kgで2個。8kgで3個使用が目安。洗剤併用の場合は洗濯物の量に関係なくベビーマグちゃん1個でOK。洗浄、消臭効果は約1年間持続。使い終わったらマグネシウムは光合成に必要なものなので植物に与えてあげるとGood。

洗濯、すすぎだけでなく「乾燥」も使用可能らしいですが、三角メッシュの劣化が早まるかも。ベビーマグちゃんは洗剤はもちろん柔軟剤と一緒に使用可能。もし汚れがひどい場合はマグちゃん(ベビーマグちゃんとはまた別のシリーズ)で浸けおきをしてから洗濯するといいみたい。



ちょうどベビーマグちゃんと洗剤と併用して半年ほど経過。たまに部屋干しで生乾きの匂いが気になる時があったのですが、それがそういえばなくなったな。あと洗濯槽のカビ臭さも無くなってる。環境を配慮したソネットさんの洗濯用液体洗剤を使っていますが、今度は洗剤なしでベビーマグちゃんを使ってみようかな。ヴィーガンになるとそんなに着るものも汚れない気がするので。


Category:gourmet  Tag:おかき / グルテンフリー / ヴィーガン

玄米おかきの「いづも美人」

島根県産の玄米もちと菜種油と食塩のみで作られた「いづも美人」。もち米栽培から加工まで一貫して作られています。自然食品店やリマ新宿店で見かけます。 IMG_9749 ヴィーガンじゃない方もこれが美味しいと好んで購入されていて。見た目は硬く見えるけれどそんなに硬すぎずほどよい噛み応え。玄米もちの旨味も感じられて塩味がいい感じ。 IMG_9747



菜種油は一番搾りを使用。酸化防止剤を使用していないので開封後はお早めに。この「いづも美人」とっても美味しいですよ。


Category:gourmet  Tag:カフェレストラン / スイーツ / ソフトクリーム / テイクアウト / リマカフェ / ヴィーガン / 外食 / 新宿

新宿リマカフェの美味しいモンブランタルトに小豆黒ごま和風パフェ。

新宿リマカフェのある週末のスイーツ、「モンブランタルト(¥600/税込)」。とっても美味しい。

最近はヴィーガンレストランやカフェもいろいろあって楽しいけれど、なかなか使用している甘味料や美味しさ、メニューなど総合的に考えると一番利用しやすいのがやっぱり新宿リマカフェ。当たり外れが少なく美味しいし甜菜糖やアガベシロップなどを使っていないスイーツが本当におすすめ。最近はアガベシロップを使ったものも少しあるようですが。

リマカフェでモンブランを食べたのは初めてかも。モンブランは大好物。最近全く食べる機会がなかったのでちょっと感動。自然な甘みですがしっかり甘く、ザクッとしたタルトもモンブランクリームとピッタリ。いつも思うけれどリマカフェのパティシエさんすごいな。

注文カウンター横のポスターを見たらなんと「小豆黒ごま和風パフェ(¥680/税込)」が。さっそく食べてみたらこれもGood。クコの実と抹茶パウダーは体に合わないのでそれら抜きで注文できました。あんこと玄米ソフトと玄米ポンセン、黒ごまクリームを一緒に混ぜて食べるとホント美味しい。優しい甘みですが個人的にはしっかり満足できる感じ。人によって甘みは物足りないかも。 IMG_9743 こちらはリマカフェ「オリジナルプレート(¥900/税込)」。リマカフェのご飯も美味しい。この日のプレート内容は車麩のカツ、なばなとおからこんにゃくの白和え、ブロッコリーともちあわソース。そして玄米とお味噌汁がついてきます。お腹は大満足。 IMG_9737 新宿リマカフェは、個人的に私好みの味で薄すぎず濃すぎずちょうどいい。全てのメニューは肉、魚、乳製品、白砂糖、化学調味料不使用。可能な限り有機または無農薬の野菜を使用し、オーサワさんのマクロビオティック食品も使っています。なんといってもスタッフさんのオリジナルレシピで手作りされているところが美味しさの秘密のような気がします。ホントいつも美味しいから。丁寧な仕事というか気持ちが伝わるというか。ヴィーガンで化学調味料を使っていなければいないほど作っている方のエネルギーが味に影響するような気がするなぁ。 IMG_9733 そうそう全てのメニューはテイクアウト可能。そこがまた魅力的。

●LIMA CAFE(リマカフェ)
【住所】〒151-0053 東京都渋谷区代々木二丁目23番地1号ニューステートメナー
【電話番号】03-6276-0571
【営業時間】11:30-19:00(L.O.18:30)
【定休日】なし(土日祝営業・年末年始は除く)
【URL】http://lima-cafe.com


Category:gourmet  Tag:お菓子 / グルテンフリー / スイーツ / レシピ / ヴィーガン / / 白崎裕子

白崎裕子さんの「白崎茶会のあたらしいおやつ」から。とっても美味しいグルテンフリーの甘酒ふわふわパンケーキ。

白崎さん祭りになっていますが今晩も白崎さんの話ですみません。でも本当に毎日感動しまくりで…。

昨年発売されていた大好きな白崎裕子さんのレシピ本「白崎茶会のあたらしいおやつ」。全く気づかず今年になって購入。あぶないあぶない。見逃すところでした。



いつものことですが、こちらに掲載されている白崎さんのレシピは全てにワクワクしてしまい、ついついあれもこれも作って食べたくなってしまう…そんなレシピばかりで。それくらいとっても美味しくシンプルな材料で簡単に作れてしまうんです。写真も美味しく魅力的だからさらにそそられるし見ているだけでもうっとり。ちなみに全てグルテンフリー。最近は小麦粉がちょっと体に合わない感じだったのでそれもうれしくって。豆乳のかわりにライスドリンクでもOK。

この甘酒で作る「ふわふわパンケーキ」、甘みが甘酒だけだからとっても体が楽で気に入っている。油もクッキーやケーキに比べてかなり少なめ。粉100gに対して大さじ1の油。 IMG_9602 本当につくり方は超簡単。米粉と片栗粉(私は葛粉かコーンスターチを使用)、アルミニウムフリーのBPに豆乳、濃縮タイプ甘酒、好みの植物油に塩のみ。

そして材料を計って混ぜるだけ(笑) FullSizeRender 3 IMG_9603 焼いてそのまま食べても、ほんのり甘酒の甘みを感じられて美味。 IMG_9657 でも個人的には白崎さんの豆乳チーズと一緒に焼くのが超おすすめ。メープルシロップをかけるより私は好きかも。

冷凍していた豆乳チーズを割って甘酒ホットケーキの生地の上にのっけて IMG_9664 両面を焼くだけ。 IMG_9653 もうこれが美味しすぎて。このジュージューいいながらとろけている豆乳チーズがうれしすぎ。 IMG_9649 味はチーズドックみたいな感じ。でもチーズドックとは違ってこの焦げ目がめちゃくちゃいいんです。動物性食材不使用でこんなに満足できてしまうなんて本当に白崎さんステキすぎ!食いしん坊な私はありがとうでいっぱいです。たぶんちょっとジャンクな感じがたまらないんだと思います。

白崎さん、常に進化していてすごいな。白崎茶会のHPもいつの間にかリニューアルされていてステキになっていました。要チェックです。

●白崎茶会 海辺のオーガニック料理教室
http://shirasakifukurou.jp


Category:gourmet  Tag:お菓子 / アイスクリーム / スイーツ / ヴィーガン / 白崎裕子 / 食品

バーミックスで白崎さんのヴィーガン甘酒ジェラートが簡単に作れちゃう。

購入したけれど意外と重くてバーミックスに慣れず使いこなせないなと思っていたら「からだクロワッサン」のサイトで白崎さんの動画を発見!これでバーミックス活躍間違い無し。



バーミックスの先端にはジュース、スムージー作りに使用するアタッチメント、ミンサーを装着。ミンサーは凍ったフルーツや氷もつぶすことが可能。 IMG_9713 超美味しくしっかり自然の甘みを感じられるのヴィーガン甘酒ジェラート、バナナチョコ味がハンドミキサーでめちゃくちゃ簡単に作れてしまうなんて、本当に白崎さんのレシピにはここのところ改めて感動しまくり!メープルシロップを使わず油も少なめ。最近油だけでなくメープルシロップもちょと重く感じることがあるので油と甘みが少ないとうれしい。

サラッとした甘酒ではなく、濃縮タイプのトロッとした甘酒を凍らせて IMG_9698 こんな状態で使うのがポイント。 IMG_9699 市販のヴィーガンアイスは意外と油と甘みが多いからか食べた後結構カラダが重たくなるなと思っていましたが、この甘酒ジェラート、サッパリしていて食べた後カラダが軽い。軽いからといってシャーベットのようなシャリシャリな感じではなくとってもクリーミー。家で簡単に作れるからとっても気に入ってしまった。

材料は凍らせたバナナと凍らせた甘酒、それと豆乳、ココア、溶かしたココナッツオイルのみ。 FullSizeRender 4 ココナッツオイル以外をハンドミキサーで混ぜ、最後にココナッツオイルを一気に入れてさらに混ぜたらできあがり。この写真は混ぜた直後。 FullSizeRender 5 そのまま食べてもいいけれど少し冷凍庫で凍らせるとちょうどいい感じになります。冷凍庫で1ヶ月保存可能ですがしっかり凍らすとやはりカチカチになります。

私はココナッツオイルはちょっとカラダに合わず苦手…。レシピでは大さじ1〜2の溶かしたココナッツオイル使用となっていますが、どうも食べた後調子があまりよくないのです。白崎さんの動画で油はココナッツオイルではなくてもいいですよということで今回はごまを煎らずに低温圧搾法で搾っている九鬼太白純正胡麻油で。ただココナッツオイルの方が仕上がりが滑らかになるそう。この胡麻油は常備していますが、よくある焙煎ごま油のような色や香りはなく無色・無臭。サラダ油と同じ感覚でお菓子作りにオススメ。 IMG_7602 バナナは皮をむいてペッタンコにしてサランラップに包んで冷凍。 IMG_9658 うすく平らにして凍らすから色もそんなに黒くならずすぐ凍る。これからは食べきれないバナナは甘酒と一緒に凍らせておくといつでも甘酒ジェラートがつくれるな。バナナだけでなくパイナップルや他のフルーツを凍らせても美味しいいろいろな種類のジェラートが作れるらしい。(追記 ブルーベリーとパイナップル味はこちら

味は本当に美味しすぎ!甘酒の甘みもしつこくなくバナナの甘みもいい感じでほどよい甘さ。アイスクリームメーカーも気になっていたけれど必要ないな。これからの季節がとっても楽しみ。レシピはクロワッサンバックナンバーNo913「白崎裕子 きょうも、おいしくな〜れ! 新連載2」に掲載されています。「からだクロワッサン」の動画と一緒にどうぞ。



●からだクロワッサン
https://croissant-online.jp/health/46951/

●九鬼太白純正胡麻油
http://www.kuki-info.co.jp/cgi-bin/products/detail.php?id=52


Category:gourmet  Tag:お菓子 / ヴィーガン

英国御用達のプレミアムクラッカー「カーズ テーブルウォーターオリジナル」でブルーベリーと豆乳チーズのヴィーガンカナッペ。

英国王室御用達のプレミアムクラッカー「カーズ テーブルウォーターオリジナル」。成城石井さんで購入。 FullSizeRender 4 小麦粉、植物油脂、食塩のみで作られた超シンプルな薄焼きタイプのクラッカー。ヴィーガンマークはないけれど動物性食材不使用。ただ残念ながらグルテンフリーではありません。 IMG_9674 白崎さんのレシピで作る豆乳チーズをカットしてブルーベリージャムと一緒にのせたら超美味しい。チーズのしょっぱさとブルーベリージャムの甘さとクラッカーのパリッとした食感がいい感じ。 FullSizeRender 5 ブルーベリージャムはミトクさんの砂糖不使用のもの。 img_8398 表面がこんがり焼けた薄焼きのこのクラッカーはカナッペにピッタリ。白崎さんのレアチーズケーキにも合うかも。クッキー生地よりも甘くないクラッカーの方が好みなので。今度試してみよ。


Category:gourmet  Tag:おうちごはん / グルテンフリー / スイーツ / レシピ / ヴィーガン / 白崎裕子 / 食品

白崎裕子さんの酒粕でつくる豆乳チーズが美味しすぎ。

白崎裕子さんの豆乳チーズ、めちゃ美味しすぎ。

酒粕と豆乳、油に甘み(今回はココナッツシュガーを使用)と塩と酢。今ちょうど酒粕が売っているのでちょっとまとめ買いをして冷凍しておくといいみたい。いろいろ見つけて買ってみました。 IMG_9663 IMG_9662 ポリ袋に入れて材料を合わせるようですが、私は鍋に豆乳(材料の1/4)と白玉粉を入れて溶かしたあとに酒粕、油、甘み、塩、酢をいれてなめらかになるまでまぜてからコンロへ。フツフツとしてきたらさらに3分ほどまぜながら火にかけできあがり。冷めたら冷凍してカットして使います。冷凍したものをもう一度溶かしてもOK。冷凍庫から出すとすぐ溶けはじめるので要注意。冷凍したままの方がカットしやすく扱いやすい。

さっそく豆乳グラタンに豆乳チーズをのせて焼いてみた写真。 IMG_9550 豆乳で作ったベシャメルソースも似たような味付けだけれど、酒粕が入った豆乳チーズはやっぱり一味違う。白玉粉が入っているからしっかりとろけて焦げ目もつくところがまたチーズそのもの。味はプロセスチーズに近いかな。美味しすぎ。

チーズ風ではなくヴィーガンチーズがこんなに手軽につくれるなんて白崎さんって本当にすごいな。尊敬します。

冷凍するときは薄くするのがポイント。ポキポキ割って好きな量が使えます。実は冷凍する前にそのまま食べても美味しい。美味しいからついつい食べ過ぎて冷凍する必要がなくなってしまいそう…。冷凍してカケラを口の中で溶かしながら食べてもウマウマ。 IMG_9651 米粉のスポンジケーキをちょうど焼いて手作り豆乳チーズをのせてオーブンで焼いたらチーズマフィンみたいでめちゃくちゃ美味。 FullSizeRender 3 IMG_9559 チーズフォンデュもできてしまうから早くやってみたいな。チーズも大好き人間だからワクワク感がとまりません。

日本で購入可能な材料でこんなに美味しいものができてしまうところがさすが白崎さん。しかもヴィーガンでグルテンフリー。よく研究されている。

いまだに白崎さんの料理教室には行ったことはないけれど一度は参加してみたいな。 レシピはNHKのあさイチのすご技QのHPに掲載されているようです。

そうそう、白崎裕子さんのレシピ「あたらしいおやつ」の甘酒パンケーキとこの豆乳チーズを一緒に焼いても最高ですよ!これイチオシ! IMG_9656


Category:gourmet  Tag:お菓子 / オーサワ / グルテンフリー / スイーツ / ヴィーガン / 甘味料 / 砂糖

オーサワさんの米飴で作られた小豆羊羹。

オーサワさんの米飴で作られた小豆羊羹。白砂糖や甜菜糖などで作られたものに比べると甘みはとってもやさしいから物足りないと感じる人が多いかも。 IMG_9645 羊羹は大好物ではないけれど、気が向いたら年に一回ぐらい買うかなという感じ。甘味料は米飴のみ。 IMG_9640



動物性食品を食べなくなってから白砂糖は肉体からエネルギーを奪い免疫力を低下させるなと実感。白砂糖は瞬間的に頭が冴えて活性化したような感覚に陥るかもしれないけれど、頭痛や様々なカラダの不調をもたらす。白砂糖を摂取したからといってすぐ病気や死に直結するわけではないからなかなか意識がいかないけれど、水面下でジワジワエネルギーを奪い不調和を起こしていく。そして白砂糖は中毒性もあるからもっともっと欲しいとなってしまいなかなか抜け出せず負のスパイラルに陥ってしまう。だから白砂糖の本質は気づきにくいし本当にやっかい。

人によっては毒を変換させてしまうぐらい動物性食品や精製砂糖、精製塩、添加物など多少何を食べても大丈夫な方もいらっしゃる。

去年、今年に限らずヴィーガンになってインフルエンザや風邪に縁がない。マスクをしているわけでもなく、手洗いも徹底していないけれど…。

でも白砂糖を普通にとっていた時、それはヴィーガンになる前になりますがちょっと疲れたり免疫力が下がると扁桃腺がすぐ腫れて熱が出るときもありました。インフルエンザには一度だけかかったこともある。ヴィーガンというだけでなく砂糖、アルコール、カフェインもとらなくなってここ十数年扁桃腺が腫れるということは全くなく熱も出ない。本当にカラダがラク。絶対熱が出ないと言っているわけではなく必要があればまた熱がでることもあるとは思いますが…。そのあたりも全て自然におまかせだから何が起こるか私にはわかりません。

内臓(自然)からエネルギーを奪う食生活から離れていくと肉体は当たり前だけど元気になって本来の姿へ自然に戻っていく。内臓が元気ならサプリメントも必要なくなってくる。実際私はサプリメントを一切摂取していないので。肉体に負担をかけず、奪わず、邪魔をせず、エネルギーを与えるサポートするだけで内臓は本来の機能を発揮でき、そんな健全な内臓は与えられたエネルギーを変換して必要な栄養素をカラダの隅々へしっかり届けてくれる。だからカルシウムが必要だから外から工場で作ったカルシウム(物質)を与える必要がなくなってくる。いつの間にかサプリメントを摂らなければならないという発想にならなくなってしまった。薬と同様、常にサプリメントを買わなければならないってお金もかかるし私にとっては持ち物が増えるから面倒臭い。

肉体は本当に物質ではなくエネルギー。常に変化している。完璧につくられた肉体(生命)の中では実験では確認できない様々な変換作業がたくさん行われていると感じる。まるで錬金術。ただ肉体が本来の機能を発揮できる状態、自然に近い元気な状態であればの話ですが…。

話はそれましたが、オーサワさんのひとくち小豆ようかん、芋ようかんもありますよ。




Category:gourmet  Tag:お菓子 / カルビー / ヴィーガン

カルビーさんのミーノ そら豆しお味。

セブンイレブンで売っているカルビーさんの「miino(ミーノ)」そら豆しお味。

素材本来のおいしさを楽しめるようにと原材料はそら豆、植物油、食塩のみ。とってもシンプル。他にも同じミーノシリーズでごぼうやジャガイモなどがありましたが原材料にはいろいろ入っていて。そら豆のみ原材料が単純でした。 IMG_9586 このきれいなグリーンは着色料ではなく自然な色。そら豆はまるごと素揚げされていて香ばしく豆の旨味も味わえる。アミノ酸も不使用でうれしい。そういえばアミノ酸がちょっと入っている小さいおかきを2つ食べただけなのにその夜から翌日にかけて口の口角が荒れて切れて痛かった…。口角が荒れることなんて全くないからびっくり。やっぱりいろいろな食品に入っているアミノ酸って食べないほうがいいな…。 FullSizeRender 4 このミーノは美味しい。世間では減塩!減塩!と騒いているけれど本当にそうかなと思う毎日。白砂糖同様、化学処理された精製塩は知らないうちに腎臓にダメージを与えエネルギーを奪っていく。実際ヴィーガンになってミネラルたっぷりの海塩などの自然塩、つまりは塩を全く制限したことはない。両親も減塩をしていないけれど高血圧でもないし心臓や腎臓の病気とも無縁。もちろん精製塩は使っていません。

精製塩を体に入れると見た目は変わらなくても腎臓にダメージを与え続けエネルギーを奪い不調和を起こす。不調和を起こした腎臓は本来の機能を失い常にコントロールしている心臓への影響が出てしまう。自然、肉体はずべて繋がっているから本当に興味深い。見えることだけを追っていると本質が見えなくなる。

このミーノに使われている食塩とは海塩かな?自然塩ならうれしいな。

→ 2018年1月にセブンイレブンで久しぶりにカルビーさんの「miino(ミーノ)」そら豆しお味を見つけましたが、原材料に酸化防止剤が入っていました。残念。


Category:gourmet  Tag:ノンアルコール / ヴィーガン / 飲み物

肝臓にも優しいノンアルコールのビールテイスト飲料、ゴールドゼロがおすすめ。

冬でも鍋のお供にいい感じ。

以前アップしたノンアルコールビール「龍馬」と全く中身は同じ。東都生協オリジナルパッケージのノンアルコールのビールテイスト飲料「GOLD ZERO(ゴールド ゼロ)」。



原材料は麦芽、ロースト麦芽、ホップのみ。化学調味料、人工甘味料不使用のシンプルなノンアルコールビール。ドイツ産麦芽100%だから麦の香りと苦味が十分味わえる。のどごしもいいし個人的には苦味がとっても美味しいと感じます。

なかなか外食では出会わない「龍馬」ですが、京都の浮島ガーデンで飲んだことがあったな。外食では大抵他のメーカーさんのノンアルコールビールがあるけれど意外と添加物がいろいろ入っていたりして…。飲んだことはありますが後で胃腸がおかしくなりました。

りんごジュースやぶどうジュースで割って飲んでも美味しい。果汁の甘みと苦味のハーモニーがいい感じで。肝臓の季節にプリン体ゼロのノンアルコールのGOLD ZERO、いかがですか?

●日本ビール株式会社
http://www.nipponbeer.jp/lineup/iview.php?pvw=dt&pid=31


スポンサードリンク

about(自己紹介)
自己紹介写真 こんにちは! 穀物菜食(VEGAN)という食スタイルに 出会ってから、ずっとつらかった原因不明の カラダの症状がいつのまにか消えていました。 動物性食品、ナス科の野菜(トマト、じゃがいも、なす、ピーマン、唐辛子)、アルコール、カフェイン、 白砂糖なしのVEGAN LIFE(ビーガン ライフ)を楽しみながら 日々の気になることを綴っています。

スポンサードリンク

category(カテゴリー)

tag(タグ)

スポンサードリンク