Category:gourmet  Tag:お菓子 / スイーツ / レシピ / ヴィーガン

メープルシロップでみたらし団子。

作り方はそれこそクックパッドで検索するとたくさん出てきますが意外と簡単!

メープルシロップ、醤油それぞれ大さじ3と100ccのお水、葛粉大さじ1を小鍋に入れかき混ぜながらとろっとするまで火にかます。 実はこの写真はお水を入れるのを忘れていて。かなり濃いタレをつくってしまった写真 。でも翌日に100ccのお水を加えてもう一度火にかけたらちょうどよいタレができました。 IMG_9295 白玉粉にお水を少しずつてきとうに加えて耳たぶぐらいの柔らかさでベタベタせず丸めやすい状態になれば、あとはちぎって丸めてゆでるだけ。 IMG_9293 白玉だんごをタレにからめたらあっという間にみたらし団子のできあがり。めちゃ簡単で美味しい!たまに和スイーツがほしくなるのであんこがほしくない時はこれをまたつくろ。 IMG_9301 ちなみにいつも使っている白玉粉はこちら。


Category:gourmet  Tag:スイーツ / リマカフェ / ヴィーガン / 新宿

冬でもいつでもリマカフェスイーツ!

昨年末は忙しくリマカフェに行けず今年に入ってやっとリマカフェへ。

ちょうどこの日はいちごのタルトが目に入り!他にはアップルシュトゥルーデルにロールケーキ。そして驚いたのはレジ横の玄米ソフトメーカーがいつの間にかずいぶん大きくなっていてビックリ。プレーンにチョコ、ミックス(プレーンとチョコ)とメニューも増えてる!

さっそく玄米ソフトのミックス(プレーンとチョコ)を注文。甘さは控えめですが冬でも美味しい。 IMG_9265 いちごのタルトももちろんウマウマ。

アップルシュトゥルーデルはアーモンドがゴロッと入ってこれまた美味しい。 IMG_9266 リマカフェスイーツ、いつでも安心してオススメできる。

スイーツは穀物コーヒーのセットで。 IMG_9269 もうすぐ節分。マクロビ恵方巻き、リマカフェで予約できるみたいです。 IMG_9272 ●LIMA CAFE(リマカフェ)
【住所】〒151-0053 東京都渋谷区代々木二丁目23番地1号ニューステートメナー
【電話番号】03-6276-0571
【営業時間】11:30-19:00(L.O.18:30)
【定休日】なし(土日祝営業・年末年始は除く)
【URL】http://lima-cafe.com


Category:gourmet  Tag:イタリアン / テイクアウト / パスタ / リトルクッチーナユメ / ヴィーガン / 外食

シンプル・リトルクッチーナさんで初ランチ!

ここのお料理は本当に美味しい。

この日は春を感じさせるような日差しと暖かさ。移転されて初めてのシンプル・リトルクッチーナさんのランチへ。通常は11:30オープンですがたまたま12:00オープンでちょうどタイミングよく到着。

メニューも新しいデザインになっていてオシャレ。ランチの本日のパスタセットの日替わりパスタはキャベツとアンチョビのパスタだったのでオーナーが大根のペペロンチーノで対応してくださいました。スープセットもありましたよ。 IMG_9237 パスタは黒板のアラカルトメニューからも選べたので、菜花のパスタ(+¥100)と IMG_9260 大根のペペロンチーノのパスタをパスタセットで注文。 IMG_9261 両方ともに塩ベースのあっさりパスタ。もちろん絶品! IMG_9263 前菜のサラダとフォカッチャも美味しすぎ! IMG_9252 フォカッチャはいろいろなお店で食べますがここが一番好きかも。テイクアウト用をお願いしようと思ったけれど今回はなかったので残念ながらなし。サラダのドレッシングもめちゃ美味しい。前菜の大根や人参のラペもそれぞれいいお味で。大満足でした。 FullSizeRender 2 一番乗りだったけれど、予約席もあっていつの間にか満席。 食べ終わって席を立とうとしたら新しいお客さんが。ちょうどお店を出たら目の前にお店を覗き込むご夫婦がいらっしゃり。「このお店、美味しいですよ。」と話しかけたらご近所さんらしく、大きな看板が出ているわけでもないので何のお店かわからずいつも通り過ぎるけれど気になっていたらしい。今度ぜひ行ってみますと。

やっぱりおすすめです。 IMG_9239

●SIMPLE. LITTLE CUCINA
(シンプル・リトルクチーナ)

【住所】〒112-0002 東京都文京区小石川2-25-10
【電話番号】03-3868-3976
【営業時間】ランチ 11:30-15:00 / ディナー 17:30-22:00
【定休日】火曜日(変則的に水曜日)
【URL】http://www.littlecucina.com


Category:culture  Tag:おうちごはん / お菓子 / スイーツ / レシピ /

松浦弥太郎さんの「くらしのきほん」

「暮しの手帖」の編集長を9年間されていた松浦弥太郎さん、いつの間にかこんなステキなサイトを運営していらっしゃる。

松浦弥太郎さんはいつも気になる存在。たまたまクックパッドでヴィーガンのレシピ検索をしていたらいつの間にかこの「くらしのきほん」にいきあたり。

暮らしが楽しくなる必要なことがたくさんつまっている「くらしのきほん」。 ただ基本といっても難しいことではなく「すてきと思うこと」これがすべての基本と。そこがすごくいいなと思ってしまう。時代が過ぎても古びない本当に知りたい価値のある衣食住の基本を発信しています。

レシピがメインで掲載されていますが、ヴィーガンではありません。でもとってもほっこりするような定番の美味しいレシピがアップされていて、「そうそうこれこれ!食べたくなるよね。美味しいよね。」とついついうなずいてしまいます。たとえば素朴なドーナツやクッキーだったり。もちろん私はヴィーガン仕様で作りますが。

中目黒のセレクトブックストア「COW BOOKS」の代表でもある松浦弥太郎さん。以前雑誌か何かで彼の文章にふれ彼に、そして彼のライフスタイルに興味を持ちすぐCOW BOOKSへ行ったのがはじまり。ヴィーガンなんて単語を全く知らなかった学生のころの話ですが。今も目黒にCOW BOOKSはありますよ。牛のマークがシンプルでかっこいい。本を移動販売する「旅する本屋」トラヴェリング・カウブックスも営業中。

文章だけでなく写真もみていてここちよいし気持ちいい。なんといっても松浦弥太郎さんのていねいな生き方、仕事に向き合う姿にはとってもひかれる。

松浦弥太郎さんの身の回りのものにも興味シンシン。彼のセンスがキラリ。ギラギラ感が全くない。シンプルなお料理におやつたちも美味しそうだけど、食器やファッション、インテリアなどすべてがステキ。主張しすぎずでもさりげない弥太郎さんらしさが伝わってくるというか。松浦弥太郎さんのインスタグラムにDr.ハウシュカのハンドクリームを発見。肌になじむ私も好きなハンドクリーム。

「くらしのきほん」のプロフィールの下の方に彼のインスタグラムがあり、「なにもかも捨てて、まっさらな自分になるのは、勇気のいることだけど、…」とそんな文章が。そして「僕は毎日捨てるよ。…手ぶらが一番なのを知ってるんだ。手ぶらでいれば、すぐにハグできるしね。」と。私も持たないほうが気持ち良いしここちよいし何よりも自分自身がリラックスできるからこういう弥太郎さんの言葉に出会うとうれしくなる。ホントたくさん持たない生き方って今この瞬間、目の前の本当に大切なもの・こと・ひとに集中できるしゆったり楽しめるし味わえる。

私の場合、動物性食品がもともと合わない体質だったからヴィーガン食になって体がとっても楽になったけれど、ただ動物性食品を食べる食べない、良い悪いと判断するというよりはヴィーガンという食スタイルに出会ってより自分らしくシンプルに心地よく生きるというかていねいに生きるというかそういう生活につながっていっている気がします。だからヴィーガンといってもきっかけ、入口のような感じ。ヴィーガンになったことはあくまでも私の人生の過程であってそこから先にどんどんいろいろな世界が広がってきていることを日々実感しています。ヴィーガンになる前の出会いや出来事が今さらに深い気づきにつながり腑に落ちたりすることも多々あるからそれがおもしろい。いろいろな視点を持てるようになるというかより俯瞰して観察するというか、全てはつながっているなと感じます。だから自分らしく心地よく楽しく暮らすというところで共感できるから「くらしのきほん」、松浦弥太郎さんはついつい気になってしまう。

本もいろいろ執筆されているのでオススメ。以前仕事のことで悩んだ時に参考にさせてもらったり。





松浦弥太郎さんの世界は強すぎず弱すぎず、きつすぎずゆるすぎず、ちょうどいい。やっぱりいい塩梅で好きだなぁ。 よかったらのぞいてみてください。

●くらしのきほん
https://kurashi-no-kihon.com

●COW BOOKS(カウブックス)
https://www.cowbooks.jp


Category:gourmet  Tag:おうちごはん / イタリアン / パスタ / レシピ / ヴィーガン / 野菜 / 食品

フェリチェッティ社のペンネでめちゃ美味しいブロッコリーパスタ。

ミトクの通販で購入しているペンネ。自然食品店でも売っています。マカロニやペンネはこのフェリチェッティ社のものをたまにストック。 FullSizeRender 4 FullSizeRender 2



美味しそうな立派なブロッコリーを見つけたのでちょっと蒸してパスタに。 IMG_9215 IMG_9208 レシピはあってないようなもので…今回はビオセボンで見つけたスペイン産のむらさきにんにくを炒めてから、刻んだえのき、玉ねぎを炒め茹でたブロッコリーを入れて。 FullSizeRender 5 ペンネの茹で汁、ヴィーガン仕様の野菜ブイヨン小さじ1ぐらいを入れてあとは茹でたてペンネを混ぜてできあがり。めちゃウマウマ。今回はペンネ一袋300gを全部茹でてしまった。 IMG_9207 この野菜ブイヨンというか野菜スープの素はしっかり塩がきいていて珍しくトマトが入ってない。もちろん動物性素材や砂糖不使用。粉末なのでとっても使いやすいのですが日本ではなくイタリアで買ったもの。 IMG_9204 これがそのまま粉末をなめても美味しくて。味がとてもいい。 IMG_9277 大きなブロッコリーだからパスタを2人前つくってもまだまだ余ってしまい、マヨネーズと醤油をつけて食べたりさらに残ったブロッコリーはマヨネーズとたくさん茹ですぎて残っていたペンネと酢玉ねぎでサラダっぽく。

それにしても味よし食べごたえありのこんな美味しいブロッコリーは初めてかも。もちろん農薬、化学肥料不使用。よい素材に出会うとワクワクします。ちなみにこのブロッコリーは銀座むげんだいさんで売っていました。

●ミトクオンラインショップ
http://www.31095.jp

●mugendai(むげんだい)銀座本店
【住所】〒104-0061 東京都中央区銀座3-9-1
【電話番号】03-6226-3630
【営業時間】11:30-20:00(祝日を除く月~金曜日) / 10:30-19:00(土・日・祝日)
【定休日】年中無休(お正月・お盆をのぞく)
【URL】http://e-mugendai.jp


Category:gourmet  Tag:ヴィーガン / 食品 / 飲み物

キャロブパウダーで甘〜いホットドリンク。

キャロブは日本語でいなご豆のこと。ココアよりも優しいココアみたいなパウダー。リマで売っているナチュラルファクリーさんのサクサクキャロブチョコレートやパティスリー・ユイさんのキャロブチョコサンドクッキーもキャロブを使っています。

キャロブには、カルシウム・鉄分・食物繊維などが豊富に含まれていて、味はココアとはちょっと違いますがココアの代用品として使われたりします。 IMG_9119 これはドイツで購入したらラプンツェルのキャロブパウダー。 いなご豆の果肉自体に甘みがあるらしくキャロブパウダーだけでもほんのり甘い。私はもう少し甘みが欲しいのでやし糖と豆乳と一緒に温めるとちょうどいい感じ。 IMG_9122 やし糖は椰子樹液を煮詰めるだけで作られるインドネシアの伝統的なお砂糖で、農薬・化学肥料一切不使用の椰子でつくられています。メープルシュガーのような香りでクセのない甘味だから穀物コーヒーに入れたりもします。 原材料はインドネシア産ココナッツ花蜜のみ。



豆乳やライスドリンク、葛粉、寒天で作るキャロブプリンやキャロブマフィンなどお菓子作りにもぜひ。


Category:gourmet  Tag:お菓子 / グルテンフリー / チョコレート / ヴィーガン / 食品

イオンで見つけた西邨マユミさん監修「海と大地のデリ」の無糖十種の雑穀シリアル。

市場調査で関西のイオンにふらっと入ってみたら、あれ?マクロビシリーズを発見! 歌手であるマドンナ一家のパーソナル・シェフを務めたこともある西邨マユミさん監修の動物性原料を使用していない「海と大地のデリ」シリーズ。 img_9002 img_8990 調味料、ドレッシングだったり、ご飯やお粥、おかず、スープなどのレトルト食品、クッキーなどのお菓子、揚げおかきといろいろあるみたい。 img_9003 この雑穀シリアル以外にも何か買ってみたいと思いましたが、甜菜糖使用の商品が多くほとんど買えませんでした。このコーンポタージュは砂糖不使用ですが胡椒使用で断念。 img_8986 駄菓子のぽん菓子「にんじん」や麦チョコが大好物で実はこんな雑穀もしくはお米のシリアルを探していたんです。それも砂糖不使用で。大好物の駄菓子のぽん菓子「にんじん」はコレ。



甜菜糖使用のものと無糖のものがあったのでラッキーと思わずこの十種の雑穀シリアル無糖(¥483/税込)を購入。 img_8991 玄米、白米、丸麦、もち黒米、もち玄米、たかきび、はとむぎ、もちきび、もちあわ、うるちひえの10種類の穀物をソフトなパフにしてあります。 fullsizerender メープルシュガーやココナッツシュガーで作られたヴィーガン仕様の麦チョコにまだ出会ったことがないので、ココナッツシュガーの板チョコ、ヴィヴァーニとこの雑穀シリアルを一緒に食べたらウマウマ!チョコレートを上手にコーティングする方法があれば自分で麦チョコみたいなものを作ってみたいですが。 img_9085



それと、雑穀シリアルにメープルシュガーやココナッツシュガーとお水をふりかけてフライパンでから炒りすると甘い雑穀ぽん菓子のできあがり。 FullSizeRender 2 これまたシンプルなおやつでウマウマ。今回はメープルシュガーを使いました。 IMG_9150



「素材の味そのまま」と商品名にある通り実はそのまま食べても穀物の甘みがあるから美味しかったりするんですよね。

最近ビオセボンをプロデュースしたりイオンさんもいろいろ考えていらっしゃる。うれしいなぁ。 これおすすめです!

●海と大地のデリ
https://shops.aeonsquare.net/shop/category/category.aspx?category=201013


Category:gourmet  Tag:ヴィーガン / 食品

アプリコット好きにはたまらない!砂糖不使用あんずのフルーツスプレッド!

麻布十番のビオセボンで見つけたあんずのフルーツスプレッド。もちろんヴィーガン、砂糖不使用。銀座むげんだいさんで見つけたレモンマーマーレドと同じフランスのメーカー。 img_8735 もちろんそのまま食べても美味しい。しっかり甘いけれどしつこくないというか。 img_9087 原材料はアプリコット、濃縮ぶどう果汁、ゲル化剤(ペクチン)。グレープジュースで甘みをつけていますがあんず本来の味がしっかり味わえていい感じ。 img_9089 豆乳グルトを買って img_9086 一緒に食べてみました。 img_9091 アプリコットの果肉も丸ごとではないですが結構大きめのかけらが入っているのでこれがまた美味しい!ストック決定!おすすめです。 img_9092


Category:gourmet  Tag:お菓子 / イタリアン / カフェレストラン / グルテンフリー / スイーツ / チョコレート / テイクアウト / パスタ / ヴィーガン / 京都 / 外食

京都CHOICEさんのヴィーガングルテンフリーテリヤキピザにクロレラマフェン!

CHOICE FROMAGE KOTOのテリヤキピザ(¥1,500/税込)、は山椒が入ったヴィーガンチーズと甘辛なテリヤキソースが絶品! img_8978 あいかわらず、クリームソース系のリゾット、パスタも美味しすぎ!今回は忘れず胡椒なしで。 CHOICE FROMAGE リゾット(¥1,300/税込)と img_8977 CHOICE FROMAGE クリームソースパスタ(¥1,400/税込)もウマウマです! img_8976 お昼どきだったのでランチセットについていたサラダ。ドレッシングがまた美味しい。 img_8975 最後にスイーツ。カシューナッツホイップクリームにはアガベシロップを使われていたのでそれはなしで。濃厚なヴィーガンガトーショコラ(¥700/税込)、めっちゃおすすめ!美味しいですよ!カカオバターなのかカカオマスなのかわかりませんが、ココアパウダーだけでは出せないしっとりした濃厚な感じがお気に入り。甘みはココナッツシュガー。ちなみにガトーショコラはテイクアウトできません。セットドリンクで穀物コーヒー(¥400/税込)と一緒に。穀物コーヒーには豆乳をつけてくれます。 img_8979 お会計の時にレジ横の冷ケースで気になるものが! img_8981 もちろんクロレラマフフィン(¥400/税込)をテイクアウト!買ってみたらなかなか美味しい!家族にも大好評!チョイスさんのマフィンっておすすめかも。 img_8995 断面は綺麗なグリーンで抹茶のような大人な味。 img_8996

●CHOICE(チョイス)
【住所】〒605-0009 京都府京都市東山区大橋町89-1 鈴木形成外科ビル1F
【電話番号】075-762-1233
【営業時間】◯月~水・金(close in 16:00-17:00)
      朝食 9:00-10:30
      ランチ 11:00-16:00(L.O.15:00)
      ディナー 17:00-21:00(L.O.20:00)
      ◯土・日・祝
      朝食 9:00-10:30
      ランチ 11:00-15:00
      ディナー 15:00-21:00(L.O.20:00)
【定休日】木曜日
【URL】http://choice-hs.net


Category:gourmet  Tag:イタリアン / グルテンフリー / パスタ / ヴィーガン / 外食

美味しいグルテンフリーのヴィーガングラタンはぜひかくれん穂さんで!

昨年末に食べたいなと思っていたかくれん穂さんの有機カボチャとサツマ芋の米粉グラタン(¥880/税込)。 img_8886 米粉のマカロニに米粉と豆乳で作ったホワイトソース。チーズなしでヴィーガンにも対応してくれます。 今年さっそく注文してみましたが… img_9057 美味しい!このたびはカボチャの代わりにジャガイモが入っていたのでジャガイモは食べられませんでしたが、外食でヴィーガングラタンが食べられるのはうれしいかぎり。 img_9059 もう一皿いけちゃいますね。個人的にホワイトソースはもっとかかっていてもいいなぁと。あつあつなので火傷にご注意を!

このグラタン冬の間はもう少しメニューにあるようです。おすすめですよ!

●かくれん穂
【住所】〒116-0001 東京都荒川区町屋2-2-20 斉藤ビル2階
【電話番号】03-6458-2432
【営業時間】平日 ランチ 11:00-15:00 / ディナー 18:00-22:30
      土日祝祭日 ランチ 11:00-16:00 / ディナー 18:00-22:30
      (L.O.22:00)
【定休日】なし(年末年始を除く)
【URL】http://kakurenbo.robust-inc.com


スポンサードリンク

about(自己紹介)
自己紹介写真 こんにちは! 穀物菜食(VEGAN)という食スタイルに 出会ってから、ずっとつらかった原因不明の カラダの症状がいつのまにか消えていました。 動物性食品、ナス科の野菜(トマト、じゃがいも、なす、ピーマン、唐辛子)、アルコール、カフェイン、 白砂糖なしのVEGAN LIFE(ビーガン ライフ)を楽しみながら 日々の気になることを綴っています。

スポンサードリンク

category(カテゴリー)

tag(タグ)

スポンサードリンク